趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

良いところと悪いところ

今日はバイトの集合場所に早く来て対戦してました。
しかし、結構時間ギリギリだったのであわてながらプレイ。
悪影響があったような、無かったような・・・
集中できるときにやるのが一番ですね。

さて、今日は以下のデッキでプレイ。
SR馬超R劉備U張飛U甘皇后Cチョロ
タカさんの意見を聞いて、U張飛かR旧趙雲のどちらが良いか試そうとするも結局張飛しか試せなかったorz
今度試します~

では相手を
1戦目:R旧周喩R孫策R孫権R呉国太U呂蒙
周喩キター(・∀・)
とにかく苦手なカード。
序盤に一騎打ちで劉備が撤退するも何とか耐えしのぐ。
そのままお互い士気12。
一番嫌な溜まり方だな~
と思いながらこちら張飛、劉備撤退。
白銀で何とかしようとするも・・・

紅蓮の炎とくと味わえ

うは~あんな距離から届くのかい。
そんな思いながら主力撤退。
仕方なく再起。
んでもって・・・回復舞。
しかし、操作ミスで城門に孫策の一撃が入る。
まあ、そのまま周喩を倒し攻めあがる。
相手も全滅したため再起。
此処で部隊を2手に分ける。
馬超劉備組と張飛チョロ組み。
相手は張飛組みに火計。
チョロも撤退するが、馬超で押し切りそのまま落城。
何とか勝てました~

さて進軍進軍。
2戦目:R顔良R田豊U劉備C魏続EX張遼
EXキター(・∀・)
と思いながら、配置する。
序盤チョロ意外撤退させられるが甘皇后の端攻城が入る。
相手は顔良と張遼と魏続が生き残っている。
何とか兵力ミリの張遼はチョロの突撃で撤退。
此処で相手顔良が城門、魏続がサポート。
此処で取る方法は・・・
1.劉備の復活がもう少しだから、チョロで食いつき残りの復活を待つ。
2・チョロでちょっかい出して顔良の兵力を減らす。
3.挑発で引っ張れ~
自分がとった行動は2→3。
結果は・・・
挑発直後にチョロ撤退(´Д`)
3ならば、すぐに3を取るべきでしたね。
城門に1発入るが相手は帰還。
こちらのメインは復活まではもう少しかかるが、まあ良いか。
そのまま相手隙無き。
んでこちらの対策。
1.白銀で追っ払う。
2.桃園でしょう。
3.あえて何もせずに耐える。
自分の行動は、3。
しかし、武力差が覆るはずも無く主力撤退。
そのまま再起。
んで甘皇后が舞う~
相手をそのまま逆に押し切る~
と、此処で今回の勝負で一番のポイント。
あらかた片付け、相手は顔良のみ。
しかも兵力は半分以下。
兵法は再起と読む(当りでした)。
此処で取る一番の対処。

顔良を帰還させる。

これじゃないでしょうか?
しかし、そのまま撤退させる。
且つ、再起で相手との士気差が出来不利な状況。
仕方なしなしに攻める。
すると士気が7溜まる。
此処は桃園の出番か?
と此処で二番のポイント。
相手は全員で隙無き。こちらはチョロ撤退するが、士気7溜まる。
若干劉備の兵力が少なめ。
それ以外は兵力8割強ある状態。
此処で取る一番の手はどれでしょうか?
1.やっぱり桃園。
2.此処は何もせずにしのぐ。
3.闘志を爆発させる。
さて、自分は1の行動を取りました。
すると相手は・・・

猪突猛進

忘れてた~
劉備に当たって撤退。
隙無きEX張遼の猪突猛進は武力16でした。
うは~全員撤退。
どうしようもないですね。
そのまま落城負けでした。
さて、此処で一番の計略はどれでしょうか?
桃園では上述の通りになってしまいました。
ちなみに劉備、張飛が乱戦状態で槍出ていない。
それでも劉備は何とか槍を出せそうな状況ですが、あわててしまいこれも出来なかったですorz
では白銀でしょうか?
自分は大車輪だと思いました。
張飛が2~3体と乱戦状態だったので、此処で大車輪を使えば劉備が撤退しても、張飛馬超は残り、更には相手の最高武力が11の状態。
何とか回復舞もあり押し切れるのではなかったでしょうか?
ん~難しい。
しかし、甘皇后は舞って桃園使えたのでよしとします。(ェ
今度はこの状態で押し切れるようにならないといけないですね。
長くなりましたがこの辺で。
それでは。
  1. 2006/03/09(木) 02:17:55|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<今日は3本立て~ | ホーム | 更新>>

コメント

う~ん。難しいですね~。
大車輪もいいと思いますが、白銀でもいいような気がします。踊ってるなら一旦城に戻して付いてくる武将に白銀で突撃でも大丈夫ではないでしょうか?
士気バックが怖いので張遼1体に対策を練るよりは相手武将を撤退させてバックの量を減らすのもいいかと思います~。
  1. 2006/03/09(木) 15:48:11 |
  2. URL |
  3. タカ #-
  4. [ 編集]

うーん、R周瑜の火計はやっぱりウザイですよね。
2戦目の選択肢ですが、桃園を使いつつ、
上手く槍兵で牽制できればよかったかなと。

猪突猛進は強いですが、槍兵で迎撃とれば…
とは言え乱戦になってからじゃやっぱキツイですかね…。

桃園は超絶強化もそれはそれで厄介なんですね。
今はじめて気づきました…。
  1. 2006/03/09(木) 23:21:11 |
  2. URL |
  3. jovi #-
  4. [ 編集]

レス

>タカさん
かなり悪い状況に持っていってしまった自分が悪いのですが、張飛城門当りで相手が攻城阻止に出てきたので此処で大車輪すれば張飛を中心に結構なダメージを与えられると思いあの答えを導きました。
実は車輪は張遼以外の対策も考えての計略選択をしましたが、結構微妙だったり。
ちなみに白銀でも良かったとは思います。

>joviさん
長い、強い、太いと3拍子ですから、強力ですよね~
一番の答えは其れなんですよ~
しかし、あわてて劉備がとんでも無い方向に・・・
更には攻城ライン付近での乱戦なので、もしかしたら攻城中だったりして・・・orz
何もかもダメな自分。
桃園の弱点は劉備の知力と武力ですね。
まさしく使い手が微妙?
周泰一人で何とかされる可能性や、呂布には勝てないシステムだったり。
超絶号令なのに超絶強化に厄介な桃園・・・
上手く使うと天啓以上の威力は発揮できるんですけどね。
難しいですね。
  1. 2006/03/10(金) 00:24:44 |
  2. URL |
  3. 俯瞰史記 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oecdeep.blog35.fc2.com/tb.php/95-0bb2e57d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俯瞰史記

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。