趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

謹賀新年

ということで、年末年始終わってとうとう休みもなくなりました~
今年も皆様よろしくお願いいたします。m(_ _)m

さてさて。
年末大戦に年始大戦はしっかりやってきました。
年始に関しては、元旦ではなく今日でしたけどw

今年は2010年ってことで。
1年かけてたまには楽しいことでもしたいもんですね~
何いい案無いかねw

そうえば、早いお年玉に大戦からSRもらいましたw
つSRあしたのために
つ董貴人
あ~どうするかねw
董貴人ワラ?
あしたのワラ?
なんにせよ、使わないかもw

ではでは今日はこの辺で。
リプレイ等はたまには長く書こうかと思ったので、続きに入れます~
ではでは。

さて。
昨日かなり漫画を買ってしまったがすでに読破済み。
面白い漫画無いかな~

なんて思いながらも大戦リプレイ。
使ったデッキはいつものデッキ

麒麟児臥龍諸葛チョウホウチョウショウ

臥龍です~
奥義は鉄鎖に転進再起に回復奮迅

30,31日
7勝2敗1分とまあまあ。
今日
3勝とまずまず。
証が13になりました。

さて。覚えている限りのリプレイでも。

1:騎馬単求心 負け
最近あまり勝ってない騎馬単求心です。
張松使い始めてから、突撃→乱戦で倒せないのでなかなか求心で守られるんですよね。
やっぱりカウンターが一番なのかな?

2:赤壁快進撃 勝ち
逆に最近あまり負けてない快進撃。
蛮勇だと苦手だけど、速度が臥龍と同じなのでなかなか相性がいいです。
問題は赤壁が知力7でもかなり焼けること。
自分だと大体張苞が焼かれますが。

3:5枚八卦 負け
基本こちらが士気使ったのを見てから判断して計略使うデッキは苦手です(自分が)
こちらも案の定そんな感じに。
白兵が弱いと特に厳しい感じですね。
そこらへんは腕次第ですけど……

4:二枚看板憂国デッキ 勝ち
まあ、憂国の二枚看板はあまり爆発力無いですからね~
ジワジワ攻め合いで勝ちました。
一応顔良が若干強化されたんでしたっけ?

5:全突デッキ 勝ち
臥龍騎馬掛け→ライン上げ→麒麟児さん~→城殴って相手の全突見てから転進→後はガン守り。
の寒い立ち回りをしました。
とは行っても、神速と違って速度が早いですから槍を城から出す前に張り付かれましたorz
まあ、1コストの攻城がだいぶ無視できるので無視して守りました。
ほんと減らないですね~

6:業炎デッキ 勝ち
基本臥龍掛けた騎馬が焼かれなければ何と無かるでやったら何とかなりました。
立ち回りの基本ですが、張苞は焼かれ率100%近いですね。
じゃないと負けるデッキですけどね~

7:決起号令デッキ 引き分け
一番驚いたのは臥龍槍掛け2体で決起号令守りきれたことですかね。
まあ、ライン上げの最中ってのもありましたし、確実につぶせるわけでは無いんでしょうけど。
逆に開幕が悲惨なことで1発も取れませんでしたorz
奮迅麒麟児じゃダメだったのか…

8:乱デッキ 勝ち
槍が1体でしかも乱のせいで強制前進で、突撃し放題でした。
立ち回りと言うか、デッキ相性が良すぎた相手でしたね。
しかし、知力を上げた乱計略は結構長いですね~
デッキの組み合わせが少ないのが難点ですが、強化の仕方次第では楽しいデッキにはなりそうかな?

9:白銀バラデッキ 勝ち
諸葛:突撃はまかせろー
張松:やめてー
って感じで突撃あまりできなかったです…
麒麟児ねじ込んで守って勝ちって感じで、イマイチ。
相手のほうが突撃多いしね。

10:騎馬単魏4 勝ち
基本有利です。
爆発力のある計略が鬼神しかなかったので、これまた有利。
臥龍2度掛けは武力勝負しないのがいいですね。
とはいえ、神速系計略は苦手ですけど……

11:ガッチリ手腕 勝ち
ガッチリしても臥龍2度掛けならば、普通に減りますね。
これまた付き添いの赤壁に兵力8割張松が焼かれてひどい目に。
珍しく張苞の焼かれ率が50%台に。
こちらの立ち回りがヘボイ所為です……
ちょっと危ないところがありましたが、最近槍の前にむやみに近づいて刺さります。
今日は何とか刺さらなかったな~

12:シユウワラ 勝ち
何気に面倒でしたね。
途中逆転されて、なかなかひどい有様になりそうでしたけど何とか勝ちました。
基本神速騎馬でマウント取られるとなかなか勝てないんですよね。
臥龍の速度1.5倍なので…
そういえば、最近城門突っ込んでも城壁が多いです。
サイドローダーつかってるんですけど、浅挿から城門へと持っていくと大抵が城壁です。
なんですか……
城門が深くなってから結構頻発するので、仕様ですかね?
ひどい…です…

13:疾風怒濤ワラ 勝ち
諸葛:撃破はまかせろー
姜維:やめてー
まあ、序盤に立ち回り失敗しかけましたけど何とか立ち直り、奮迅麒麟児。
相手が武力勝負しない相手だと本当強いですね~
城門に2発入れるだけでだいぶ仕事します。
今回のVerだと高コストの攻城を端で返すのは至難ですね。
ありがたいのやら、きついのやら。
4枚デッキなのであまり気にしませんが……

こんな感じのリプレイです。
これといった面白い試合は無かったですが、地味に気になるのは武力依存かな?
高武力が硬いというか、低武力が弱いというか。
特に兵種アクションで感じましたね。
張松がせっかく突撃しても減らないなんてことは多々ありますし。
そのための臥龍ではあるんですけどね。
でも馬超と比べるとかなり大きいです。
だから蛮勇苦手w
ではでは今日はこの辺で。
だいぶ長くなりましたね。
読んでくださった方には感謝です。
では~
  1. 2010/01/04(月) 21:28:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<連日~連日~ | ホーム | 頭が重い…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oecdeep.blog35.fc2.com/tb.php/843-73e29cec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俯瞰史記

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。