趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日は~

雨がひどすぎて全く持って外に出る気がしなかった。
ってことで。

前回大徳を使ったときと、忠義を使ったときに違和感と言うか…
違いをバリバリに感じたので少し記入。

まずは槍の動きから。
いつも伏兵が多いあてには端からせめて張飛を攻城させます。
その際大体1コストを伏兵対策で進めて残りの槍で相手の櫓や柵を壊しに行きますね。
大徳だと張飛と1コスト槍が端攻めで劉備が城門へと進んでいく感じ。
忠義だと張飛と1コスト槍が端攻めで大体月姫が城門へと進んでいくと。

んで思った違和感。
大徳だと結構成功するけど、忠義だと全く持って成功しない…
最初は腕が悪いんだろうな~と思ったけど、違ったね…
槍の武力が違うのだと。
要は復活の武力6槍を使い捨てに出来る大徳の先方と、確かにスペックはいい関羽の入った忠義の先方だと同じにはならないと。
この前久しぶりに大徳つかったらそう思いました。
いや~

長い間大徳使っていたことから、身についた先方をそのまま似た様なデッキと言うことで忠義でも使っていたからダメだったんだね~
これで判りましたとさ。

まあ、扱いなれたデッキってそれだけでアドバンテージなんだろうね~
強いか弱いかは別として。
では今日はこの辺で。
  1. 2009/04/25(土) 23:50:52|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | はぁ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oecdeep.blog35.fc2.com/tb.php/757-2d0ebbc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俯瞰史記

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。