趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近騎馬の数を増やしたデッキで遊んでいますが、ふと問題点が。

忠義デッキですと、壁になるのが大体関羽。
んで後ろから騎馬2体が突撃できると。
んで関羽だと知力高いし、募兵あるしで壁に最適なんですよね~
が目覚め大徳だと今のところSR馬超を使っていますが、こいつ知力が5なので伏兵居ると壁になりづらい。
かといって残りのコストから壁になるやつは武力がイマイチ。
となると蜀の高武力槍を消す面子をどうしようか悩んでいます。
まあ、劉備が復活もちなので劉備を犠牲に相手の槍を減らすのが一番いいのかも知れないですね。
後は、せっかく普通の蜀より騎馬が多いから、端攻めを繰り返して相手をかき乱すのもありなのかも知れないです。
騎馬が多い国の人たちはどうやっているのかな~
なんて疑問に思いました。
やっていけるのは間違いないのでしょうけどw
ではイマイチ意味のわからない話でしたがこの辺で。
  1. 2008/05/26(月) 23:39:03|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<相変わらず頂上だけ~ | ホーム | 祝ハンター日記>>

コメント

上手い人だと気付いたら高武力槍も撤退してますwwwww

槍の対処としては攻めてマウント取ったり攻めさせて城内突撃が1番楽ですよ
  1. 2008/05/27(火) 00:00:12 |
  2. URL |
  3. ZERO #am7qltcM
  4. [ 編集]

レス

そういえば気がついたら張飛が落ちていたなんて日常茶飯事だな~

やっぱり槍は攻めさせるか、守らせるかにするのが一番か。
ライン上げにわざわざ付き合う必要は無いとのことですね。
勉強になります。
  1. 2008/05/27(火) 23:31:23 |
  2. URL |
  3. 俯瞰史記 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oecdeep.blog35.fc2.com/tb.php/594-8f500684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俯瞰史記

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。