趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さんざん

はい。
昨日の記事のとおり大戦を一応してきました。
んでは使ったデッキと結果を~

ビジク
トウタクリョキカンギンペイチョウヒチョウショウ

以上の暴虐デッキ。
んでもって結果は1勝3敗とイマイチ。
では簡単リプレイ~♪

1戦目:4枚機略
序盤に挑発を使い数を減らしつつ伏兵を暴きインターバル。
その後暴虐を使うも機略と雲散されるが、一応押し切りリード。
後は守って勝ち。

2戦目:大徳デッキ
序盤は痛みわけ。
中盤に攻めるも、暴虐を鉄鎖で止められ後は大徳でまもられカウンターで負け。

3戦目:呉バラ
挑発試合にするも、イマイチでしかも暴虐するも迎撃を何回も喰らいリード取られ負け。

4戦目:忠義デッキ
序盤はともかく、中盤に号令勝負を逃げられしかもリード取られて後は攻めるもカウンターで負け。

感想は続きの中へ~

さて、暴虐を使ってみたのですが、正直厳しい…
ってか、号令使うだけでリード取られるとかな~
後は、目覚め狙えないってw
正直挑発でお茶を濁しつつ勝つ体制に持っていったほうがよさげ。
バランスよく組むんであれば上の形でも良いんだろうけど、正直きつい。
ってことで、変えるとしたら…

トウタクバチョウバショクカンギンペイテイエンシ

こんな形かな?
伏兵に、復活槍にバランスよくそろえてみました見たいな感じかな~?
人属性が5,5だからカクの精兵も使いやすいだろうから一応目覚めのコンボはあると。
こんな感じかな~
号令後強力な1.5倍速の高武力騎馬が居るのが良いかも知れないですね。
ただこの形だと端攻めの際に2コストやら全体を下げないといけないのは厳しいかも知れないですね。
どうしたものかね~
イマイチかな。

さて、そんなことは置いておいて。

ソウソウ

この子が当たりましたw
これで求心デッキが組めるぞw
楽しみでしょうがないです。
魏なのに騎馬2体とかw
ああ~どんなデッキになることやら。
それでは今日はこの辺で。
では。
  1. 2008/03/14(金) 18:05:52|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<昨日も大戦 | ホーム | 明日は週末~>>

コメント

うわ、なんと言ううらやましい引き
どんなデッキができるかちょっと楽しみに待ってみます
  1. 2008/03/15(土) 20:27:47 |
  2. URL |
  3. TOM9 #-
  4. [ 編集]

レス

やっぱり花のあるカードを引くとうれしいものですねw
求心デッキですと…
あまり突飛なデッキは出来そうにないかもしれないですね~
  1. 2008/03/16(日) 23:02:20 |
  2. URL |
  3. 俯瞰史記 #-
  4. [ 編集]

暴虐をメイン計略って考えると今のご時世厳しいかもしれませんね
やっぱり高武力槍を突っ込ませて騎馬でマウントとるってのが基本なんですかねぇ
城削る分槍で攻城取らないと撃ち損になるのが痛いところですね><

端攻城の一体や二体ほっといて削り勝てって考え方も・・・ないですかねw
  1. 2008/03/16(日) 23:02:40 |
  2. URL |
  3. ゆたんぽ #CZUBwZ9Q
  4. [ 編集]

レス

やっぱり陣略や流行の所為か攻めるときに暴虐でリードを取るというのがなかなか厳しいのかも知れないですね。
しかも、暴虐そのものがコストが上がっているので余計メインにしないといけない状態ですしね~
端攻城を無視できるほど暴虐が長くないのが痛いですw
問題は削る量より効果時間かな?
  1. 2008/03/18(火) 21:45:04 |
  2. URL |
  3. 俯瞰史記 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oecdeep.blog35.fc2.com/tb.php/540-8aae5fd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俯瞰史記

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。