趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

はは~パソコンが~

ぶっ壊れそう。
もしくはぶっ壊しそうだったw
早く新しいの買うべきかな~

さて、今日はゲーセンによって来ました。
んで、気になったことがひとつ。
極滅業炎援兵について。
軍師周喩の極滅業炎を相手の城のどちらか端の城壁の端がぎりぎり範囲に入らない状態で起きます。
んで、突撃兵や囮兵を出せる武将を業炎のあるほうの端に持ってきて、壁のほうにカードを向けて計略を使います。
んで、突撃兵などが攻城する位に業炎を発動。
すると、こちらが守りに出すと業炎で焼かれ、相手の援兵はぎりぎり業炎の範囲に入らないテクニックと言うかバグと言うか。

これの動作を目の前で見ましたけど、結構エグイですね~
突撃兵ならば武力6なので、乱戦にも強く業炎で確実に焼かれる。
んで放置していると歩兵なので、意外と馬鹿にならない攻城ダメを持っていかれます。
手としては、ダメ計なのですが、正直士気差が大きく、相手は2回くらいは出来るので厳しい話ではあります。
まあ奥義が業炎であるのは確定で、しかも確実に使うのでまあいいのかも知れないですがね。
何か対応策を考えてないと厳しいと感じました。

ん~今度やるのはいつだかわからないし、当たるかどうかもわからないしね。
どうするべきかね~
それでは今日はこの辺で。
では~ノシ
  1. 2008/02/08(金) 01:00:38|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<めちゃめちゃ大戦しちゃった… | ホーム | 話すネタはあるしかし時間がゆるさない…>>

コメント

へぇ、あの戦法はそんなにいいものですか
ちょっと試してみようかなw
問題は業炎の正確な位置がわからないということか
  1. 2008/02/08(金) 09:10:00 |
  2. URL |
  3. TOM9 #-
  4. [ 編集]

レス

デッキが騎馬主体などですと、本当にどうしようもない感じがしましたよ~
ぶっちゃけ業炎が知力関係なくどんどん相手を吹っ飛ばすので見ていて何もいえなかったです。
端の端が若干残るくらいだったかな?
どっかにネタが上がってそうですが自分には良くわからないですね~
  1. 2008/02/08(金) 19:03:55 |
  2. URL |
  3. 俯瞰史記 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oecdeep.blog35.fc2.com/tb.php/513-a3489905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俯瞰史記

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。