趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お、ランクアップ

今日は大戦してきました~
久しぶりではなく、最近やりすぎorz
当面は抑えようかな。

では使ったデッキを
SR諸葛R魏延R馬超U馬岱C月姫
の八卦です。
結果は4勝2敗とまずまず。
ではリプレイを。

1戦目:八卦車輪指揮デッキ
序盤の伏兵踏みはそこそこだったけど、馬超と伏兵状態の諸葛以外撤退。
何とか騎馬端に済ませると、相手が転進。
こちらいったん待ってからライン上げて八卦。
相手の八卦2人を見てから車輪。
ラグか何かで相手の1人掛けが発動するも失敗。
んで勝ちました。

2戦目:魏蜀6枚機略
序盤は伏兵探し。
そのまま押し込まれそうなところを伏兵で防ぐも諸葛撤退。
こちらが上げて八卦3人で相手が機略。
ぶつかり合いで車輪すると相手は投げ車輪。
んで殲滅され再起するも壁攻城をもらう。
いったん休んでカウンター気味で出かけよとすると、相手が攻めるので待つ。
相手の機略を見てから八卦3人しようとして2人になる。
相手が投げ車輪をしたので、こちら車輪。
残りを撤退させて攻め入るも、車輪が城門に残りたたかれ負ける。

3戦目:魏群雄高順デッキ
序盤はけん制のし合い。その後伏兵諸葛を暴かれるも壊滅を防ぎリードを取る。
がしかし、こちらも弓兵が当たっているのに気がつかず魏延撤退。
相手が攻めてくるので、馬超で何とか守ろうとすると一騎打ち×2で楽進と高順に勝つ。
その後カウンターに攻めて攻城をいれ守る体制に。
しかし、騎馬が撤退+魏延が端の中途半端なところにいて相手の高武力槍が壊滅で武力+10。
そこで落雷で防ぐも、その後のカウンター+根元+陥陣営で逆転負け。

4戦目:推挙呂布ワラ
序盤は伏兵で端攻めを防ぎ、カウンター気味に攻めて攻城をもらう。
その後、相手の士気9を利用してガン守りしながら呂布を落雷で狙う。
推挙後に落雷を打ち残りを殲滅して相手が再起。
その後待ちながら2回目の相手の推挙は即無双だっが、こちら士気12+相手が再起使用済みだったので、落雷×2で倒し勝ち。

5戦目:求心デッキ+玄妙反計
序盤は伏兵探しをしながら、攻め入り櫓を壊す。
その後相手がライン上げて城前で求心したのをみて、雲散がいるから八卦3人しようとして範囲に2人のみ。3人入れてから八卦するも反計。
その後車輪を使い何とか攻城されずに防ぎカウンターしようとすると相手が再起でいったん引く。
またライン上げての求心されそうだったので、こちらからライン上げ真ん中あたりで求心。
こちら一気に全滅して再起カウンターするも槍城門と騎馬城壁を入れられる。
その後、カウンターで八卦3人掛けと2人掛け。
何とかぎりぎりで槍城門と騎馬城壁が入り、判定勝ち。

6戦目:神速デッキ
序盤は伏兵を上手く当て、そのまま攻め入り城門にて雲散と反計がいないことを見てから車輪。
そのまま城門殴って勝ちました。

さて、八卦使って色々なデッキに当たりましたが、やっぱり気になるのは2戦目と3戦目かな。
3戦目は再起使うのを渋って士気使ったのがまずかった。
相手の陣略も考えてなかったし。
出し惜しみせず再起で守って後は士気12付近の落雷ゲーでよかった話。

2戦目が問題。
6枚機略は何度か当たりましたが、正直勝ってない。
何度か対戦しておいていまだ攻略の糸口を見つけてないのも問題ですね。
まあ、相手が機略に対して八卦3人で車輪したのを見てから落雷がいいのかな?
ってか士気12に大して相手士気9だし。
どうやって攻め入るかと、どうやって戦うかをしっかり考えないといけないです。
明日あたり考えてみようかな~?
あ。それと今日で何とか6品になりました。
長かった。
あと念願の蜀軍師引いたw
つRほう統。
普通にうれしいw
それでは今日はこの辺で。
では。
  1. 2008/01/13(日) 19:37:22|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<手に入った軍師をみて | ホーム | 見つけて思わず>>

コメント

生兵法で言うと一騎当千の武力16だけでかなりいけそうな気がしますが難しいですか<機略
  1. 2008/01/15(火) 10:46:26 |
  2. URL |
  3. TOM9 #-
  4. [ 編集]

レス

問題なのは、反計プレッシャーと投げ車輪ですね。
武力17の車輪でしかも8カウントくらい持つ相手にどうやるかがネック。
相手が士気全て使っているので、こちらもそれなりに士気使って対処するのがいいのかも知れないですね。
今度試してみますw
  1. 2008/01/15(火) 23:02:15 |
  2. URL |
  3. 俯瞰史記 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oecdeep.blog35.fc2.com/tb.php/488-fbc685d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俯瞰史記

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。