趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

では昨日言ったお題?でも

大徳での桃園に対する心構えと言うか、考えでも。

まずはデッキしだいなんですけどねw
落雷入っていたらだいぶ楽。
連環は、状況しだいなのでなんとも言えず。
個人的には落雷よりも連環挑発タイプですが、今の大徳にはどちらもなしw
小落雷はありますけど、これだけじゃ役不足だったり。
さて、状況しだいでなんともいえますけど、個人的には今のデッキ(SR馬超SR劉備SR孫尚香R関銀ペイC諸葛セン)
ですと、兵法は連環かな~
一度目や、やばいところでの桃園を連環でやり過ごす形かな。
相手が士気を使わず、いったん募兵あたりで回復しながら士気7で再び桃園で押されると厳しい対処だけどw
まあ、逃げる相手に対して挑発やら決着やら使ってくれる人はいますから結構何とかなるかも知れないですね。
自分のデッキには弓がいるので止まって募兵は結構防げます。
まあ、募兵もち3体とかでやられると弓1じゃ厳しいけどw
後は、カウンター気味に押し込む形ですね。
要約すると。
相手の桃園を中間以上のラインで打たせること。
やばい状態や相手が兵法再起とわかるか、使用済みならば(使った後がベスト)連環でいったん引いて士気差をつくる。
後は張り付いた相手に号令カウンターでどうにかする。
このとき再起ならば端攻城などをして、数をそろえさせない。
かな?
ってか基本的なことしかできないです。
裏を返すと、相手も同じことですから用は立ち回りがキーポイントですね。
大徳はもともと相手に、十分な立ち回りをさせないように動くのが基本ですしw
いかに数を減らすか、いかにのらりくらりやり過ごすかw
ん~

何にも役立たんw

さて、この前の試合で若干ですが、うまく立ち回った大徳対桃園がありましたが、これ実はうまく立ち回れる要因があったんですw
それは…

こちらが大徳目覚め打てる状態でライン上げ最中。
相手も同じくライン上げ最中。
質実は使われず桃園体制。
ぶつかり合う直前で一騎打ちw
相手劉備(武力4)対こちら劉備(武力6)w
もちろん勝つ。
んで大徳目覚め。
決着使われるも、目覚め銀ペイと馬超を巻き込み即効撤退。
結果攻城を大幅にもらう。

ってな流れ。

なんだかんだ言っておいて、一騎打ちなんて運に頼る方法で活なんてねorz
マジ今Verでは桃園きついって大徳じゃw
まあ、これは本当ラッキーな試合。
後は連環と増援間違えて空打ち状態で、兵法なくなって負けるとか日常茶飯事。
んで、八卦奥義に変えたとたん鳴りを潜める桃園w
相変わらずです。

今の今まで愚痴愚痴言っていましたけど、大徳デッキで桃園対策とるならば早い話落雷か連環入れろってw
後は号令のぶつかり合いをするなとw
しかし、今Verですと大徳で挑発とあわせるのは厳しいかな~
ん~連環あれば立ち回り次第でどうにかなるよw
ん~相手が桃園使わず決着オンリーだって?
それは仕方ない、諦めるw
ってか、大徳相手にまじめに厳しいのは決着だけでどうにかされるところかなw
それでは今日はこの辺で。
では。
  1. 2007/11/19(月) 23:09:48|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一応毎日更新が目標です | ホーム | いやひさしぶり?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oecdeep.blog35.fc2.com/tb.php/443-da45b084
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俯瞰史記

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。