趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

無駄無駄無駄~

って、何処かのスタンド使いですかw

さて、大戦のお話。
とは言ってもネタが存分にあるわけではないので、今日は考察な感じで。
考察対象は弓呂布。
大戦では唯一の2.5コスト武力10を誇り、計略も高武力になるまさに呂布と言ったカード。
まあ、大戦2になってからは存分に使われているはずなので、これと言って考察する必要もないっちゃないんですがね。
なんと言うか、今まで蜀を使っていたのでその怖さは存分に知っていますと。
んでもって、この前使った感想がてら感じたことを書くといった感じですかね。

ではでは。
やっぱりなんと言っても武力10の弓。
低武力の槍兵は溶ける溶ける。
馬でも低武力ならば、オーラ切れた瞬間に大ダメージを与えますね。
援護としては申し分ないですし、乱戦でも武力10は伊達じゃないと。
一騎打ちもなんのそのですしね。
では問題点はと言うと~
やっぱり知力でしょうか。
後は弓兵なので挑発で引っ張られると如何しようも無い点が厄介ですかな。
天敵は…
張松?
アレに引っ張られたらどうしようも無い感じw
槍兵の挑発はさすがに、追いつくこともありますしね。
勿論援護されたらどんな武力だろうと関係ないでしょうけど。
ダメ計に関しては、諦めと言うか殆どの武力メイン武将においてはしょうがないといった感じですから立ち回り次第。
となると、妨害計略が一番厳しい話なのでしょうかな?
やられてうっとおしいのは、確実鎮圧や離間系かな。
魏は天敵でしょうね~
此処まではそのまんまな感想。
次に計略ですが、守りに関してはそれなりに強力。
特に数をしっかり把握しておけば、充分に役に立ちますね。
超絶計略ではトップクラスで武力上昇が高いので。
問題は、数が多い相手に対しては…
攻城を犠牲にする事でどうにかするのが一番かな?
効果時間も7カウントとまずまずなので号令に対しても大丈夫と。
難点は、攻めずらいと。
これは色んなところで話題になっていますね。
という訳で、置いておくとw

ん~ただの感想になってしまったが、癖はありますが充分に強いと。
これからは何度か使ってみたいですね~
それでは今日はこの辺で。
では。
  1. 2007/08/16(木) 22:56:13|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<おっすお久しぶりです… | ホーム | 戦線復帰~>>

コメント

呼ばれた気がしたのでw

弓呂布の考察と聞いて飛んできました♪
呂布使いとしては姜維もきついですが今の流行デッキからすると
諸葛瞻でシューティングゲーされるとほぼ積みなですよ・・・
武力下げる系の妨害もキツイですが華雄コンボが出来れば一時は凌げるだけまだましですかね。
後何気に神速、人馬にもめっぽう弱かったりしますw
欠点ばかり書いてしまいましたが悪魔のような撲滅力も持っているのでぜひ使ってみてください。
五体ぐらいの英傑号令なら余裕で潰せますからw
長々と失礼しました~
  1. 2007/08/19(日) 23:23:04 |
  2. URL |
  3. ゆたんぽ #CZUBwZ9Q
  4. [ 編集]

レス

自分も負けた試合は大徳+小落雷で士気を溜めてしまった試合です。
まさしく号令+落雷に対して、対処ができなかったですorz
殲滅力はまさしく呂布そのものと言うくらい強いですよねw
あの爽快感は病みつきになりそうです。
  1. 2007/08/23(木) 22:21:49 |
  2. URL |
  3. 俯瞰史記 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oecdeep.blog35.fc2.com/tb.php/405-7ba76b33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俯瞰史記

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。