趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日出こと三国志?

今日は三国志やってないから、書くことがありません!!(マテ
っと・・・それではいけないので、何かネタを~

対戦相手について!!
自分は、7~6品を繰り返しています(´д`)
なんか、7品で昇格戦、6品で降格戦を繰り返しているorz
しかも、終ると大体同じ武勇しか残らないから、全く進まない~
う~んこのまま7品で終るかも・・・
まあ、そんなことはどうでも良いことですが(マテ
知り合いに良く、自分の当りがぬるいよと言われます。
まあ、混沌としてる品だと思いますけどね(・∀・)/
そんなことは無い!!と言い張る自分ですが、実際知り合いと話し合うと結構当りがぬるいかも~と思うところもしばしば。
知り合いは、SR黄月英を今まで1回くらいしか相手に見てないよ~と言ってましたが、自分は3~4回くらいは相手にしています。(ただし、一回負けてるのは内緒orz)
自分が、馬ショクや陸孫などにたびたび当たっている中、知り合いは悲哀を良く引いてました(´д`)
なんか、法則でもあるのかな~?
きっと、ネタ同士は惹かれあう!!
っと言うことでしょうか?
しかし、あんまり自分ネタデッキは使ってないんだけどねorz
まあ、車輪デッキ使って一番嫌いなデッキは神速だったりと、自分が一番のネタでしょうけど(・∀・)/
まあ、頑張っていきましょう~

此処からは、全く役に立たないであろう管理人の考察です。
もし、見て何か思うところがありましたらコメントにでも~

はい、見てしまいましたね~この記事を1週間以内に他人にコピペして見せないと呪われ・・・ません。
ちょっとした出来心です~反省してますm(_ _)m

っと、冗談はこの辺にして考察を~
題して
お父さんのためのワイドショー三国志講座~

orz

さて、気を取り直して今日は呉について考えたいと思います。
その呉ですが、VerUPしてから強力なカードが増えたためかなり猛威を古いそうですな~
まあ、SRが殆どのため自分は全く引かないでしょうけど(´д`)
しかし、思うのです。
コスト2.5新SRのため呉はある病気を持ってしまったのではないかと。
その病気とは・・・
1コスの人材不足!!

・・・なんだって~!!

其れは蜀の専売特許だろ!!と言う人もいるでしょう。
それに、前VerでもSR呂蒙を入れたデッキは強かったじゃないか!!と言う人もいるでしょう。
R小キョウが有るじゃないかという人もいるでしょう。
まあ、そんな話は置いといて(マテ

新Verになってから、新SRである孫策、孫堅を入れたデッキは多く見ます。
確かにこの2枚は強力です。ステータスは勿論、計略もかなり強いでしょう。
しかし、このどちらもある共通点を持っています。それは・・・
計略使ったら撤退します!!
両方頭が悪いです!!
と言うことです。
これは、5枚デッキで組んだ場合結構痛手になると思います。
詳しく言っていくと、大体5枚デッキは2.5、2、1.5、1、1の組み合わせで組みます。
有名どころで言うと神速やら、キョチョジュンイク等のデッキの組み方と同じです。
しかし、この組み合わせで2.5コストが自爆系の計略だと撤退した直後に無し崩れになる場合があります。
前例より、神速の場合は2.5コストが高知力でダメ計につよかったり、2.5コスト意外に、弱体化や全体強化やらがはいっているためそう簡単には崩せません。(多分・・・ェ?)
また、キョチョイクはダメ計、全体強化はジュンイク、武力のキョチョと役割がしっかりしており、カクカの全体強化で押すという閉め方をします。(多分orz)

それでは、呉単SR孫策入りで組んだ場合のコンボを考えて見ましょう。
まずは、
孫策小覇王→小キョウ小華
呉夫人賢母→孫策小覇王
カン沢命がけ→孫策小覇王
でしょうか?
これは、弓相手だと悶絶もんのコンボでしょうかな~
しかし、小キョウのコンボ意外は孫策撤退します。
これは、いかに孫策で多く撤退させられるかどうかにかかっているでしょう。
勿論これらを複合してもいいでしょうが、そうすると必要士気も多くなり、色々とタイミングが難しくなるでしょうから省きます(マテ
このコンボの弱点は、意外と少ないと思われます。(雲散は小覇王によって兵力も回復するためそこまでは痛くないでしょうし)
じゃあ、大丈夫じゃない?
と思いますが、このコンボ思いのほか防がれやすいのではないかと思います。
理由としては、武力の上昇が5であり、速度が上がっているため低武力の槍でも大打撃受けるためです。
この点から、使いどころを考えないといけないでしょう。
しかし、更に問題なのは使った後の状態です。
残りの部隊で攻城に行かなくてはいけないのです。
この時、2コストの話ですがたいていの場合太史慈でしょう。
そうすると、どう考えても機動力がありません。(勿論、R孫堅と言うことも考えられますがそうすると更にデッキが厳しくなるでしょうし)
ここで、最初の話になりますが呉の1コストの人材難は機動力の無さでしょう。馬がいませんしね。
1コストに端攻城に行かせようとしても、機動力が無いため相手が間に合ったり、武力が2くらいだと弓や歩兵は武力1の馬でも撤退させられます。槍兵だと太史慈等の弓兵から相手騎馬を守るけん制がいなくなっていまいますしね。
そこらへんを考えると、呉は1コストが人材難になりかけているかと思います。
勿論、戦い方次第ではどうにでもなるでしょうが、やはりきついかと思います。
それに、呉は1コストの妨害が少ないでしょう。そこらへんも後押ししているかと。
結果として、蜀みたいに4枚デッキになったりとする人も見かけました。(勿論前Verからも4枚はありました)
4枚で撤退計略を持っているのは結構辛いかと(;^O^A)
まあ、今の楽進やらRカクカやらが呉に行ったら呉は強くなりすぎになるでしょうけど・・・

今日は長くなってしまったので此処までにします。
え~っと。此処まで読んでくださった方にはとても感謝です。
もし、何か感想などがありましたらコメントにでも書いてください~
それではノシ
  1. 2005/11/09(水) 19:35:45|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<いつの間にやら・・・ | ホーム | 今日の対戦~~~~>>

コメント

呉のコスト1が少ないって言うのはその通りだと思いますよ。
魏のコスト1が優秀とも言いますが。

呉も蜀も計略要員としてのコスト1ならいるんですが、武力底上げがいませんからね。
魏は楽進や曹昂がいるためその点楽です
  1. 2005/11/10(木) 15:31:33 |
  2. URL |
  3. 獅子天 #h8gSn/2.
  4. [ 編集]

レス

>獅子天さん
やっぱり魏は優秀ですね~
しかも、他のコストが微妙と言うわけでは無いので更に厳しい話ですね。

やっぱり魏はいいところですか~
  1. 2005/11/10(木) 20:14:02 |
  2. URL |
  3. 俯瞰史記 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oecdeep.blog35.fc2.com/tb.php/4-2c802c3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俯瞰史記

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。