趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日も今日とて

大戦を若干してきました。
使ったデッキは
R張飛R質実趙雲R司馬徽U公孫サンC阿会喃
の教え仁王デッキ。
結果は1勝2敗とまずまず…
簡単リプレイと考察でも。
1戦目:武神4枚八卦。
序盤に趙雲が一騎打ちで負けて討ち取られ、槍城壁を1発貰う。
カウンターで攻めようとすると、相手連環使うが構わず騎馬城壁2発奪う。
その後のぶつかりあいで、相手が武神八卦一人掛けに対してこちら教え仁王。
そこで負けて、兵法の無駄うちもありリード取られる。
そのまま、1発くらいの差で負けw
2戦目:野戦舞SR周喩デッキ
とにかく序盤に攻めて何とか、リードを奪う。
その後教え仁王で攻めると相手が業炎教えの効果もあり、撤退は阿会喃のみ。
そのまま押し切って、勝ち。
3戦目:呂布ワラ
とにかく序盤をしのいでカウンター。
相手が再起で来るので、連環で攻城しリードを取る。
その後相手のカウンターを白馬陣でしのぎつつカウンター
天と気持ちを合わせられ、軽くしのがれ一時インターバル。
その後攻めて行き、仁王で呂布を止めて攻城成功。
が、この時相手の端攻めを防いでいるつもりが横移動で攻城を貰う破目に。
その後相手のカウンターがきたが何とか攻城貰いつつも防いで…
負け。
相手の横移動攻城が効きました。

さて、振り返ってみて思ったのは。
教え仁王そのものは弱くないですが、仁王でどうしようもないときの白馬陣がかなり腕に左右されます。
今回の負けは殆ど実力が足りない所為でしょうね。
特に移動力が上がる計略は使い慣れてないのが厳しい所です。
まあ、腕の所為で負けるのであれば腕を磨くという事でw
当面は大徳と変えで使ってみたいと思います。
それでは今日はこの辺で。
では。
  1. 2007/06/10(日) 23:24:41|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DSソフト | ホーム | 新Ver試してきましたw>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oecdeep.blog35.fc2.com/tb.php/376-cbbad746
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俯瞰史記

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。