趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

白馬のお爺様

白馬陣は強いですよw
と冒頭からわけのわからないことを言ってみる。

さて、リプレイを書こうかと思いましたが、時間が随分たってしまっているので簡単な感想にしたいと思います。
という訳で、大会+全国での感想w
大会ですが、1勝2敗とまあまあな結果でした。
と言うか、当たった面子が覇者ばっかりだった記憶が・・・
まあ、武力面子の5枚デッキは押しが強かったです。
今回の大会では、多くのデッキが4枚でしたね~
やっぱり1.5コスト4枚デッキにするよりは、4枚にした方が言いのかな?
ケニアデッキも多かったと思います。
ではでは、全国戦にて。
魏武に1回、SR陸孫に1回、大虎デッキに1回、刹那神速ヨーコ粘りに1回、攻守デッキに1回、八卦奥義デッキに1回。
と当たりました。
まあ、バランスよく当たりましたね~
負けは陸孫デッキ。
あ、使ったデッキは
SR大徳劉備R騎馬馬超R姜維Rほう統Cリョカ
のバランス型大徳デッキです。
しかし、全体的にみて蜀も多いですが魏も多いですね。
魏武がかなりの苦手デッキになりつつあります。
序盤に上手く攻めれないと、後半ではかなり詰みますね。
苦手な形は、確実鎮圧入りかな。
あの計略の長さにはビックリでした。
八卦奥義ですが、号令のぶつかり合いはしなかったですね。
と言うか、連環2発で試合終了しました。
連環ゲーですね・・・
正直範囲が狭いので、計略使ってから散開するのは無理があるかと思いました。
つづいてヨーコ粘り。
長いっちゃ長いですが、さすがに大徳マウント状態ではこちらが勝ちましたね。
どっちかと言うと、超絶強化に対して使われるのが辛いのかな?
他にも色々当たりましたが、中々難しいものですね。
周りや自分の当たった相手に、SR夏侯惇がいましたが結構皆さん自爆しているのが多かったです。
連突すれば、いいところを乱戦したりこちら城前で兵力半分くらいの所で使って撤退したり。
まだまだ、立ち回りの開発が出来きって無いのかな?
後は、大虎に流星落とされましたw
いや~あの減りは凄いってw
ちなみに試合は柵と毒で守りきられ、流星を落とされる。
が、相手も守りきることに力を使い果たしたのか城壁に張り付いたほう統を抑えきれず落城勝ち。
なんともグダグダな試合運びをしてしまいました。
後は陸孫デッキですが、蜀大徳には若干厳しいかも知れないですね。
と言うか、連環が対処になりづらいw
知力高い面子が多いらしく、連環一発では守りきれない。
また、其処からの手腕も中々止められないw
兵法は連環が一番良いのかな?
兵法連環→計略連環の法で止めて計略効果が切れるまで待つ・・・
あまり良い戦略では無いような気がする。

まあ、流行のデッキに対応できるようにはしたいものです。
それでは今日はこの辺で。
  1. 2007/04/17(火) 22:56:07|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さてお勉強の時間です | ホーム | 結構たっぷりと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oecdeep.blog35.fc2.com/tb.php/352-c16e8390
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俯瞰史記

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。