趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日はリプレイ+考察

大戦してきました~
今日は飲み会が会ったのでそのついでにやってきました。
友人との店内とかもやりましたが、そのリプレイは割愛。
全国戦3試合の簡単リプレイを。
こちらいつもの通りR張飛R馬超R魏延U劉禅(戦器ありw)C月姫
1戦目:覇者デッキ。
いきなりの覇者デッキでビックリ。
覇者入りは当たったことがありますが、何となく稀に見るものの感じがしてビックリでした。
開幕劉禅と月姫で伏兵を処理。
そのまま突撃していき、相手を処理。
こちらは張飛とコスト1たちが撤退するも相手の柵(典イの)を壊してインターバル。
そのまま相手と再びぶつかり合うことに。
すると相手の離間が誤爆で相手は士気を無駄にすることに。
勅命で蹴散らし、そのまま攻城成功。
後は攻め会ったり守ったりで、判定勝ち。
2戦目:大徳デッキ。
こちらは久しぶりに見た感じのデッキ。
序盤はやはり痛み訳した記憶が。
そのまま相手は大徳を使われた記憶が無く、こちらは勅命やら落雷やらで攻めてリード。
後は守るだけの状態での攻め合い。
此処で落雷を落とし後は守るだけと思っていると相手が落雷2連発。
3馬鹿が固まっていたので其処に落雷~
運よく(本当運が良かった)魏延のみ残る。
そのまま守りきりタイムアップ。
判定勝ち。
3戦目:開幕刹那号令。
何やら3色デッキだったので、何がしたいか考えている間に開幕。
魅力持ち5体くらい居たので開幕のぶつかり合いでいきなり刹那号令。
こちらは増援使って何とか防ぐ。
そのまま劉禅の1発が入るw
が、後半の守りで相手の刹那で押し切られ城門や城壁にいくつか攻城を貰う。
そのまま切り返しで何とか攻城するもタイムアップで判定負け。
ぎりぎりでした。

今回の反省点は相手のデッキを見てやりたいことを把握しようですね。

では考察。
今回のVerについてです。
先ずは3すくみの内容について話したいです。
前Verでは槍が強すぎて、槍ばっかリのVerでしたが今回の修正で槍撃の弱体化+弓の強化。
それでやってみた感想は、確かに弓が槍に対して強くなっていますね。
武力に関係なく弓を撃たれ続けると被害が大きいです。
太史慈なんていたら悶絶もんですね。
が、別段騎馬が弱体化したわけではなく普通に弓対騎馬では厳しいですので弓ばっかりになるとは思えないですね。
今後槍が多かったデッキは騎馬の数を増やし、騎馬デッキはそのままの感じで全体の数が増えそうな感じがしました。
さて此処で思ったことを。
弓の撃ち始めを早くする修正は良修正だと思います。
他の修正はまあともかく。
が、個人的にはもう少し違う修正が欲しかった。
例えば、槍撃は威力は前のままで出るまでの時間を長めに。
且つ、弓兵の弓が当たっていると槍撃出ない+迎撃不可能とか。
勿論無敵槍は出ていて突撃は受けないくらいで。
後は乱戦力は弓>槍>騎馬>弓で良いかと。
速度の問題は攻城力に出ていますからね。
こんな修正は如何でしょう。
それでは今日はこの辺で。
  1. 2006/09/15(金) 00:03:25|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あ~あ~あ~聞こえないw | ホーム | リプレイ最終日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oecdeep.blog35.fc2.com/tb.php/229-6726c3ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俯瞰史記

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。