趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初心を忘れるな

そういえばこのブログなんで始めたんだろう?
たしか・・・大戦を始めてから大体2ヶ月以上経ったあたりで、いろんなブログを発見して自分も始めたいな~と思ったのがきっかけだったような。
最初の記事なんて見たくも無いですが、確か最初は変な理論を展開していくブログでしたっけ?
神速が嫌いな車輪とかw
・・・今でも変わらないか~

さて、前置きは置いておいてw
今の流行の蜀単を考えて見ましょう。
流行の蜀単の大抵は大徳ですね。
八卦や桃園もいますが、大抵は大徳蜀単ですね。
まあ、今の大徳の使いやすさは号令の中でも1,2を争いますね。
範囲と言い威力と言い効果時間と言い。
しかし、個人的には今の蜀単はバランスがあまりよくないような気がします。
理由はR黄忠とC張松の弱体化です。
前までの蜀単大徳は
SR1劉備R馬超R黄忠Rほう統C張松
この形か
SR1劉備SRほう統R黄忠R魏延C張松
この形でした。
今の形は
SR1劉備R馬超(R1趙雲orRキョウイorU張飛)(Rほう統orC月姫)C趙累
この形ですかね。
たまにコスト1が関銀屏だったりUキョウイだったりしますね。
ではバランスが悪いと言うところは、弓がいない+槍が多いところです。
今のVerでは槍撃が強いので、槍が多い方が確かに相手を壊滅しやすいですね。
しかし、槍は機動力が無いためワラワラに弱かったりコスト1の騎馬の端攻城に弱かったりします。
これは車輪を使っていて感じました。
今までの蜀単は其処をカバーするのが張松だったり黄忠だったりしました。
まあ、張松挑発1発で、相手の号令に対応できる強さがあったりした時代もありましたが・・・
大徳には騎馬の挑発が良かったというより、騎馬の挑発が強すぎたというべきでしょうがw
さて、弓と騎馬挑発が無くなった為に守りが辛いかと思います。
槍4体で攻めてくる相手をしっかり対応するのは本当難しいです。
ラインを上げながら戦うと、結構自城門前辺りでも大徳を使ってくれます。
いくら効果時間が長いとは言え、ぶつかり合う前の号令は厳しいものがありますね。
よく自分もやって、その士気差で負けることが何度も・・・orz
そんな事から厳しいなと思いました。
しかし、序盤の集団槍撃は本当強いですね。
上手い人に当たったら立ち会わないのが一番ですね。
神速同士の神速号令みたいにw
大徳が3拍子揃っていたとしても、号令は反計がいなければぶつかり合う前に使用するものなので、こちらが効果時間負けするときはただの乱戦勝負になっているだけですね。
今の大徳はラインの上げ下げを上手くされると厳しいと思います。
弓や騎馬をバランスよく入れていると本当厳しいですよ。
と元大徳使いが言ってみるw
特に苦手は太史慈w
それでは今日はこの辺で。
なんか文章まとまってないな~
では。
  1. 2006/07/12(水) 23:02:28|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<好きな武将なんですけどねw | ホーム | 強いよ?>>

コメント

ご無沙汰しておりました(^^;

神速が嫌いな車輪ですか~。
それ分かります、私もほぼ神速で麻痺矢天啓に負けたことが…。
まぁ、今ではいい思い出ですよね(ぇ


そうですね、たしかに今の大徳デッキは槍に偏ってる編成が多いですよね。
無敵槍の威圧感はとてつもないですが、その分機動力を犠牲にしてるんでしょうね。
やはり付け入るのはそこでしょうか。

そういえばチョロ松が修正された途端、まるで代打みたいに優秀なコスト1が増えましたね(^^;
チョロも優秀なコスト1だったんですけどねぇ~。
脳筋戦場一周旅行~、なんて微笑ましい光景がありましたよねw
  1. 2006/07/12(水) 23:21:03 |
  2. URL |
  3. 晃 #-
  4. [ 編集]

そこで機動力確保のために飛天を(マテヤ
左右からライン調整しながら相手の槍を振ってるとわりと攻城できたりしますしねぇw
やはり兵種はバランスよくってことですね

チョロの代わりの代打・・・増えましたねぇ
よくいるのはやっぱ槍ですがw
  1. 2006/07/13(木) 23:19:03 |
  2. URL |
  3. やぎ #-
  4. [ 編集]

こんにちは。

ラインの上げ下げ・・・なるほどためになります。
うちは四枚デッキ騎馬三枚なので中々手数が足りず槍大目のデッキにはどうしてもじりじりとラインを下げられてしまいます。

もう少し相手をバラけさせて上手いこと大徳のよさを消せればいいのですが^^;
ラインの上げ下げではどうにもならないネバ魏武よりは対策がありそうですね♪
  1. 2006/07/14(金) 23:06:23 |
  2. URL |
  3. lite_pop #CZUBwZ9Q
  4. [ 編集]

レス

昨日は家に帰って来れなかったのでコメント返せませんでしたm(__)m

>晃さん
いい思い出ですw
自分も、車輪で騎馬単デッキに追い込まれることが何回もあったり、負けたりなどいい思い出です。
槍はラインの上げ下げが難しいですからね~
前の蜀にはチョロ&ほう統以外のコスト1は微妙でしたので、選択肢が増えたのは嬉しいですが槍ばっかりw
チョロ挑発は騎馬意外追いつけないですし、騎馬相手でも櫓辺りを使えば簡単に逃げ切れるあたり壊れていたのでしょうね。

>やぎさん
なるほど、飛天ですか~
飛天攻城兵で迎撃されない壁にするのですかw
機動力は槍以上だしw
何気に、黄忠の存在は大きいですよw
蜀は槍の国なので仕方ないですが、全てのコストを槍ばかりは厳しいですね。

>lite_popさん
いえいえ、其処まで為になら中も知れないですよw
大徳はばらけても十分に号令の役目があるので、厳しいところはあるんですよね。
大徳の良さを消すのは数をそろえないようにするのが一番でしょうか。
今の大徳は号令として3拍子揃ってますから、強力です。
  1. 2006/07/14(金) 23:25:41 |
  2. URL |
  3. 俯瞰史記 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oecdeep.blog35.fc2.com/tb.php/192-025d6945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俯瞰史記

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。