趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

敵が大きく見えるw

や~とバイトが終ったので記事を書きます~
暖めておいたネタを書きますが、暖めすぎて自分の中で既に終ってしまい書き出ししづらいw

かなり長くなったので、急遽続きに入れました。
本当に長くて、しかも書いていて其処まで意味なくね?
のような文章なので、正直不安。
まあ、続きを開けてビックリしてください。
それではこの辺で。

続きです~
開けてしまったね?
それでは長文地獄IN意味不明ですw

ではでは内容~
~士気における計略効果の比較検討~
うん、題名だけ見るとかっこいいかな~><
まあ、簡単に言うと士気別計略についてです。
データ的な話ですと実際他のサイトなどを見るのが一番ですが、+αに考察でもつけますか~
そんな考え方あるか~くらいに思っていただけると幸いです。

では本編へ~
大戦2になってから士気の安い単体強化が増えましたね。
実質剛健や魏武の強兵、若き血の目覚めに奮激戦法さらには刹那の怪力と目白押しw
つ~か呉には無いの?士気3の計略。
さて、これらの計略はどのくらいの強さなんでしょうね。
実際使ってない計略ばかりなので分からんです。
では大戦1からある計略をいろいろ考えてくらべて見ますね。
先ずは基本な計略である強化戦法。
士気4で武力上昇4計略時間は知力+2カウント。
大戦1では結構この計略を基本に単体強化は出来てますね。
では比較対象~
神速戦法、麻痺矢戦法、車輪戦法。
それぞれ士気4で打てる計略で武力上昇は左から3・4・4?かな。
計略効果は左から速度上昇、相手の動き制限、前進無敵槍発生。
効果時間も大体知力+2カウント、車輪は若干長め?
ん~速度上昇は大戦の中では重要視されているということですね。
まあ、弓は止まらなきゃ恩恵無し、槍は迎撃こそいつでも出来るが実際槍撃無しで乱戦しか戦闘能力無しなので武力上昇に差が出ても良いでしょうね。
まあ、大体な流れでは、使った士気分の武力上昇・効果時間は知力+2カウントですね。
そこで直接的な攻撃力に繋がる計略は武力上昇が減っていく。これがルールっぽいです。
っと思わせるのが手ですかね~
では他の計略を見てみます。
漢の意地、反逆の狼煙、特攻戦法、魏武の強、多勢の攻め、烏巣の断末魔、士気旺盛、精神統一、仇討ち、零距離戦法、変化の術、神速大車輪、乱れ大車輪、遠弓戦法、火事場の馬鹿力、乱れうち、赤兎咆哮。
こんな感じかな~
さて、このうち強化戦法を軸に考えられるのは、遠弓戦法と精神統一や乱れうち位でしょうか。
それ以外はみな特徴的。
撤退する代わりに武力+10や他の武将撤退させて武力+10に前にしか進まない代わりに攻城力あがったり、武力上昇が高かったり、士気によって武力上昇変わったり、弓の射程が短くなって武力が大きく上がったり、ets、ets。
これも簡単にルール付けでもするなら、ゲーム的に(開発者側が)デメリットと思われる付加価値が発生するなら武力上昇高め、士気や城ダメなどに関するものは、多ければ武力上昇高めで低いと武力上昇低め(士気に対してのです)。こんな感じでしょうか。
さて、長々と書いてきましたが話したい内容は大戦2の新しい士気3の計略についてです。
実は士気3の単体強化は大戦1では、殆どが西涼か袁家にしかないです。
其処まで多くないので書きますと・・・
無血開城、卑屈な強襲、人馬一体、猪突猛進、陥陣営、悪逆無道、悪鬼の暴剣、一番槍です。
まあ、一部強化と言うのか分からんものもありますねw
それぞれ士気に対して武力上昇が上がったり、前にしか進まない限り武力上昇高めとか、攻城力UPとか城ダメの代わりに武力上昇高めとか色々と特徴的です。
ん~難しい話だ。
結局は士気5や6の計略までを考えるとオーソドックスな計略なんて無いんですね。
それでも士気に対して基板となる計略があるのは確かですね。
さて、長々と話をしていきましたが本題(ェ
大戦2での士気3の単体強化計略についてです。
先ずは実質剛健
士気3で武力上昇3+計略効果を受け付けないと言う強さ。
持っている武将はR1趙雲、U馬岱、Uキョウイ。
ん~蜀の武将はダメ計に弱いので痒いところに手が届きそうな計略ですね。
つ~か武力上昇と計略効果があってないような・・・
憤激戦法
武力上昇3の兵力回復噂で4割位。
ん~前の奮起戦法は士気5と重めだったので士気が軽くなって・・・って軽くなりすぎ。
それでも持っている武将が其処まで強くないのでいいか~
と言うか、これに士気を割くことは無いかな。
使いやすいと言うことでは良いか。
魏武の強兵
ようは魏武の強が士気3になったのね。
長さは変わらないらしい。
・・・これも強くね?
楽進が普通に20カウント近く?位?武力7でしたよ。
甘皇后デッキでは士気が溜まった当りから脅威の威力を誇っていたような。
刹那の怪力
武力上昇8の計略効果が短め。
典イの知力2で大体2カウント持つとか。
チョコと強すぎかな~
連続乱戦が弱くなってから、其処まで威力を発揮しなさそうだがそれでも攻めの+αにはなりそう。
若き血の目覚め
何かと噂がある計略。
戦場の蜀の武将の最高武力÷2の武力上昇。
で武力上昇が7以上で車輪効果付属。
桃園に入っていたり、大徳でSR馬超やR張飛と組んだり黄忠の零距離のお供になったりと使い勝手はそこそこかな~
しかし、おかしな情報が多く戦場に他の武将がいなくても武力上昇4下とか。
本当ならばおかしくね?
まあ、士気3の強化戦法でももっている武将が武将なだけに良いかw

さて、本当に長くなりましたが結論です。
今まで読んでくれてありがとうございますね。
士気3の計略は1試合8発打てます。(魅力無しで)あまり士気約0
士気4の計略は1試合6発打てます。あまり士気約0
士気5の計略は1試合4発打てます。あまり士気約4
士気6の計略は1試合4発打てます。あまり士気約0
士気3の計略が士気4の計略に勝てるとなると、明らかにオーバースペックですね。
今まで長々と士気4の計略と士気3の計略を見比べましたが、いくつかは普通に士気4~5くらいの計略に勝てそうな威力を持っていますね。
そこら辺は強い計略でしょうね。
まあ、扱い方でいくらでも破壊力を出すのは構わないです。
しかし、素の威力で勝てるのはヤバイと。
そう考えると、大体士気相応な感じはします。
魏武の強兵と刹那の怪力は若干強めな感じはしますがねw
つ~かグダグダ書いて、結局は相応。
なんつ~か・・・
俺文章力NEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!
そんな訳で皆様付きあって頂いて、ありがとうございました。
こんな長めの文章は後2ヶ月くらいは書かないようにしますね。
つ~かリプレイやら、テクニックやらを書くべきか。
それではこの辺で。
  1. 2006/06/12(月) 01:35:45|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<光になれ~! | ホーム | ひとまず更新w>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oecdeep.blog35.fc2.com/tb.php/165-e1ab11df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俯瞰史記

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。