趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どうも、足りないものは

さて、前回の対戦から自分には特に全体を見渡す力が少ないと思いました。
力のぶつかり合いしか出来ないのですね。
これでは、簡単な立ち回りでさえ負けてしまう。
どうにかしないといけないです。

今のデッキではやるべきことは多いです。
しかし、その反面扱いを間違えると唯のぶつかり合いになってしまいますね。
では、同様に立ち回るといいのか考えて見ましょう。
とは言え、立ち回りなど作っても其れを実線出来るレベルではないので、とにかく攻めかたの理想をつくりそれに近づけるように頑張るのが一番でしょうか?

では、デッキを
SR旧劉備R黄忠R馬超CチョロC月姫
このデッキだと、大体の決め手は大徳でしょうな。
大徳から相手を押し込めて攻城を貰う形が一番いい形になるでしょう。
しかし、陳郡やらの雲散系がいるとこれではきついでしょう。
では、大徳の使い方の場合分けをして見ましょう。

まず、相手が全体強化が決めてのとき。
これはだけは少ないでしょう、多分これに反計や雲散が加わって一つの形になるでしょうから更に小分けしますと。
反計もち。
覇王デッキとキョチョイクの形が代表でしょうか?
何気にきついのが覇王デッキの場合ですね。
相手の騎馬を牽制したいから劉備は必然的に前に出ないといけないから、テイイクの反計範囲に入りやすいです、
かといって、馬超の一騎当千やら黄忠の零距離では多勢に無勢になりやすいから押さえ込ずらいです。
かと言って落雷はたいてい相手は固まっているため誰に落ちるか判らないし・・・
これは使われる場所で大徳、一騎当千、零距離の3つを使い分けるといいでしょうか。
やっぱりテイイクの反計範囲を身体で覚え、入らないように大徳を後だしでぶつかり合うのが一番な形でしょうか~
結構分が悪いな~

次にキョチョイク
後方指揮→相手の決め手を反計
これはどれだけ反計をされずに計略を打つかでしょう。
それでは大徳の場合は如何でしょう?
雲散がある場合は反計はあまりしないでしょうか?
それでも読まれた場合はきついですね。
しかし、陳郡の雲散ならばまだ付け入る可能性はありますね。
今の大徳の範囲は大きくなり、雲散は小さくなりましたね~
この前のWワイパー雲散いりは、大徳を使いばらけて使い、雲散を使わせるも全員に掛からないようにして何とか押し切る形を取りました。
いかに反計を違うものに注目させ、更には雲散を一度に掛からないようにしないといけないときつい読みあいになるでしょう。
やっぱり、落雷中心がいいのかな?

それでは、コンボ計略に対して。
これは大徳で押し切れる場合かどうかその場で考えるべきですね。
今のコンボと言えばなんでしょうか?

一つはR新呂布の超絶強化でしょうか?
これは素直に落雷で止めましょう^^;A

では賢母からのコンボ。
これはきついですね~
決れば大徳だけでは止まらないでしょうし~
こちらはコンボと呼べるものは無いでしょうし。
素直に挑発でやり過ごすか?知力上がるからあまり引っ張れないでしょうが・・・

教えからのコンボ
これも止めづらいですね。
そうですね~蜀は基本的に知力上げからのコンボに若干弱いのでしょうか?
いやいや~連環があると止まりそうですね。
その場合、ススメのほうがいいのでしょうか?
しかし、それでもきついような~?
う~ん大徳→一騎当千が今のところ自分のデッキでは強力な感じがします。これなら相手の妨害にも強いし、何とか相手を押し切れそうです。
しかし、計略時間が微妙に短い。
やはりそこは腕でカバーでしょうか?一番無いものに頼らないとはorz

では次に超絶強化。
さて、それは・・・
無視が一番(ェ
騎馬で速度UPがあるなら、いかに効果中に牽制できるか。そこは普段の立ち回りですね。
槍の強化は攻城中でないときは、黄忠の弓でも当てながら逃げましょう。一番は挑発で引っ張りますか。
ちなみに、超絶強化に対して大徳はある意味有効な選択肢ですね。
落雷でピンポイントで落とすのもいいのですが、超絶強化に対して仮に槍は無視でき、騎馬は槍での牽制が出来たなら大徳で強化し、強化されていない相手を蹴散らすと有効ですね。
まあ、武力10上がるのに士気が3くらいしか使わない華雄は厳しいですね。どうにかして止める方法を見つけないと。
やはり、落雷でしょうか?
う~んあまり士気負けしてしまうから、押し切れる方法がいいですね。
やっぱり大徳→一騎当千で全てを蹴散らすのがいいでしょうか?

なんか、結局同じような結論に達してしまいますね。
これではいけないので、この課題はちょくちょく考えていきましょう。
今日はこの辺で~ノシ
  1. 2005/11/29(火) 23:43:33|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<もうすぐ | ホーム | 覇王に始まり覇王に終る>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oecdeep.blog35.fc2.com/tb.php/16-c71af94b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俯瞰史記

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。