趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日々ネタネタ

っしゃ~まだまだ~
と行きたいです(´Д`)

今日で禁三国志12日になりました。
腕の鈍りはあまり無いとは思いますが、1~2戦は動きが鈍りそうなくらいやってませんね。
もうすぐで大戦2が出ますが、其れまでにはリハビリしておきましょうか。

さて、とあるサイトに触発されてこんなデッキを封印解いてみたいと思います。

SR馬超R2関羽R劉備U甘皇后C陳親子

桃園回復デッキです。
いつもはチョロ入りですが、柵を置いたほうが良いかな~と思いこの形。
戦い方は単純に回復舞踊りながら桃園。
破壊力だけでは、暴虐や天啓なんか目じゃないぜ。
しかし、一人でも撤退すれば負け確定ですね~
回復舞は落城勝ちか負けの2択のようなデッキですが、其れを更にふり幅広くしたデッキですね・・・orz
その分楽しいです・・・か?
使う計略の殆どが、挑発と白銀なのは此処だけの秘密(笑
たまには試してみようと思います~
それでは。
  1. 2006/05/18(木) 22:16:08|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<昨日一日 | ホーム | 皆の物、この時のために~>>

コメント

あ……

そういえばコスト1の柵持ちは陳親子がいましたね~。
完璧に忘れてました(^^;
いざとなったら挑発も使えるので、意外とありっぽいですねぇ。

あ、ちなみに私は桃園よりも回復の舞いの方が使用率高かったです(ぇ
高確率で止められてましたがw
  1. 2006/05/19(金) 23:19:21 |
  2. URL |
  3. 晃 #-
  4. [ 編集]

レス

>晃さん
陳親子の挑発は使い勝手の面では、挑発持ちの中では一番低いですからなかなか微妙だったり。
回復舞は強行すると間違いなく負けると思うことが多く、白銀+チョロ挑発メインのデッキでしたorz
  1. 2006/05/20(土) 23:44:11 |
  2. URL |
  3. 俯瞰史記 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oecdeep.blog35.fc2.com/tb.php/143-edddda35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俯瞰史記

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。