趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

はははは~見ろ!武勇がゴミのようだ!

最近武勇が下がりっぱなしです。
今回6品まで落ちましたorz
まだまだこれからと思い頑張ります。

さて、昨日今日と大会がありましたね。
29日の大会は用事の関係で参加できなかったです。
30日の大会はギリギリで参加・・・orz
ちなみに22時くらいから参加しましたよ~
危なかった。

さて結果は1勝2敗と散々。
ちなみに使ったデッキは以下の通り。
R郭嘉U曹仁U曹洪U司馬イUテイイク
です。

続いて当たった方々を。
1戦目
華ダ入り開幕。1品の方。
普通に20カウント以内で落城負け(´Д`)
上手かったというか、こちらのミスが多すぎてよく判らなかったです。
それでも再起打たせないように生殺しやら、マウントの取り方は上手かったです。
2戦目
桃園デッキ。7品の方。
ここにいるぞとか、法正とか懐かしい面子が・・・
最初リードされるも、何とか巻き返し勝ち。
後方指揮2度掛けは強かった(つД`)・∴・
3戦目
蜀呉の開幕?3品の方。
何とか頑張るも迎撃の嵐、後半の巻き返しに期待するも迎撃の嵐で負け。

さて、中身を見るとバランスイイ(・∀・)とか言っていた割にはバランスのバの字もなしに終る。
まあ、抑止力は強かったので其れを上手く生かせないの自分が悪い。

続いてSR趙雲SR劉備Rほう統U陳到Cリョカで普通の対戦をすることに。
結果は2敗。
一試合目は開幕攻城。
序盤から中盤まで押し切られる。
落城こそしなかったが、あまり良い結果では無し。
相手にミスが出るも、こちらは一騎打ちで趙雲が切られる。
相手は程譜・・・orz
そのまま計略の無駄うちやら難やらで負け。
二試合目は蜀呉の2コスト4枚デッキ。
序盤中盤兵法を使用しリードを取る。
しかし、武力の差で少しずつ押される。
城門にR2関羽が不動大車輪。
大徳が使えず、何とか交代交代で城門を防ぐも2回目の不動大車輪で攻城をもらう。
そのままもう一発もらい判定負け。
正直ほう統よりもチョロのほうが良い気がする。
そんな訳でこのデッキは当面却下と。

当面こんな感じでデッキ探しに出かけますw
それでは今日はこの辺で。

さて、此処何回か負けが混んでます。
最高3品ですが、それから一気に急降下。
そういうわけで、自分の悪いところを考えて見ます。
先ずは、立ち回り。
騎馬をメインにするのに迎撃を多く取られすぎです。
壁役が騎馬で寸止めが難しいとかならまだ練習次第でしょうが、壁役が槍でも迎撃をもらいます。
これはしっかり狙っているのに、あせって槍が消えていないのに突っ込むからですね。
要練習です。
続いてダメ計対策。
士気的に来ると判ったならば避ける。
今回試合を何回かして、ダメ計を食らってからしまったと思うことが多すぎでした。
しかも、その中のうち半分くらいはもしかしたら食らうかも位の意識は有りました。
判っていたなら避けろと。
次はデッキ構成の仕方を。
いくら連環が強くとも使わないのならば、他の計略のほうが良いかと。
最近はほう統をいれっぱです。
しかし、10試合で連環を使ったのは2~3回くらいのペースです。
使わなことは無いんですが、いまいち使い勝手がよくないような。
使い方が判らないのでしょうね。
其ればっかりは得手不得手でしょうか?
また、メインとなるデッキ案では
SR1劉備の大徳バランスか、SR馬超のWライダーです。
ほう統の使い方を見直す必要は有りますね。
ではこの辺にします。
それではw
  1. 2006/05/01(月) 00:19:44|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ほっほ~バトンの時間じゃて | ホーム | 見える!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oecdeep.blog35.fc2.com/tb.php/131-432e1cd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俯瞰史記

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。