趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

くる~きっとくる~♪

車輪関羽を使ったときに討伐成功しましたが、そのとき出てきたカードをあけているとなにやらきらきら光るカードが。

SR関羽でした。

お・・・(´゜д゜`)
初めての魏のSRだ。
わくわくしながら何に使おうか悩みましたが・・・

無理(゜∀゜*)

魏4亜種に使用にもカードが足りず、SRカクが無いので普通の5枚でも厳しいと思い断念。
ケニアにしようかと思ったが、SR馬超がいる限り組むことは無いだろうな~と。
あえて組むならば
SR周喩SR呂蒙SR関羽
しかし、白銀戦士のほうがはるかに強いよ・・・
それに車輪関羽使うだろうから当分はお蔵入り。
何か良い案が無いかな?
関羽を助けようの会でも開こうかな~
しかし、自分は車輪関羽一本だがw
今日はこの辺で~
それでは。

続き~
ふと、皆さん一騎打ちの強さは如何ですか?
大金星に乗るくらいの強さでしょうか?
それとも載せられるくらいの強さでしょうか?(笑)
自分は後者です。orz

どれくらいかというと。
武力勝ちしている相手に普通に負けました。
・・・其れは相手が強かったからじゃないかって?
もしくは勇猛持っていたからでは無いか?
いえいえ、相手武将は勇猛もっていなく、こちらの武将も勇猛は無いが武力勝ち。
しかし、相手が問題です。

CPUです・・・orz

そうです。普通にCPUに負けました。
激どころか、全て強でも勝てるかも知れない相手に負けましたよ・・・orz
最近では張飛が張梁に負けたり、張飛が素の周泰に負けたり。
一騎当千中の馬超が素の孫堅に負けたり・・・orz
もはや勇猛って何?
そんな勢いで負けますよ・・・
そんなわけで武将を選ぶ際に勇猛持ちかどうかはあまり気にしません(笑)
もしかしたら大金星のリプレイに乗っているかも知れないです。
ちなみに、一番負けている武将は張遼でしょうか?
すぐに前を阻んだおかげで切られます。
車輪デッキ組んだときに、関羽がしょっぱなで切られてやばかったときとかもはや楽しい思い出です。

ではどんなクオリティーを出しているか。
1:調子が良いとき。
無双2激1失敗2
2:調子が普通
激1弱2失敗2
3:調子が悪いとき
弱1失敗4
こんなクオリティーです。
一度無双3失敗2とかで生か死かの2択になったときも多いです。
とにかく失敗をよくたたく。
次に弱を何故かよくたたきます。
友人に”弱ばかり出すのって狙ってる?”
とまで言われました・・・orz
まあ、勝てるときは勝てます。
武力1と武力9とかでは。
ん~一騎打ちむず~
しかし、そんな自分ですがある特徴が。
一騎打ちで負けまくっているおかげで、一騎打ちの撤退は気にしません。
其れよりも確実に一騎打ちの武将を城に戻しますw
勝てるとびっくり。引き分けは安堵。負けは当然です。
もはや後ろ向きも良いところw
何とかしたいものですね。
それでは。
  1. 2006/03/15(水) 00:02:59|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<デッキで呉~ | ホーム | やはり槍はよくなじむ>>

コメント

一騎打ち・・・それは蜜の味(違
中の人の根性が試されますよねぇ・・・この前鬼神降臨中の関羽がRパパに討ち取られてめちゃくちゃ凹んでました・・・ヘタレだーorz

SR関羽は今の時代魏4だと厳しいので、大体撤退系の武将と混ぜて相性をよくしてます。
まず相手より武将が少なくなくてはいけないというのが・・・もはや3体差をつけないといけない時点で凄い劣勢ですね。w
それでも今彼を使ってみています。意外と火計対策に使えますよ!w
  1. 2006/03/16(木) 01:41:51 |
  2. URL |
  3. エロール #-
  4. [ 編集]

レス

>エロールさん
自分も負けてよく凹みます。

まあ、2体差でも撤退しない漢の意地とでも考えると意外と優秀に感じたり・・・しませんか。
火計からのカウンターははまると強そうですね。
今度やってみようかな?
  1. 2006/03/16(木) 14:37:08 |
  2. URL |
  3. 俯瞰史記 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oecdeep.blog35.fc2.com/tb.php/100-974fdb19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俯瞰史記

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。