趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どんどん出てきているらしい情報

大戦3の話ですね。
最近は昔ほど熱心に情報を集めてないので、全く判りません。
まあ、そのうち大体判るとは思いますけど。
そんな自分はどちらかと言うとデータを大事にするタイプ。
何事もデータから考える頭でっかちな感じですかな?
そんな自分がデータ集めに熱心ではないのは、飽きと言うより今のところデータ集めしなくても何ら支障がない場合が多いという事でしょうかな。
新しく入る弓の特技を気にしつつ、槍大好き人間はとにかく槍と言うか蜀?
の話を聞きたいわけで。
特に大徳だな~
残るのか残らないのかw
それでは今日はこの辺で。
では。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/30(火) 23:21:14|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱり此処に帰る

自分はデッキ作る際に、やっぱり大徳辺りに帰ってきてしまうのは馴れと言うか、1の頃から使っていたのが一番つよいんですかな。

さて、世間では大戦3の情報も出てきていますし、何やら色々変わる模様ですね。
んで気になった文章でも。
…大戦1のカードは使用不可能…
え?
大徳使えないw
今のところ大徳は1のカードなので、このままでは何も出来ない。
なんてこったい。
まあ~
大戦3を今のペースで続けるかどうかといえば、微妙ですけど。
とにかく、どうなるかは情報がでるかロケテが始まるかで考えます。
それでは今日はこの辺で。
では。
  1. 2007/10/27(土) 23:20:52|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今のところ2日に1回の更新かな?

も~ちょっと更新頻度を上げたいものですね。

さて、特にたわいない話ですが。
久しぶりに大徳デッキ使ったのですが、やっぱり1色の英傑号令は使いやすかったです。
今まで2色の連合やら何やらを使ってきた身には、士気12溜まるのが結構楽だったり。
まあ、今の大戦状況では1色デッキが多く、かなりの場合相手も同じ状況なんですから嬉しく感じるのは間違いな気がしないでもないんですけどw
そういう意味では2色デッキは、それなりにやってみてよかったと思えるもんですかな~
やっぱり英傑号令クラスの号令は士気12溜められる物こそ強力であるかとw

それとは別に。
弓入り大徳デッキの話で。
多分1.5コストに騎馬辺りをいれるならば、魏延が一番良いんでしょうかな。
反逆で守ることが出来るのが大きいと。
反面孫尚香では横弓は可能ですが、それだけの場合が多いかなと。
でも、この横弓が結構大事だったり。
対蜀や対呉では号令ラインを下げることが出来る兵種は騎馬や槍よりも弓の場合が多いですね。
特に顕著なのが蜀の号令持ち。
反計でもなければ、今の蜀相手には槍の号令持ちを下げる方法は弓をちらつかせることかな~
と思ったり思わなかったり。
そういう意味でも、弓を入れたいと思い立った始末。
んで守りに対しても、高い位置で号令打たせれば横弓や何かで結構守れる場合も多いかと。
実際何回かありましたし。
問題となるのは、2.5コストにSR張飛を入れられないところかな?
馬超よりは士気が安く守りも攻めも簡単なのは大きいかと。
そういう意味では、馬超よりは張飛かな~
と。
ってか、今Verでは決着は強力な計略ですかなw
ん~
今のところ全武将が魅力もちなのも大きいですからそれもそれでありかと。
問題点は戦器もちがいないことw
ひとまず諸葛センの戦器が手に入ったので、入れてみましたとさw
あ~
ついでにR張飛の上級戦器も手に入り使ってみたいこのごろw
また仁王デッキでも考えるかw
それでは今日はこの辺で。
では。
  1. 2007/10/22(月) 23:33:25|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勝率やばw

今日は何だかんだ言って大戦してきました。
何だかなw
それでは結果ですが。

2勝5敗とイマイチ過ぎる結果。
では使ったデッキでも。
1:R関平R黄忠Rほう統U姜維C諸葛センC劉表
2:R呂布R姜維U閻行Uビ竺C呂凱
3:R呂布R姜維Rほう統U閻行Uビ竺
4:SR馬超SR大徳劉備SR孫尚香R関銀ペイC諸葛セン

ちなみに上から
1敗
1敗
1敗
2勝2敗
でした。

リプレイは無しで。
それぞれ使った感想でも。
初めて使うデッキに関しては、正直立ち回りがイマイチな感じで終りました。
根気良く使っていけばそれなりには勝ちそうですといった感じ。
問題となる大徳目覚めですが、やりやすい気はしました。
使った計略を上から順に言うと。
1的確
2小落雷
3大徳=白銀
5目覚め
って感じかな~
的確は馬超を乱戦から使うことが多く有りました。
つかいやすいっちゃ使いやすい。
落雷は使う前とおなじ感想ですね。
過信しすぎはいためにあうとw
ちなみに、知力4の兵力5~6割くらいを㎜で削れず負けたのは痛かった。
アレがなければな~
と思う試合もw
それ以外は使いやすいですね。
若干士気負けしそうな計略が多そうですけどw
大徳目覚めはあまり使わないです。
大徳そのものは使いますが、どちらかと言うと後押しできる状況ならば使い、そうでなければ他の動作で如何にかするという感じが。
大徳の範囲に関してはいまだ広いとw
んで久しぶりに白銀がうなりましたw
ってか、5体倒してそのまま攻城とか楽しかったです。
やっぱり破壊力は強力ですね、突撃できればw

何とかやれない事はないデッキと言った感じ。
でも、不利なデッキも多いかも…

後は気になった行動でも。
正直からだが、兵法増援に馴れすぎるのが辛い。
明らかに兵法連環がありえないところで飛んだり、ありえないところで再起だったり。
いっそ増援だけで全てのデッキをまかなうのが良いのかな~
とさえ思ってしまうほど増援に依存しすぎw
そろそろ矯正しないといけないですね。
ちなみに自分が使う兵法の上位ランクは
1増援
2連環
3再起
4大攻勢
かな~
連環は良く選ぶけど、使うタイミングが増援と勘違いなんて良くあること。
相手が号令を使ったのに対して連関で士気差を作るのが第一なのに変なところで兵法を使うもんだから余計負けるw
何だかなw
それでは今日はこの辺で。
では。
  1. 2007/10/20(土) 23:34:40|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

OK~OK~

また今日も大戦しないで、見学だけしてきましたw
いや~
頂上対決だけ見て帰るという、あまりにも何しに来たんだ客ですw

さて、それはともかく(ェ
ふと大徳デッキで思ったことでも。
今Verですと、大徳デッキで槍3騎馬2のデッキはきついんじゃないかと思っています。
特に武力押しが厳しい今Verですと、大徳したからと言って守りきれる場合が多いとは思いづらいですし。
それも腕次第ですかな?
そこで簡単に出来る編成変更として、槍2騎馬2弓1のバランスの形に仕上げるのはどうかと考えた次第。
まあ、昔のバランス大徳デッキですね。
しかしまあ、考えるとかなり難しい編成になりますね。
22211の大徳ですと、弓は2コストか1コストですね。
2コストは選択肢が無いでね。
問題は武力と計略の重ね合わせがどうできるか位かな~
問題は1コスト。
現在仕える1コスト弓はあまり多くないですね。
舞か復活か。
舞の方は武力と知力と特技の兼ね合わせは申し分なく、計略がイマイチ。
復活の方は特技は申し分ないけど、武力が。
ちなみに増援は考えてないですw

それとは別に2.5、2、1.5、1、1型の大徳は割かしどうにかなるのかも知れないですかな?
2コスト以外は弓が入るスペースがありますね。
2.5コストの場合は知力に難が有りますが、それ以外は強力な感じがしないでもないですし。
1.5コストは間違いなく的確援兵の弓を入れれますね。
1コストは、入りづらいかも知れないですが復活計略ならば高コストが落ちても戻ってくるのでそれなりに役には立つかも。

ふとこんな話題をしたのは、今Verの大徳はどんな形が良いのちょこっと考えてしまったからですw
まあ、目覚め+的確を入れた形が面白そうだから今度試してみたいです。
問題があるとすれば、高コストが騎馬になる点ですw
自分は…
騎馬扱い下手なんだよな~w
それでは今日はこの辺で。
では。
  1. 2007/10/18(木) 23:55:20|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今ははやりって

最近の流行は蜀で言えば桃園か両八卦かな?
現に桃園なんかはありえない流行り方をしてるしw
今までとは打って変わっての状況にビックリ。
それはともかく。
呉は何だろう?
流行と聞いて思いつくのは…
徒弓かな?
後は手腕や名君入りの孫呉と屍かな~
魏は…
カク昭が入っていることが多く見受けられますが、デッキコンセプトとしてはあまりこれと言って流行っているものは見受けられない気がしますね。
涼にいたっては、人馬解除の涼単辺りか貸し出しくらいですかな。
袁は色々ですが、袁紹いないデッキは無いですねw
他単は元々が呂布ワラか象ワラくらいしかないのに、今Verではどちらも不十分かな。

んで、思ったこと。
流行の蜀呉の弱点は高武力の弓w
弱点と言うか、苦手と言うか。
そこで考えたのが、大好き弓呂布との組み合わせ。
デッキ案1
SR孫尚香R呂布R姜維R成公英C諸葛セン
やりたいことは、呂布攻城で的確マウントw
武力10の弓を存分に乱戦させるのが目的w
まあ、流行のデッキ対策には小落雷や解除でがんば…れる?
デッキ案2
R呂布R姜維U閻行Uビ竺C呂凱
の案。
1を若干改良した気がしないでもないデッキ。
一応呂布が城門に突っ込むのは確定w
相手が無駄にダメ計をするならば、復活させる気満々な戦線復帰。
U閻行に関しては変えても良いかと思っていますが、他に優秀な武将としては…
陳宮とかかな~
壊滅検索城門呂布とか?
槍兵ではないので、若干攻城力に難が有りそうですけどw

相変わらずなデッキ考えて丸投げなブログですけどw
それでは今日はこの辺で。
  1. 2007/10/15(月) 22:35:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんと~

土日はゆったり過ごしましたw
おかげで書くことは無いですね~

んだば、書くことがあるとすればやっぱりガンダムの事かな?
いまだ話しの全貌がつかめているわけでもなく、批評や感想を言おうにもまだまだな感じで終りそうと言うだけですね。
まあ、しかしアレだ。
唯一いえることは…

これなんてW+SEED?
って感じw
内容って言うか、その有体がと言うか。
ん~
今のところこれと言って、興味をそそる無いように感じない。
世界観に関してはそれなりに楽しそうなものなのにね~
そういえば気になる点がw
デブリの話をしていた割には、衛星軌道上でガンガン実弾撃つのはどういうこっちゃw
全く持って、なんだかとしか思えんw
そこら辺は、何らかしら設定がありそうですけどね。
それでは今日はこの辺で。
では。
  1. 2007/10/14(日) 23:41:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うは~忘れてたというかなんと言うか~

先週土曜から新しいガンダムが始まりました。
んで、なんと言うか感想でも書こうかな~
とか。
週1で感想書いてネタ補給かな~
とか。
考えていて気付いたこと。
なんかめんどくさいw
まあ、あまりにも気になったら書くかも知れないです。
今のところ第一話なので特に感想も無いです。
これから面白くなってくださいと。

さて、散々悩んでいた馬鹿連環デッキが一応完成と言うか、試作型が出来たというか。
R関平R黄忠Rほう統C諸葛センC呂凱C劉表
と言う形。
まあ、バランスを大事にしたら何だこれって感じw
しっくり来る形ではないので、まだまだいじるかも知れないです。
あまり考えすぎておなか一杯にならないようにしないといけないですけどw
当面は大戦しないので、今度するときは多分11月かな?
変な日記ばかりが増えそう~
とどうでもいい話は置いておいて。
上記のデッキの話。
問題は武力かな?
呂凱辺りは他の武将に変えても良いと思っています。
別段戦線復帰を使いたいわけではなく。
如何考えても犠牲になるのは2コストなので、その対応と言う感じかな?
気がつけば他勢力が1体のみなので、わざわざ馬鹿連環にしたという気がしないでもないw
呂凱は変えるとしたら象か高武力槍かな~
代表はU姜維とかを初め、他の復活組み。
後は、諸葛センを変えるのも良いかも知れないです。

とにかくやってみないことには如何しようも無いですから、デッキ構築はこの辺で終了。
今度馬鹿連環の話をするときには多分実際やってからですね。

それでは今日はこの辺で。
では。
  1. 2007/10/11(木) 23:09:24|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気がつけば~もう少しなんだけど~

今日はゲーセンで大戦を見てきただけ。
まあ、これと言ってやりたいわけではなかったので今現在の状況確認の意味もこめてみてきました。
んで判ったこと。
相変わらず蜀多いな…
ってことで、馬鹿連環の形が自分の中で2通りイメージがわきました。
其れがこんな感じ。
1:SR孫尚香R槍馬超R黄忠Rほう統C劉表
と言う開幕の的確援兵で序盤攻め、後半は馬鹿連環狙えれば狙う感じで。
受け継ぎや桃園は高いラインでどうにかする気で。
弓兵3体いるので蜀相手には高いラインで号令打たせられますね。
問題は魏かな~
騎馬はともかく、カク昭で守られ刹那計略で押されると弱いな~
機動力は正直諦めているけど、弓兵が多いので単純な機動力と言う意味ではまあまあなのかな?

2:R趙雲R黄忠Rほう統C月姫C董荼那C劉表
これまた騎馬無しの機動力のかけらも無いデッキw
まあ、問題点は桃園よりは受け継ぎ。
守る方法が無いやん…
一回目だけは兵法連環で守れるかも知れないけど、2回目はどうなることやら。
さらには受け継ぎよりも問題なのは、序盤に押されるとき。
柵は2枚有るけれど、武力がね…
あとは馬鹿連環が決らない当ていに対しての対処が厳しいところかな~
本当スキルで守るのが一番なんでしょうけど、生憎自分にそんなものは無いw

大抵のデッキでもそうなんですけど、コンボや立ち回りに関してこちらがやりたいことをやらせてくれない相手に対して道立ち回るかが一番頭を悩ますところですね。
お互い士気を溜める相手に対しては、明らかに士気9なのがデメリットになるでしょうし。
相手が機動力で端を攻めるタイプならば、正直これまたきつい。
今の計略範囲では4体入ることなんて不可能ですよ?
フィールド一杯一杯広がられると3体入ればいいほうですからね。
連合号令でも同じなんですけど、こちらは挑発が入っているところが大きいです。
まあ、用は挑発と言う計略は強力な計略なんでしょうね。
ってな感じで今も馬鹿連環で頭悩ませいているところですw

今Verだと弓大目はかなり美味しいと思うんだけどな~w
蜀が多いので、連環なしでも弓兵の一斉放火でこちらの陣地に辿りつくまで1体は落とせるしw
号令も機動力無いので早めに打たせられるのも良いですしね。
まあ、こんな考えでデッキ組んでみたら見事に流星デッキなんていうデッキとマッチングするんでしょうけどw
それでは今日はこの辺で。
では。
  1. 2007/10/09(火) 23:40:04|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あっちゃ~

今日は大戦してきました。
結果は1勝3敗とイマイチ。
使ったデッキは以下の通り。
R質実趙雲R姜維R魏蜀連合号令Rほう統C軍師反乱
の連合デッキ。
では一言リプレイ。

1戦目:受け継ぎ解除デッキ
これは、気の緩んだ状態で相手の端攻めを守っていたら、横走りで攻城貰い負け。
2戦目:大徳4枚デッキ
連環で何とか攻城するも、城門前からの号令を捌けず負け。
3戦目:憤激車輪デッキ
これは、相手のやりたいことを何とかさせずにすみ勝ち。
4戦目:桃園デッキ
こちらのラインに入った状態で質実桃園は自分のデッキには防げないや…

さて、使ってみた結果かなり良くない結果でしたが、まあ逸れもそのはず。
自分の責め方は序盤に攻めて増援で押し切り攻城を頂くか兵法を使わせるかの2択。
今回は兵法を連環や再起をメインにして見ましたし、今までとは若干違ったアプローチを目指してみようかと思いましたのでw
それでも、上手く動けないのはなれというよりも14州と言うのが大きいのかも知れないですね。
そんな事は置いておいてw
今のところ士気をあまらすことが多く、其れをいかに克服するかが課題でしょうね。
例えば、挑発をもっと使うとか挑発を入れないのであれば、魏武強辺りを入れるとか。
逸れはともかく、軍師反乱を使いましたがそれなりに使い勝手は良かったです。
何せ、ほう統が一番犠牲になりやすいので、かなり安定して切れます。
趙雲や姜維は大抵最後の方なので、先ず切れる心配はありませんし。
まあ、問題としては武力15は守ることはそれなりに出来るけど、安定して守れる可能性があるかどうかは別と言う話ですかな~
まだまだデッキはいじるつもりではありますがw
それでは今日はこの辺で。
では。
  1. 2007/10/08(月) 23:12:52|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

毎日の日課は欠かさずに

ブログ更新とか、早寝早起きなんかは日課にしても狂うのが簡単で本当やんなる。
一時期はしっかりしていたものも、飽きや疲れからやらなくなるとどうしようもないですね~
そんな自分ですが。
まあ、一番の原因であるネットサーフィンの時間をしっかり決めれば良いんでしょうけど…
特に深夜のネットサーフィンは致命傷ですしねw

そんな中ふと気になるものが~
久しぶりにアニメをリアルタイムで追っていました。
今期のアニメは楽しいものが多かったです。
まあ、見ているものは少数ですが…
名作もあったと思いましたし。
そんなアニオタみたいなことを言いつつ今日はこの辺で。

今日はゲーセン寄ったけど、悩んだ末に大戦しなかったです。
諸葛センが手に入ったから、デッキの幅が広がりそうなので又色々デッキを悩んで見ます。
ってかデッキ変えすぎw
それでは今日はこの辺で。
では。
  1. 2007/10/05(金) 23:43:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そういえばw

昨日大戦してきました。
使ったデッキは以下の通り
SRカクR剛槍馬超R質実趙雲R鍾会R関銀ペイ

SR一喝馬超R呂布R姜維C呂凱

んで結果は2敗とイマイチな感じ。
リプレイは書きませんが、ちょこっとしたミスの積み重ねで負けた感じですね。

さてさて、それとは別に馬鹿連環デッキのレシピを未だに考え中です。
特に受け継ぎ号令対策が全く持ってないのがw
いや~
SR魏延辺りがいれば多分それだけでも対策になるんでしょうけど、もって無いしw
R魏延ではどれ若干博打要素が高そうですしね。
まあ、守る分には問題無さそうですけど。
連環で守りきれない号令も対処が難しい話ですね。
その一つに、徒弓かな?
止めるだけでは、正直ダメそうなので出来る限り殲滅をメインにするのが良いかも知れないですかな?
そうすると、馬鹿連環とは対になるのは馬鹿落雷かな。
間違いなく、打てば2体くらいは倒せる計略ですし。
徒弓の特性から、高武力の2体が倒せればあとは中武力以下ですしね。
守るのも、何とかなるというもんでしょうね。
後は、序盤に負けない武力と士気を使い切った後いかに上手く動ける組み合わせかですかな。
中々上手くいかないもんだなw
それでは今日はこの辺で。
では。
  1. 2007/10/05(金) 00:00:17|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

俯瞰史記

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。