趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

何の話したかったっけ?

最近どうも記憶力がやばいです・・・
すぐ忘れるのはよくあることですが(ェ
聞いた直後に忘れるとか当たり前レベルになってきました・・・
生活が乱れているのが原因かな~

さて、明日は計略効果時間やダメ計威力の話をしたいですw
まあ大した話にはなら無いと思いますが・・・
それではこの辺で。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/28(木) 23:24:52|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気がついたら~

気がついたら今日が終わる。
最近家に帰る時間が22時以降なので、一日が終るのが早いですw
まあ、起きるのも遅いときもありますから、普通に行動時間が少ないときが多いんですよねw

さて、自分のノートパソコンの調子がだんだん悪くなってきたw
買ってからそろそろ3年以上経ちますから、其れまでにした無茶の反動が出てくる頃かな~
新しいパソコンの値段を調べならが、サイフの中味を気にしている今日この頃でしたw
それでは今日はこの辺で。
  1. 2006/09/27(水) 23:58:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

検証

勝手に検証シリーズ(続きませんw)
蜀1.5コストの騎馬w
と言うか、魏延と馬岱の話です。
蜀で1.5コストを武力要員にしようとすると、上記の二人が候補に上がりやすいですね。
しかし、大戦1では馬岱に軍配が上がることが少なかったです。
武力6の方が重要と言うよりも、計略の差と馬岱の伏兵の威力が其処まで高くないのが原因でしょう。
しかし、大戦2になって馬岱のステータスが変化。
結果として馬岱と魏延はどっちが使いやすいのでしょうね。
検証して診たいと思いますw

魏延
武力6で知力4とコストパホーマンスが良く、計略も使い方を誤らなければ状況を覆すことも可能ですね。
とにかくサブの武力要員として優秀ですね。
難点としては、計略を使うタイミングが意外とシビアな点でしょうか。
馬岱
武力5で知力7はコストパホーマンスが良いほうですね。伏兵は序盤に牽制とダメージ目的ならば、充分威力はあります。
計略も実質剛健と士気3で使い勝手の良い計略ではあります。
問題点は、高知力の1.5コストが実質剛健使ってもあまり意味が無い状況が多いという点でしょうか。

さて、1.5コストに求めるものとしては主に計略ですね。
号令だったり、妨害計略だったり。
又はサブアタッカーとなる武力ですね。
その際には、計略の使い勝手も要求されますね。
状況打破できなくても、その場を何とか押し返せる感じでしょうか?

ではそういった点を考えると、魏延も馬岱も次第点を満たしていますね。
まあ、後は戦い方の好みですかね。
そういった意味では、馬岱も充分強くなったとw
いい加減な結果ですが一応結論ということでw
それでは今日はこの辺で。
  1. 2006/09/26(火) 23:10:51|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

現状を考えて

実はネタにしたい話はいくつかあるものの、更新時間が上手く作れず断念してます。
まあ、近いうちにw

さて、今の大戦状況と自分の状況を照らし合わせてみて思いついたこと。
ただいま自分6州です。
かなりゆっくりなペースでやっています。
おかげで色んなデッキ試していますねw
仁王とか忠誠とか5枚車輪とかw
ぶっちゃけ何が言いたいかと。
そろそろガチデッキで州上げしたくなってきました。
とは言っても腕が無いので中途半端な結果になりそうで怖い・・・
っま、大戦試す機会があったら普通のデッキをいじっているかもしれないですw
それでは短いですがこの辺で。
  1. 2006/09/26(火) 00:39:48|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

試してきました~

昨日考えたデッキを試してきました。
デッキ内容は以下のとおり
R趙雲Rほう統R楽進U許チョU穆皇后Cカイ越
結果は1勝1敗と微妙w
では簡単リプレイ
1戦目:鼓舞デッキ。
6枚デッキ同士の対決でしたw
しかし、ジュンユウ入りで号令+弱体化に司馬イが入っているのでどうしましょうかね~
序盤はお互い痛み分け。
中盤に差し掛かる辺りであちらが舞う。
対抗してこちらも舞うが、一瞬にして潰される(´Д`)
そのまま相手の攻城を防いだりしながら主力が良く流される。
3回は許チョ流されたよ・・・
しかも、趙雲と一緒に流されたのは2回で楽進もおまけは3回くらい?
・・・いけないですね。
そのまま相手の攻城を何とか騎馬城壁1発にしとめる。
相手が再起カウンターで攻めあがるので、こちらも攻める。
趙雲が実質剛健で乱戦するも主力を大水計・・・
が、趙雲がここぞとばかりに殲滅して攻城w
そのリードを保ちながら勝ちw
2戦目:蜀4枚デッキ
諸葛入りではなかったですが大徳入り。しかも復活持ちが3体と凄い状況。
序盤に攻めが成功して半分くらいリードを取ることに成功。
そのままこちら舞って、攻めあがるも再起カウンターされて全滅。
落城負けでした。
負け要員は連環で止めたのにもかかわらず、全滅させて再起カウンターさせてしまったところでしょう。

ちなみに弱体化計は今の連環よりも小さかったです・・・

その後車輪でやってみることに。
R関羽U張飛UテイイクCヨウフC趙累
相手:袁呉の開幕攻城。
開幕20カウントくらいで落城負けorz
正直攻城兵の硬さと武力8・6・6の弓援護は厳しいです・・・
騎馬メインデッキでもやろうかな~
と思ってしまいました。

それでは今日はこの辺で。
ではw
  1. 2006/09/23(土) 22:08:46|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

完成新デッキw

昨日の記事を書いてから何かしっくり来なかったので、夜遅くまでデッキ開発してましたw
とは入っても30分くらいだけどw
使いたいカードは穆皇后。
忠誠の舞です。
さて、計略を生かすデッキにするわけです。
舞の特性としては最大兵力の増強。
舞そのものでは押し切れないですね。
という訳で、コンボを考えないといけない。
真っ先に考え付くのは号令。
兵力2倍で号令すればそう簡単には死なないですねw
続いては妨害での弱体化。
意外と穴場な考え方ではないでしょうか~
そうでもないかw
続いてデッキ構成。
舞をいかに生かすかを考えるならば、5枚デッキよりも枚数の多い方が良いかも知れない。
と言うわけで6枚デッキw
コスト配分は2・2・1・1・1・1が一番いいと思える。
では蜀の単色で行くべきか。
大戦2で蜀は優秀なコスト1が追加されたので、確かに単色でも組める。
が、妨害計略が多くコスト1が優秀な勢力との2色も良いので魏と組んでみるw
では2コスト2体だが、募兵を持っているほうが良いかな?
と言うわけでR実質剛健趙雲。
そういえば魏に募兵もちの弓が・・・
U許チョw
続いて1コスト4体。
穆皇后は決定で残りだが、武力の楽進は決定で残り2体。
妨害計略を持って来るべきだろうから、Rほう統。
端攻城から伏兵持っているので優秀でしょうw
残り1コストだが・・・
弱体化計略のカイ越w
で決定。
弱体化計略の範囲がものすごく縮小したとか噂聞いたが、まあ良いかw
という訳で
R趙雲R楽進Rほう統U許チョU穆皇后Cカイ越~
ほう統よりもSRカクの方が良いかも知れないですけどねw
めっさ相手の妨害計略に弱そうだが、いけるかな?
まあ、今度やる機会があったら試して見たいです。
それではw
[完成新デッキw]の続きを読む
  1. 2006/09/22(金) 22:38:51|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忠義~

では昨日の予告どおり新しいデッキ案~

蜀以外でも色々考えてます。
例えば魏。
使いたい計略では勿論攻守自在w
という訳で、デッキ案~
案1R司馬イR夏侯惇R楽進U夏侯淵Uテイイク
まあ、司馬イの武力から考えても2コスト3体の方が組みやすいのでこんな形に。
槍がいないのでテイイクと言うまさに魏の組み方w
勿論典イを入れた方が言い感じかも・・・
攻守自在の組み方は結構多そうですね~

案2R槍孫策R司馬徽U木鹿大王U呂蒙U公孫サン
教えデッキ~
教え白馬陣をやりたかったために、考えたデッキ。
教えてから高速で槍が壁になり突撃・・・
ってか騎馬が1体しかいない・・・
教えからのコンボ計略もそろえましたw
教え阿蒙に教え飛雄に教えはじき・・・
まあ、ネタかね~

案3R馬超R関銀ペイU張飛U穆皇后C趙累Cチョロ
忠誠の舞いデッキ~
実は待った後が無いので、意味の無いデッキではある・・・

案4U張飛R馬超U穆皇后C金環三結C阿会喃C何進
・・・忠誠デッキだが何がしたいか待ったく判らないデッキに変貌。
舞なので1人はいなくなる→6枚くらいが良いかな~
兵力増強が強みだけど、回転率上げたほうが良いかな?→他と組ませる。
折角だから号令を入れよう→C何進が入るw
と言う考えからなりました。
正直復活持ちがあまりいないのと、馬鹿ばっか・・・
R趙雲が復活持ちならば速入れていたのに・・・(ェ
まあ、夢どころか何がしたいか全く判らないねw

案5SR馬超R張飛R趙雲Rほう統
蜀4枚~w
武力はかなりあるけど、槍主体だから若干厳しいかも。
機動力ある面子をそろえたほうが良いかな?

案6SR馬超SR趙雲U張飛Rほう統
ちょこっと変わっただけで強く感じるのは何ででしょうw
普通はRキョウイだけど、武力面子ばっかりでw
趙雲がいかに頑張れるかが鍵(ェ~

案7R関羽U張飛Rほう統UキョウイCチョロ
車輪デッキ。
まあ、5枚ならばこんな形になるでしょう。
序盤に強く無さそうな変な車輪ですがw
あ~キョウイ持ってないやw

後半はやはり蜀でしたね^^;A
さて、この中から一体全体どのデッキを使うのでしょう~
・・・多分どれも使わなさそう~
忠誠舞は使ってみたいですが、前書いたとおり使いづらい舞ではありますね。
まあ、これも考えて見ます。
妄想デッキを書くだけ書いてこの辺で。
それでは~
  1. 2006/09/21(木) 22:26:24|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ちょこっと疲れた~

昨日一昨日とブログ更新しませんでした~
しかも今日も更新する気力が・・・
明日は新しいデッキについてでも書きますw
それでは短いですがこの辺で。
  1. 2006/09/20(水) 22:19:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横浜~

今日は中華街に言ってきました~
大戦とは関係ないですがねw
と思っているとなんと~
関羽を祭ってある神社?見たいな物を発見w
両隣には関平と周倉が居ました。
いや~そういえば中国では関羽は神様になっていましたね。
最初ひげの長さと顔が赤かったから関羽かな~と思っていると大当たり。
貴重なものを見ることが出来てよかったですw
それでは今日はこの辺で。
  1. 2006/09/17(日) 22:48:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガッツンガッツン

VerUPが終ってから既に10日以上経ちましたね~
そろそろ人気デッキの確立が出来てくる時期ですね。
何が今度は流行るんだろう?

さて、VerUPについての考察3回目。
兵法増援について~
回復量が減りましたが、どのくらい減ったか。
試したところ結構減っていますね。
マスターで4割位でしょうか?
前は5割行かない位でしたので結構分かりやすかった記憶が。
それで強さですが、あまり今までと変わらないですね。
号令中に兵力回復や序盤に押し切り兵力回復。
まあ、変わりようは無いですねw
威力が落ちた程度なので、対処と言い使い方と言い代わらない。
若干兵力が減りすぎている状態ですと、使っても押し切られる可能性が高い位でしょうか~

まあ、今回のVerは結構まったりとした感じがしました。
さて、銀ペーとR関羽が当たったので、早速デッキつくりw
R関羽R関銀ペイU張飛CチョロC月姫
ん~銀ペーの計略が使えない∑( ̄口 ̄)
では違う案。
SR馬超R張飛Rほう統R関銀ペイUビ竺
ビ竺はチョロでも代価可能。
白銀目覚めか仁王目覚めw
どちらも士気9使うのでかなり厳しいかも・・・
ってかダメ計対策できてない?
まあ、どちらかのデッキで試してみましょうw
それでは今日はこの辺で。
  1. 2006/09/16(土) 22:53:43|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あ~あ~あ~聞こえないw

ん~文字ばかりのブログって見づらい?
寝る前とかの更新ですと、正直何かいているか分からないとかあるしw

ではVerUP考察。
今回の内容は計略修正。
とは言え修正された計略が多いので、いくつかかいつまんで。
先ずは仁王。
これは使ってみて分かりましたが、正直最低武力上昇は8だと思います。
希望は10。9あるとかなり優秀だと思いました。
7でも言いのですが天啓は抑えられなくてもまあ良いけれど、屍がきつい。
武力上昇が8ならば互角ですが7ですと押されることが・・・
まあ、落雷でも使えとw
士気的にはあっち5。
2.5コストが撤退とは言えそのための武力上昇8。
どうなんでしょうね~
続いて劉表の馬鹿。
範囲がかなり小さくなりました。
あれはどうなんでしょうね。
士気3の計略なのでまあ仕方無いといってしまえば其れまでですが、難しいですね。
個人的には範囲は前のままで知力低下が7~8くらいになるのが良いかなと思いました。
まあ、周喩の火計が防げ無そうですが。
連環。
範囲がかなり小さくなりましたが、それでも充分でしょうね。
ステータスは悪くないので、まだまだ現役ではありますね。
個人的には速度低下をいじったほうが良かったかな?と思いましたがまあ充分です。
大徳。
充分強いですね。
計略時間が9カウントでは長いです。

ひとまずはこの程度かな?
まあ、あくまでも個人の意見なので軽く読んでくださいw
それではこの辺で。
  1. 2006/09/15(金) 23:13:30|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日はリプレイ+考察

大戦してきました~
今日は飲み会が会ったのでそのついでにやってきました。
友人との店内とかもやりましたが、そのリプレイは割愛。
全国戦3試合の簡単リプレイを。
こちらいつもの通りR張飛R馬超R魏延U劉禅(戦器ありw)C月姫
1戦目:覇者デッキ。
いきなりの覇者デッキでビックリ。
覇者入りは当たったことがありますが、何となく稀に見るものの感じがしてビックリでした。
開幕劉禅と月姫で伏兵を処理。
そのまま突撃していき、相手を処理。
こちらは張飛とコスト1たちが撤退するも相手の柵(典イの)を壊してインターバル。
そのまま相手と再びぶつかり合うことに。
すると相手の離間が誤爆で相手は士気を無駄にすることに。
勅命で蹴散らし、そのまま攻城成功。
後は攻め会ったり守ったりで、判定勝ち。
2戦目:大徳デッキ。
こちらは久しぶりに見た感じのデッキ。
序盤はやはり痛み訳した記憶が。
そのまま相手は大徳を使われた記憶が無く、こちらは勅命やら落雷やらで攻めてリード。
後は守るだけの状態での攻め合い。
此処で落雷を落とし後は守るだけと思っていると相手が落雷2連発。
3馬鹿が固まっていたので其処に落雷~
運よく(本当運が良かった)魏延のみ残る。
そのまま守りきりタイムアップ。
判定勝ち。
3戦目:開幕刹那号令。
何やら3色デッキだったので、何がしたいか考えている間に開幕。
魅力持ち5体くらい居たので開幕のぶつかり合いでいきなり刹那号令。
こちらは増援使って何とか防ぐ。
そのまま劉禅の1発が入るw
が、後半の守りで相手の刹那で押し切られ城門や城壁にいくつか攻城を貰う。
そのまま切り返しで何とか攻城するもタイムアップで判定負け。
ぎりぎりでした。

今回の反省点は相手のデッキを見てやりたいことを把握しようですね。

では考察。
今回のVerについてです。
先ずは3すくみの内容について話したいです。
前Verでは槍が強すぎて、槍ばっかリのVerでしたが今回の修正で槍撃の弱体化+弓の強化。
それでやってみた感想は、確かに弓が槍に対して強くなっていますね。
武力に関係なく弓を撃たれ続けると被害が大きいです。
太史慈なんていたら悶絶もんですね。
が、別段騎馬が弱体化したわけではなく普通に弓対騎馬では厳しいですので弓ばっかりになるとは思えないですね。
今後槍が多かったデッキは騎馬の数を増やし、騎馬デッキはそのままの感じで全体の数が増えそうな感じがしました。
さて此処で思ったことを。
弓の撃ち始めを早くする修正は良修正だと思います。
他の修正はまあともかく。
が、個人的にはもう少し違う修正が欲しかった。
例えば、槍撃は威力は前のままで出るまでの時間を長めに。
且つ、弓兵の弓が当たっていると槍撃出ない+迎撃不可能とか。
勿論無敵槍は出ていて突撃は受けないくらいで。
後は乱戦力は弓>槍>騎馬>弓で良いかと。
速度の問題は攻城力に出ていますからね。
こんな修正は如何でしょう。
それでは今日はこの辺で。
  1. 2006/09/15(金) 00:03:25|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リプレイ最終日

4回のリプレイを4日にわたって書くのはネタに困らないけど、記憶に困る・・・

さて、リプレイ4戦目です。
自分のデッキはR張飛R馬超R魏延U劉禅(戦器付きw)C月姫
では4戦目。
相手:SR趙雲、桃園、的確な弓兵、忠義の槍兵、R諸葛
・・・ん?R諸葛?
何となく相手にしてみて親近感が・・・
では開戦。
相手に伏兵がいないことからガンガン攻めることに。
馬超辺りが迎撃貰ったりと相変わらずな腕。
張飛が城門に張り付くも弓2体やらで撤退。
攻城は成功しなかったです。
インターバルを置いてお互いに攻めあうことに。
すると相手が諸葛の計略。
3馬鹿どころか月姫まで入りうろうろし始めますorz
計略切れたかな~と思っていると再び計略でうろうろ・・・
相手は端から2体攻城をはじめ劉禅では守りきれず城を半分まで削られることに。
この時月姫で落雷を桃園に撃とうかと悩むもやめることに。
この判断のおかげで城を半分まで削られましたorz
しかも、張飛が城門に張り付こうとすると相手が諸葛と後一体(忘れた)守りに着たので其処を落雷。
が、狙いが外れて諸葛のみターゲット。
悲しくも落雷は諸葛に3本。
そのまま無理して攻め上がり、相手の再起に合わせて仁王を使うも攻めきれず判定負け。

今回のキーポイントは諸葛の計略ですね。
範囲と効果時間の把握。
もう少しバラければよかったかと。
効果時間はかなり短いです。
知力3でもすぐに回復した記憶が(他の妨害に比べてですが)。
後はやっぱり落雷の使いどころ。
相手が士気を存分に使って攻城しているならば、こちらも士気を使って守るのは当たり前ですよね~
其処をケチったのが痛かったです。

さて、リプレイも終りましたがこのプレイ中にや~っと使った武将の戦器が来ました。
月姫がこれからは戦器付きですw
+引いたカードの中に何と・・・
関銀ペイがw
今度使ってみようかな~
それでは今日はこの辺で。
  1. 2006/09/13(水) 22:27:00|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リプレイ3日目

そろそろ記憶が定かではないです。
しかも4日もリプレイでは飽きが・・・
では行きます(ェ

こちらのデッキはいつもの通り。
R張飛R馬超R魏延U劉禅(戦器付きw)C月姫
では3戦目。
相手:麻痺矢~IN飛雄&手腕の兄弟
火計がいなかったですね。
変わりに武力3の柵持ちでした。
さて、こっちは槍2の歩兵1の騎馬2。
此処で馬超を入れておいた成果が出ましたw
相手に伏兵がいなかったのと、フィールドが平地と言う奇跡で配置は真ん中に騎馬2体右端に劉禅一人と左端に残りの武将。
開戦と共に端攻城と騎馬を走らせました。
相手は横一列で配置。
難なく騎馬で弓を集めて端の柵を壊すことに成功。
しかも劉禅で端攻城貰うおまけ付き。
が、馬超以外撤退と言うおまけ付きorz
まあ、相手も呂蒙と孫権以外は撤退なので馬超で簡単に守ることに成功~
そのまま小休止。
確か相手に攻め上がらせるのを待つことに。
相手が手腕か麻痺矢で攻めてきたので勅命辺りで回避した記憶が・・・
そのまま再び小休止だった記憶が。
相手の兵法が連環で且つバラバラに倒していきこちらが攻め込むことに。
劉禅と魏延が端に付き馬超でサポート。
この時月姫、張飛は自城門前から攻めあがる状況でした。
劉禅に武将が張り付くも、残りは全て撤退していたらしく馬超も城門に張り付き且つ落雷で相手を一掃。
そのまま落城勝ち。
しかも再び劉禅・・・

さて、今回の試合は騎馬操作がやっぱりヘタレを思い知りました。
弓を集めている最中に騎馬が止まる止まる・・・
おかげで撤退しなくて言い場面で撤退とかありましたし。
要精進ですね。
それでは今日はこの辺で。
  1. 2006/09/12(火) 22:20:21|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

それが張飛だ~

リプレイ2日目~
がんばって4戦を4日かけて書く気です(マテ
使ったデッキは以下の通り。
R張飛R馬超R魏延U劉禅(戦器有りw)C月姫
ちなみに劉禅戦器有りの威力は・・・
1:乱戦力UP
2:計略効果時間UP
3:速度UP
4:攻城力UP
5:突撃、槍激、弓防御UP

しているような気がするアイテムですw

アイテム贈呈者はこちらです。
さてでは2戦目~
相手:SR心技一体の神速2.5UここにいるぞC落雷槍C鳥類残り2コスト忘れた~
だった記憶が~
フィールドはこちらか見て左から真ん中にかけて中央付近に苔岩場。
配置はいつもどおりに月姫劉禅を盾に張飛馬超魏延の3馬鹿。
開始早々に月姫がここにいるぞを踏む。
相手の槍をけん制しながら責めていると、端攻めする武将が。
岩場にはまっていたので難なく戻ることに成功。
また同時に序盤に攻城も出来た記憶が・・・
結構不確かな記憶ばかりですが、序盤にリードすることに成功。
相手が巻き返しにきて忠義。
さらに増援と思っていた兵法が蜀大攻勢でびっくり。
しかも月姫同士で一騎打ち発生で負け、結構やばい状況に陥るも勅命で逆にカウンターを決めることに成功w
もちろん劉禅は端攻城でパスパス相手城を削ることに。
が、こちらも城門に張り付かれてパスパス削られることに(´Д`)
まあ、相手が兵法使った後なので勅命で全滅~
そうしながら劉禅が端を攻城している最中にSR神速が岩場にはまっている・・・
後一歩のところで落城勝ち。
しかも劉禅で・・・
なんだかこれも結構グダグだな試合だったような~
ちなみに劉禅全国で使ってみて劉禅での落城率は大体35%くらい?
多いな・・・
それでは今日はこの辺で。
  1. 2006/09/11(月) 23:52:09|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

グダグダw

今日は懲りずにプレイしてきました。
VerUP後初めてですね。
確かに回りに弓が増えていたw

さて、使ったデッキ~
R張飛R馬超R魏延U劉禅(戦器付きw)C月姫
デスw
結果は2勝2敗。
微妙な感じでした。
ひとまずリプレイですが、今回はちょこっと疑問符が付く試合ばかり。
勿論自分にですよ。
という訳で1戦目
相手:屍、2コスト実質剛健、武力6の麻痺矢、コスト1落雷槍、凡将
まあ、屍やられると厳しいけど何とかなるかな~と思い開戦。
序盤は失敗。
馬超と魏延が迎撃の嵐で撤退。
残る3馬鹿の張飛もさすがに耐え切れず撤退。
序盤に再起叩きました。
しかし、再起からカウンターで押さえ込み城門に魏延が1発入れたような。
その後押し合い攻め合い落雷で(ェ後半に馬超の城門も入れる。
相手の増援も相手陣地で使わせて後は屍を止めるだけ。
落雷と言うとってもいい止め方があったにも係わらず、何故か仁王を使ってみる。
+劉禅と月姫は端攻城。
が、相手の数を減らすことは出来るも張飛は撤退。
残りの馬超と魏延で守るもラスト0カウントで城門に槍攻城が入り逆転負けorz
さて、敗因。
相手の号令が屍で5枚ならば落雷で攻めるべきでした。
また、最後の攻防戦で月姫と劉禅を端攻めしてしまったが残りカウントを見ても攻城は不可能。
数を減らす目的ならば1体でよかった。
このことから月姫辺りは城に残しておくべきでしたね。
そうすれば攻城は入ることが無かった・・・
悔やまれる試合展開。
まあ、そんな収穫があっただけでも良しとしますか。
それでは残りは明日(今日だけどねw)の記事で。
  1. 2006/09/11(月) 00:04:21|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

VerUP

もうしているみたいですね。
どうやら前よりは弓が強くなったようで。
デッキも若干変えていかないといけないかな?

さて、VerUPのお話ではないです。
リプレイを書き忘れていたのでそちらを。
随分前にプレイしたSRほう統R張飛R馬超C趙累Cチョロを。
こちらは全国で試して見ましたが、結果は3勝1敗。
中々な結果にはなったつもりですが、使った計略はススメに蜀誘導。
一度だけ仁王を使いましたが、別段大勢を引っ張ったわけでもないです。
いや~ススメロック強いって。
結構試合内容は劇的でした。
1戦目:蜀象デッキ
序盤に一騎打ちでR張飛が落ちるw
失敗2~3回はいただけませんね。
そのほかにも一騎打ちでやばい状況があったりと、相変わらずヘタレな自分。
一騎打ちのおかげで序盤にこちらの城がミリしか残らない状況。
其処から、頑張って逆転落城勝ち。
蜀誘導で引っ張りまくって勝ちました。
2戦目:火風
もはや投げた試合でしたが、頑張って見るとあれよあれよという間に相手の火が外れる外れる。
ススメロックも決って勝ちました。
3戦目:あ~忘れてる。
確か・・・魏武だっけ?蜀だっけ?
とにかく勝った記憶だけ。
前2戦があまりにもインパクトが強く忘れてしまいました。
4戦目:確か八卦大徳
八卦一人掛け張飛の車輪戦法に真っ向勝負したので負けました。

まあ、普通にデッキ組んだので勝てないことは無かったですね~
張飛が強いというよりは、武力9槍が強いという感じでした。

それではこの辺で。
  1. 2006/09/07(木) 22:01:02|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バトン~

lite_popさんのところから回ってきたバトンですw
内容は~?

バトン名『困ったなバトン』
このバトンは「困ったなー」がコンセプトです。
そしてそんな困った問いにセリフで回答しなさい。

だそうです。
それでは問いに答えていきましょうw

■ある日森の中で友好的なクマさんに逢ったあなた!

「おまえはもう既に死んでいる・・・」

・・・会って早々ヤるんですか?

■くじ引きで選んだくじを「それでいいのかな?」と言われた!

「当たらなければ如何という事は無い!」

・・・くじは当てるもんですよね?

■朝起きたら全裸だった!

「破れた服もARMSが再生してくれりゃあよ・・・」

あ~そこまではナノマシンも完璧ではないとw

■角に足の小指を打ったところを見られて鼻で笑われた!

「憎しみは憎しみを呼ぶだけだって解れ!!」

こんな状況ですと、最早気を使えない自分の心の狭さw

■ある日道で「僕の携帯と君の携帯を交換しませんか?」と言われた!

「だが断る!」

きっと、思い通りにならないのが好きなんですよねw

■トイレに行ったら好きなあのキャラが気張ってるところだった!

「って、撤退する」

まあ、普通の行動ですね~

■バトンはノンストップ!これを止めてしまったら、回してくれた人に失礼に値するぞ!

ネタに困った人はどんどん貰ってくださいw

ひとまず、いろんな所から台詞を貰ってきましたw
まあ、特にいう事も無いくらいネタですね~

それでは今日はこの辺で。
  1. 2006/09/05(火) 22:41:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うわ~

時間が無いので縮小。
受け取ったバトンとかまだやってないリプレイとか色々と書くことがあるんだけど、中々書く暇が・・・^^;A
昨日は昨日で1日中寝ていました。
って暇あるじゃん・・・
まあ、丸1日で親が心配するくらい寝てました。
ハードスケジュールが祟ったという事でしょうかね?
それではこの辺で。
明日には目一杯更新しますw
では。
  1. 2006/09/04(月) 22:54:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何とw

今日も頑張って大戦してきました。
題して・・・

勝つまでやったる~

です。
勿論勅命仁王です。
先ずは1戦目。
こちらのデッキはR張飛R馬超R魏延U劉禅C趙累
です。
相手は大徳デッキ。何故かテイイク入り。
・・・なんか嫌な雰囲気が~
さて、試合ですが相手の伏兵を月姫あたりで処理しガンガン攻めることに。
すると、序盤に確か兵法使わせて且つ馬超の城門が入る。
その後相手が攻めてきてこちら城門で大徳。
しかも4枚での大徳。
これはいけると思い張飛に勅命。
守れるかなと思っていると・・・

相手の槍撃であっと言う間に張飛が撤退。

しかも変な攻め方をしたため、もはや落城コース。
それで落城負けしました。
と言うか、兵法を蜀大攻勢(Lv1)にしたのもまずかったorz
気を取り直して再びプレイ。
明らかに馬超の扱いがまずいのでR趙雲に変えようとすると、持ってきていないので慌てて代価カードを探す事に。
んでR2関羽を発見。
馬超と代打でプレイ。
デッキ
R張飛R2関羽R魏延U勅命C月姫
1戦目相手魏4枚デッキINジュンユウ
ああダメ計か・・・
そう思いながらレッツGO~
伏兵がいないのでらくらく攻めることに。
序盤に一騎打ちもあり月姫の端攻城が入ることが成功。
その後相手の攻めで大水系で張飛、魏延、劉禅を流される。
・・・あれ?やばくない?
関羽と月姫の落雷で守り攻城されるも、何とかリードを保つことに成功。
更には序盤に兵法使った記憶があり、相手は攻めに対して守れず落城勝利w
しかも劉禅でw
2戦目相手ネバ魏武
あ~あ~魏武ね。
伏兵3体をなんとか処理しないとと思って、頑張って処理w
そのまま1発攻城してその後魏武で攻められるも勅命で追い返すことに。
いや~勅命強いってw
最後の攻防はこちらが負けるも時間が無く判定勝ちw
3戦目相手魏武w
あ~あ~あ~魏武ね・・・
完全に序盤から中盤まで勝った記憶がw
特に恐怖も無く落城勝ち。

という訳で討伐成功。
まあ、大戦2で討伐とか無くなったわけですが。
勝ちましたw
しかも3連勝。
いや~勅命強いってw
かなり刹那ですけど~
気分も良くなり今日は終了。
引きも良かったので、尚更気分がw
それではこの辺で。
  1. 2006/09/01(金) 20:50:06|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

俯瞰史記

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。