趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コラボブログ R陳宮の巻~

どうも、俯瞰史記です。
今日はコラボブログの日~
頑張っていきましょう。
それではお題を。

「R陳宮」
スペック
コスト:1.5
武力:4
知力:7
特技:柵
計略:壊滅的な献策 士気3
効果:戦場で一番武力の高い武将の武力+10その代わりに城ダメージ

さて、計略、スペック共にそこまで辛い武将では無いと思います。
それでは、有効活用の方法を考えていきましょう。

士気3で武力+10なのでかなり使い勝手は良いでしょう。
その分の城ダメなんですがね。
デッキ1
SR甘寧R陳宮U程譜C丁奉C李カク&郭
開幕型ですね。
とにかく壊滅で武力18の甘寧が特攻。
やること簡単ですね~

デッキ2
R呂布R華雄R陳宮C蔡ヨウC侯成
呂布の餌にします。
華雄の計略→陳宮の壊滅。
これで3体で武力+30以上。
ん?華雄一人で充分?
いやいや~陳宮がいることで何かと対応能力が増えるかも知れませんよ?

武力上昇と士気の割合はかなり優秀なので、何か特別な効果がある計略と組ませると抜群に効果が上がるかも知れないですね。
では・・・

デッキ3
SR馬超R華雄R陳宮C張松Rほう統
の壊滅的な白銀。
武力24と天下無双呂布と同じ武力の突撃ボーナスUP。
全てを灰にする威力でしょうね・・・
その分ダメ計に弱いのは相変わらずですが。

デッキ4
SRほう統R華雄新R関羽R陳宮C張松
単純に壊滅的な不動大車輪を・・・
武力これまた24。
しかも大車輪状態。
いえ~い。
突撃受けないや、乱戦力UP。
まあ、此処まで持っていけば良いんでしょうが・・・
っあ!挑発に弱い・・・

では柵+弓を利用したデッキは無いかな?
デッキ5
SR呂蒙SR呉夫人R華雄R陳宮C虞翻
麻痺矢~
なんとなく陳宮+華雄はセットのような気が・・・
使い勝手良いモンね~2人とも。
まあ、麻痺矢天啓ほどではないですが・・・
と言うかこの組み合わせならば呉単のほうが良いかな?

デッキ6
SRシン皇后R陳宮U曹仁UテイイクC蔡ヨウCカイ越C蔡瑁
無理やり悲哀。
柵あるんだもん・・・
舞に入れるのが良いかな?

それでは舞に入れてみましょう。

デッキ7
R華雄新R関羽R陳宮U韓遂U甘皇后
回復~
ん?華雄よりもSR董卓のほうが良いかな?
まあ、とにかく舞ってみましょう。
んで、壊滅的な不動でもやりましょう~
それなりにいけるかな?
韓遂は知力+武力から。
しかし、舞ったら計略は役立たず。

デッキ8
R夏侯惇R陳宮U曹仁U典イUベン皇后
鼓舞デッキ。
一番の利点は舞った直後に壊滅できるの強さ。
後は舞を保てば色々出来ます?
・・・弱体化か神速しかないね。

デッキ8改
SR張遼R華雄R陳宮R楽進Uベン皇后
ひとまず別の勝ち手。
と言っても、3体神速なんでそこまでの威力は無かったりして・・・

デッキ9
SR小キョウSR太史時R陳宮R周泰C虞翻
遠弓デッキと見せかけた壊滅的な乱れうち。
武力22の乱れうちはそれなりに強そう。
しかし、反面SR呉夫人の場が小キョウなのでダメ計に弱いのは一目瞭然。
頑張りましょう。

デッキ10
SR大キョウR陳宮R魯粛R孫堅R孫策
無理やり封印デッキ~
序盤に2カウント後に同盟。
その後何とか頑張ってください。
使った後12カウントで壊滅打てますね。
・・・使えませんか。

デッキ11
西R馬超R華雄R陳宮RスウC蔡ヨウ
堕落~堕落~
まあ、柵2枚で防御UP
ダメ計が多ければ舞って、ダメ計いなければそのまま舞わずに攻めるのも良いでしょう。
計略の幅をそれなりに広げた感じですね。
つ~かR陳宮のところをSR呂姫にしたデッキに今日負けたorz

このくらいでしょうか?(多い?)
使い勝手が良いのでかなり色んなデッキに組み込めますね。
しかし、その分計略を生かすデッキは自分には難しい。
何かのサポートとしては優秀ですね~
・・・ん?
そういえばこんなデッキも。

デッキ12
R呂布R張遼R陳宮R貂蝉
コスト1無しでの西涼単でのCPUデッキ~
コスト1には侯成、厳氏、宋憲などいますのでお好きなように組み合わせるのも良いのでは?
バランスは良いです。
ちなみにSR呂布でも良いでしょうけどね。

さて、色々考えましたがどうでしょうね~
使ってみたいのは回復かな?
それでは、コラボブログはこの辺で~
其れと今回参加しました方のリンクは続きに入れます~
かなり長くなってしまいましたからね。
それでは。 [コラボブログ R陳宮の巻~]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2006/02/27(月) 19:46:01|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

大会のち雨

雨雨触れ触れも~と触れ~
雨で大会に参加できないですorz
今日目一杯やってこようと思ったのに・・・
不完全燃焼ですね~

ちなみに試したかったデッキは
1:R華雄RスウUほう徳U高順C蔡ヨウ
の堕落デッキ
2:R馬超RキョウイR劉備U甘皇后C王平
の回復デッキ
3:SR馬超R旧関羽R劉備U甘皇后
の分別不可能デッキ
このくらいかな?
全国で試す勇気が無いorz
そのため武勇変動無しの大会が良かったのにね。
本当近場に対戦できる場所が無いのが痛いです。
その分金の放出が少なくなると考えると良いかな?
もしかしたら又出かけるかも・・・

さて、明日はコラボブログ~
参加2回目になります。
まあ、頑張って書きましょうか~
それでは。
  1. 2006/02/26(日) 16:24:36|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

大会

何とか1勝するも、かなり負ける始末。
使ったデッキは以下の通りです~
1:SR馬超SR新劉備R黄忠R司馬徽C刑道栄
2:SR馬超SR新劉備R司馬徽U張飛C刑道栄
3:SR馬超RキョウイR劉備Rほう統U甘皇后
4:SR馬超R劉備U張飛U甘皇后Cチョロ
この4つ・・・だったような?
とにかく、負けが多かったです~

さて、教え白銀ですが自分のスキルでは扱いが難しかったです。
もう少し白銀の扱いを上手くしないと厳しいですね~

あとは、覇王デッキに当たりすぎ。
正直びっくりデス。
2~3回は当たりました。
どれにも負けていますorz
ん~テイイクの反計受けすぎました~
どうにかしないとね~

ん~マッチングは一回だけ1品と当たりましたが、それ以外は同じような品とばかりでしたね。
まあ、覇王とは当たらなかったのが少し寂しいような・・・
そんな中見学していると、凄いマッチングが~
10品対覇王!
ん~正直かわいそうな・・・
結果は想像通りでした。
身もふたも無い。

こんな結果で今回の大会は終りそうですね~
それでは。
  1. 2006/02/25(土) 22:01:44|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あ~

三国志では大会やってますね。
今日は参加できず。
ん~1度はやりたいです。
デッキも大体考えていますしね。
この前の蜀大会では一回も勝てずorz
その雪辱を晴らしたいし。
そんな中いきなりのマッチングで覇王なんて来たら、正直大会乙ですねorz

ん~ともかく明日頑張りましょう。
それでは~
  1. 2006/02/24(金) 23:50:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

先行大会ですね~
明日から。
何でも、証や武勇の変動無し。
やりやすいといえばやりやすい。
しかし、勝った時の武勇が上がる気持ちも無しですか。
ん~ネタデッキでも作って頑張ろうかな?

さて、公式動画があるのはご存知ですよね?
自分は大抵そこで動画みて色々なデッキの扱い方から、基本的な動かし方を見ます。
やっぱり参考になりますからね~
そんな中かなり厳しいことが。
公式のHPでは動画が見れない・・・
ん~回線の問題なのか、パソコンの火壁の問題か・・・
頭を悩ませますが、まあ気にせず。
色々手を使って見ることも出来ます。

又近場での対戦場所を探し、見つけることに成功。
しかし、結局はやる場所がかわら無いかと。
対戦できる場所が増えてるかな?

そんなかんなで明日から大会。
参加できると良いですが、懐が・・・
まあ、一度は試したいです。
・・・試した途端に覇王なんかと当たらないよう願います。
それでは。
  1. 2006/02/24(金) 00:01:25|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2本目~

なんとなく、3本目~と言いたい気分?

さて、今メインで使っているデッキは蜀バラです。
ダメ計にさえ気をつければ大抵のことには対処できますね。
逆を言えば立ち回り次第ということでしょうか~
まあ、一番自分には無いものかも・・・
火計をまとめて食らうのは毎度のことですしね~

そんな中、なんとなくデッキ変更をしたい気分になりますね。
この前対戦をしまくった際に、色々なデッキでやりました。
1:飛天
2:麻痺矢
3:蜀甘皇后
4:コモンアンコモン

まあ、とにかく色々試しました。
そんな中楽しかったのは飛天ですね。
友人に言わせると、変なデッキ・・・
そんなこと言われそう~
デッキ内容ですが
SR馬超RキョウイU蔡文姫U曹仁C曹昂
のデッキ。
なんか殆ど舞わずに馬渡ししかしてなかったな~
馬白銀は恐ろしい威力でしたしね。

あと思ったことは麻痺矢。
R陸孫入れた形にしましたが、これがまた・・・なんつ~か。
マウント取れば相手は恐怖でしかないですね。
しかも麻痺矢の強いこと強いこと。
しかし麻痺矢ですが、使ってみて判ることが。
あれは使うタイミング難しいですね。
相手が残りカウント僅かで負けていて攻めるしかない。
こんな状況ですと使いやすいですが、攻めるときでの麻痺矢は難しい気がしました。
弓撃たないと唯の強化戦法と同じですからね。
使ってみて判ることを大事にして、いかに其れをさせないかですね~

ちなみにコモンアンコモンのデッキはお遊び。
そんな中、蜀甘皇后。
やはり呉が嫌いですね。
しかし、立ち回りがまだ確立できてないような気がしました。
呉相手では、立ち回りに火計が大抵入りますからね~
其れをいかに防ぐか。

ちなみに新しいデッキ~
教え白銀。
SR馬超SR新劉備R教えU張飛C刑道栄
ん~火計対策に教えでの白銀。
とにかく火計を撃たせる感じで。
教え白銀は強いですしね~
ただ、若干難しいかな?
まあ、これもそのうち試します。
今のVerでは意外と有利なデッキでしょうかな?

何とかしたいデッキ~
SR馬超R劉備U張飛U甘皇后Cチョロ
このデッキをいかに頑張るか。
ん~U張飛をR黄忠にするか?
CチョロをRほう統にするか。
しかし、連環よりか挑発のほうが後々使い勝手は良いし。
馬超がいる場合ですと槍の方が良いかな?
しかし、弓のほうが序盤からいきなり槍にダメージ与えられるので良い気がするし・・・
だが、騎馬対策には槍のほうがよく劉備一人ではいかんともしがたい。
ん~本当どうしましょう?

デッキ作りは楽しいですが、メインにしたい。
そのように思うデッキは難しい限りです。
何とか近いうちにメインが完成できると良いですね~
それでは。
  1. 2006/02/22(水) 23:41:57|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お詫び

ブログ上の文章。いくら頑張っても上手く文章が切れないから、適当に書いたら”い~”だけ残ってる・・・

さて、昨日の記事でVerUPについて書きましたがなんか上手く文章書けてないですね~
単刀直入に言いますと。
今のVerでの不満は無いです。

以上(ェ
まあ、とにかく修正内容は仕方が無い。当たり前のものばかり。
これでしょうか?
本当言葉にしづらい思いなので、なんと言って良いやら。
・・・言葉に出来ない思い?
そうか、きっとこれは・・・

恋なのか!!

なんて馬鹿なこと言ってないでお詫びを。
前の記事にて捉え方ではいくらでも愚痴に読める文章書いておいて、その文章をよく読まずUPする。
其れはいけないですね。

そんなわけで、変な文章載せてしまいましたね~
つ~かこれも変な文章でしょうが・・・

まあ、何でこんな文章を書いたかと言うと・・・
対戦2の話ですね。
あれが上がってから何故かモチベーションが下がっています。
ん~何でだろう?
対戦2が出る頃には楽しい~
そんなブログ書いていたりして^^;A

まあ、気楽に行きます。
気楽に~
この文章も気楽に捕らえて下さい~
とにかく自分能天気なもので^^;A
それでは。
  1. 2006/02/22(水) 19:32:20|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やりすぎた~

なんとなく対戦やりすぎた今日。
ん~これから当分ヤバイくらいのペースになりそう。
友人付き合いで、店内や全国やって気が付くと財布がね・・・

さて、そんな暗い話は置いといて簡単に現Verについて。
R周喩が強いよ~
とにかくR周喩入れとけば俺には勝てるぜ~
そんな感じで負けてますorz
まあ、これについては構わないのですがね。
現Verはどうか。
個人的な意見を述べますね~

修正内容は今までのVerのことを考えるとしょうがない修正。
それの一言に片付けます。
個人的な意見ですが、鬼ワイパーなくなったな~
そんな感じですかな?
しかし、現Verになってからラグがよく有るような無いような・・・
前のVerで比較的ひどいラグに遭ってないからでしょうか?
え~しかし、計略の修正に関してはひどいなと思ってます。
昔ブログに書きましたが、修正するべきであろう計略は無視して勢力的な考えをして修正するのがどうもな・・・
と、首をひねることがあります。
別に不満が多いわけではないですが、正直言葉に詰まる。
なんと言うか、言葉にしづらい感じですね。

対戦2の話が持ち上がってますが、個人的には如何よ?
と、若干斜めに見ています。
まあ、不満が有るなら料金じゃ。
それだけですな。
早く安くして~
それでは。
  1. 2006/02/21(火) 23:06:45|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

焼き払え!!

それでも最強の種族か!!
ダメだ・・・腐ってやがる。早すぎたんだ。
周喩の火計はこんな感じ?
如何でも良い前置きですね。

さて、既にVerUPから1週間がたちますね。
既に皆さん経験しましたか?
では今回はVerUPに伴ってデッキでも再び考えましょうか~
・・・え?ネタが無いって叫んでたのはどうしたって?
・・・今もジリ貧です。
当分はデッキ話にでも付き合ってください。
其れが無くなれば一発芸でも披露かな?

そんなんで、デッキでも考えましょう~
今は呉が人気ですね。
そういった訳で呉デッキ~
いえ~い。
案1
SR孫権R周泰U程譜U小キョウC虞翻
流星名君~
ダメだ・・・攻めるのが好きな自分には向いていない・・・orz
案2
SR呂蒙R周喩U程譜C虞翻C孫静
麻痺矢~しかも弓単で扱い難いぜ。
・・・てかやっぱり攻めるデッキじゃ無いな。
案3
R太史慈R周泰R孫権CソモC虞翻
手腕~ってか知力低!!
呉夫人いないので仕方ないが、これはひどいかな?
ソモが~ソモが~
案4
麻痺矢陸孫。
ん~案2の周喩を陸孫にした形。
なんつ~か守れないかな?

んで結論。
呉は向かない(ェ
魏の神速なんか使ってみたい感じしますけどね。
やっぱり蜀が良いのかな?
それでは。
  1. 2006/02/20(月) 23:46:33|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

活動再開~

昨日から14時間位?睡眠を取り、何とか活動再開です。
しかし、寝すぎてまだ眠い。

さてさて~昨日実は対戦をしてきました~
どんどんパフパフ~♪いえ~い

orz

対戦出来ないなどと言いながらこの始末。
まあ、もうすぐ対戦する頻度がやばくなるので皆様の意見は無駄ではないですよ~
役に立たせます。

そんな中対戦結果~
3勝0敗。討伐成功~
何とか5品に戻りました。
と言うか、討伐成功でや~っと昇格するくらいに品位が落ちていたんですね。
使ったデッキは以下の通り~
SR旧劉備R馬超R黄忠Rほう統Cチョロ
・・・

orz

普通の蜀バラです。
そうですね、なんとなく対戦がトラウマになっていたので蜀バラを使いました。
しかし、いくら弱体化したといえ挑発連環はいまだ健在ですね。
・・・連環使ってないや。
殆どの計略は大徳か挑発でした。
たまに一騎当千or零距離を使いましたけど。
ちなみに当たったデッキは以下の通り~
1:開幕型
2:ケニア型
3:西涼4枚(暴虐無しでした)
さて、開幕に対しては本当に厳しい闘いでした。
何とか相手の攻城を未然に防ぐが、こちら攻めてにかける状態が長く続き相手は何度も攻めあがるので終始守りに力を注いでました~
そのままですと引き分けなので、最後40カウントくらいに大徳での守りの間に黄忠が攻め上がり何とか攻城~
そのまま守り勝ちました~
いや~開幕に対して何とか耐性が付いたような付いてないような・・・
そしてケニア型に対しては、一騎打ちで馬超が負ける始末ですが数の強みか何とか攻め続け判定勝ちしました~
最後の西涼は序盤に伏兵等で勝ち攻めあがることに成功。
相手の兵法が再起ではなかったので此処で城を6割強削ることに成功し、更に攻め上がり落城勝ち。

蜀バラですが、充分の強さですね。
とにかく伏兵の当たりかたが良く、序盤にむやみに攻め込まれなかったのが良かったです。
しかし、ダメ計に対してはかなり甘い認識なのは相変わらずでしたorz
黄忠+馬超がまとめて食らうのは当たり前の話で。
ん~そこを何とかしないといけないですね。

次は降格戦なので気合はいるかな?
それでは。
  1. 2006/02/19(日) 16:39:49|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

今まさに目の前がシャットダウン・・・

徹夜でテスト受けたり、遊んだりしたため急に疲れが着ました。
とにかくまぶたが重いので、手っ取り早く。
そういうわけで更新は少なくします~

更新内容ですが、なにやらまだまだ楽しそうなネタはありそうですね。
そういう訳で、当分は変わらずの内容での更新にします。

・・・もう何も考えられないorz
それでは。また。
  1. 2006/02/18(土) 21:28:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

当分

対戦しない可能性があるので更新が少なくなったりして・・・
ん~結構ジレンマです。
ブログ更新は楽しいので続けたいですし、時間はあまりかかっていないので充分毎日更新できるのですが・・・

正直内容がつまらなくなっているのも事実な感じですしね~
当面の悩みです。
自分がしっかりした戦術論でもあれば良いんでしょうが、正直6品ではね~
役に立たないでしょうね^^;A
さて、そんな中場つなぎの計略でもあれば良いですね。

案1:対戦内容が無ければ別のゲーム日記にシフト。
しかし、今現在特に対戦しかやってないからこれも無いな~
案2:SSでも載せる?
誤字王+文才零の自分には全く持って厳しい。
案3:写真UP
何のせる?赤裸々写真?(´д`)
案4:いっそイラストでも描くか?
いや、自分の下手な絵載せる勇気が無いよ・・・orz

なんか良い案無いな~と考えながら、一日分のネタ完了(ェ
つ~かこのネタ2度と使えないな^^;A
それでは。
  1. 2006/02/17(金) 01:43:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

誤字・脱字は友達?

日記を改めて読み返すと、誤字が多い。
凹みはしないが、ちょっと悲しくなるな~

さて、打開策無し。(ェ
とにかく対戦が無いので間をいかにつなぐか。
中継ぎするだけの選手がいないな~
まあ、気楽に気楽に行きます。
何か色々UPしていこうかな?
それもそれでネタが無いですけどね。

ちなみに、金銭的に出来ないとか行っておきながら大戦またやりそうorz
まあ、頑張って武勇稼がないとね~
それではネタが無いのでこの辺にします~
それでは。
[誤字・脱字は友達?]の続きを読む
  1. 2006/02/16(木) 00:22:51|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さ~びし~い~一人~

タイトルは深く考えないで下さい。
さて、巷で話題のVerUP。
良いという方と悪いという方、くっきり分かれているような・・・
そんな中自分は・・・

当分出来ないしorz
財布が・・・
軽い・・・
奮起が反計された感じですね。

さて、もしかしたら今月中は出来ないかも知れないです。
そうするとこのブログの存在がヤバイ・・・
んで、打開策。
募集考えます。
まあ、変な話をして終わりになりそうですが・・・
ん~当分はデッキ弄って脳内で楽しみます。
そんなわけで今日はこの辺です。
それでは。
[さ~びし~い~一人~]の続きを読む
  1. 2006/02/14(火) 22:02:24|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

復帰+考察

うし!!昨日の負けは乗り越えた。
・・・つもりです。
今でも躍起になって出来る限り対戦やりそうで怖いな。
まあ、金銭的な問題で多くは出来なくなっていますが。

さて、そんな中呉が増えるのはもはや目に見えています。
又西涼もですね。
そこで、今の蜀で対応が出来るか。
更に、細かく考えて行きたいと思います。
ん~数回に分けて記事を書いていきますね。

では今回はR周喩他、呉の火計です。
こちらのデッキは
SR馬超R劉備U張飛U甘皇后Cチョロ
さて、全員が火計で瀕死になりますね。
また、昨日白銀で周喩の火計を誘い士気勝ちしようと心がけましたが、火計の範囲+威力を甘く見すぎ逆に瀕死になる始末。
と言うか、白銀で火計を誘う場合馬超のみに撃たせるのが一番ですね。
それでも士気2しか勝てず、馬超が撤退(又は瀕死ですが、大抵は撤退ですね。)するため如何考えても士気2でどうこうできる問題じゃないことに気付く。
そのため、火計対策は他の計略が使えるor相手の攻める状態が悪い。
この二つをいかに守れるかでしょうね。
桃園+回復舞+白銀共に火計で潰されますね。
そこをいかに防ぐかは立ち回りでしょうか?
では考えて見ます。
相手は効率よく火計を打ちたいので、部隊を2手に分けると良いのではないでしょうか?
そうすると火計は打ちづらいですね。
しかし、その反面各個撃破+全体強化これに対応しなければならないですね。
続いてわざと打たす場面を作る。
上述での白銀を囮に使うですね。
しかし、其れが痛手になってはいけないのでしっかり他の防ぎてを考えてからですね。
後は火計でしか攻城を防げない状態にする。
活躍は挑発。
引っ張りながら殲滅。
そしてその隙に攻城。
攻城されたくないでしょうから、火計を打つ。
この流れできたら良いな~
今の挑発は知力4~5から引っ張り具合が悪く、知力8なんかは本当に引っ張れないですね。
後は、自分の攻め方をもう少し考えることですね。
大抵序盤に無理やり柵を壊そうとして馬超のみ生存。
こんな状況が多いです。
そのため、柵を壊すことは大事ですがこだわりすぎて引き返すタイミングを逃すのが痛いです。
そのため、使わなくて良い白銀や挑発を使ってしまいます。
そこで士気差を作り火計に対抗できないときがありますね。
とにかく攻め続け且つ撤退者を出さない。
馬超+チョロが頑張って撤退しないようにしないといけないですね。
ん~火計のことが気がつくと攻め方になってる。

さて、この辺にします。
とにかく考え考えて頑張ろうと思います。
それでは。
  1. 2006/02/14(火) 00:34:29|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見えん・・・勝利の波が・・・

今日がVerUPですね~
しっかりがっちりやりました。
んで結果。
0勝5~6敗

orz

はい、そこまで~
負けまくり。
正直勝利の兆しがま~ったく見えない感じでした。
相手デッキは呉メインが多かったですね。
その中でやっぱり増えているのは天啓。
それだけでなく、ワラワラや董卓も見ました。
しかし、内容がグデグデ。
迎撃もらうのは当たり前。
勝手に突撃して撤退。
なんか、復活持ちの歩兵ではないんですが・・・
そんな動きしかできず、気がつくと6品に降格。
5品真ん中から6品真ん中まで一直線。
ん~今日のことは戒めにして、もう少し冷静に頑張ります。
蜀がヤバイ感じでしょうか?
ひとまず、メインデッキは以下にして頑張りましょう。
SR馬超R劉備U張飛U甘皇后Cチョロ
まあ、いきなりひどい目にあいました。
頑張って巻き返したいです。
それでは。
  1. 2006/02/13(月) 17:42:40|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

頭痛の正体みたり。

そろそろ眠気がやばくて頭痛がする・・・

さてさて、噂では今日で今のVer最後らしいですね。
あくまで噂ですが。
ふと、今日ゲーセンに足を運ぶとプログラム更新準備の文字が。
近いですね。

今日は使用率で呉が1位に輝いていましたね。
次のVerでは呉が流行る兆しでしょうか?
ん~西涼が使用率3~2位くらいに入りそうですね。
1位は予測がつかないです。

では長い前置きを終えて、ふと気にしたことを。
開幕攻城についてです。
扱いではなく、対処についてです。
自分は、悲哀が流行ったVerで実際悲哀に当たったのは2回です。
また、同じように流行った開幕攻城は2~3回くらいですね。
圧倒的に天啓が多かったです。
まあ、過去はこのくらいにしてとにかく数が多いデッキにあまり当たったことが無いのですね。
そのため、ワラワラ相手ですと混乱しやすいです。
4枚扱っていたときも、ワラワラ系は苦手なんです。
さて、そんな中開幕攻城タイプのワラワラはどのように対処するべきでしょうね。

この前ロケテで当たった開幕攻城は、周倉が入っておらず弓4体に歩兵2体のタイプでした。
んで、こちらの対応は
(デッキSR馬超R劉備U張飛U甘皇后C張松)
SR馬超とC張松は自城前に置き、張飛&劉備は城待機、甘皇后は一方の端から攻める形にしました。
んで、結果からすると失敗。
甘皇后も城待機にすれば序盤どちらでもしっかり対処が出来たのに・・・
とにかく甘皇后側に相手配置でしたので、甘皇后がすぐに撤退。
そこで相手弓に馬超+チョロの突撃を与えようとすると、操作ミスで馬超とチョロのカード間違え、馬超が変な方向+チョロが相手深くに突っ込むことに。
相手連環発動と、このおかげでチョロも撤退・・・orz
また、攻城組みにたいして張飛&劉備で守りに出るも、ワイパーと連続乱戦の結果から倒しきれず弓の援護受け手両方撤退。
その後馬超が兵力ほぼMAXで弓部隊に食いつくので、再起をたたく。
まあ、これも間違い。馬超も撤退してからたたくべきですね。
その後城を半分以上、6~7割くらい削られることに、しかも相手は手を休めることなく攻め続ける。
しかし、さすがに槍なし復活持ち1体では回転が良くなく、白銀を止める手段も無く攻めることに成功するが、張飛vs張梁で負ける。
これが響いてか攻城がま~ったく入らず、途中の甘皇后の1発(挑発使って)のみ。
その後、相手火計である程度一掃をし、攻めてに再び欠ける。
そのまま再び押され攻城を入れられる。
まあ、落城ではなかったが負け。
ちなみに弓の攻城が落ちていたのを確認することは出来ました。

さて、軽く対処みたいなことを。
ワイパーの殲滅速度+連続乱戦の殲滅速度が落ちているのでそこを意識するべきでしたね。
張飛1体で暴れて攻城組みが、すぐに撤退はちょっと難しいですね。
更には、馬超もしっかり攻城組みへと進ませるべきですね。
後は、チョロがいなかった・・・orz
やはり挑発で引っ張るのが一番よかったですね。

ん~開幕攻城は開幕が大事なので、そこをしっかりするべきでしょうね。
なれないと、あのデッキに対して簡単にどうにかするとは言いがたいので。
それでは今日はこのへんで。
  1. 2006/02/12(日) 21:04:16|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最近流行の・・・

今日はたまたま池袋へ出る機会があり、池袋GIGOでプレイすることに。
まだロケテでしたので、早速プレイ~
ちなみに使ったデッキは
SR馬超R劉備U張飛U甘皇后C張松
です。結果は
2勝1敗とまずまず。
ちなみに董卓に当りましたが、勝利することに成功。
しかも、桃園回復のコンボ?が炸裂。
勝たせていただきました。

さて、そんな中董卓の暴虐のことを色々昨日語りましたが、ふと思ったこと+相手にして感じたことを。
あの計略時間あまり長くないですね。
自城で使ってから速軍状態ですが、自城につく頃には切れている感じでした。
速くなるのからと言って、ぶつかり合う前に使うとひどい目にあいそうですね。

そんな中最後に当たったのは開幕攻城。
しかも槍なしでした。
んで負けました。
まあ、こちら手痛いミス+張飛が張梁に一騎打ちで負ける始末。
正直それは痛い・・・
しかし、新Verでは開幕みたいなデッキは増えるかも知れないですね。
ワイパーの殲滅速度低下+連続乱戦の殲滅速度低下。
これにより中武力の張梁や刑道栄を撤退させるのに時間が掛かりそうですし、出撃速度一定やテクニック減退などから守りづらい感じがしてしまい、なかなか開幕攻城許しそうな感じですね。

さらに、もう一つ発見したこと~
今話題の新種ラグ発見。
いきなり相手武将の速度が上がり早送りになるラグです。
実際試合とは関係ないところでおきましたが、いきなり相手騎馬が神速×2位の速度で移動したのはびっくりですよ。
それ以外では見つかりませんでしたけど、あれはかなりヤバイですね。
被害としては、槍がいきなり高速に走り迎撃を取られるたり、騎馬の突撃をかわしたりと今までのワープラグみたいな被害があるらしいですね。
最初は無かったはずですが、いつの間にやらそんなものが出来たのでしょうね?
ひとまず、VerUPの話題にはなりそうです。

それではこの辺で~ノシ
  1. 2006/02/11(土) 15:16:32|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

過去から新規

昨晩の記事の続きなので、新しい記事にするかどうか悩みましたが新しい記事で書くことに。

さて、人気沸騰の董卓についてです。
前の記事にスペックは書いてあるはずなので、其れを参照にしつつ考察を書いていきましょう~
勿論、一個人の意見なので参考程度に。
また、此処が違うなどの意見がありましたらコメントにでも残して下さいね。
それでは考察に入ります~

先ずは、自分で考えられる限り董卓の使い方を書いていきます。
自分が使ったことが無いカードなので、理論的になりやすいですが・・・
さて、董卓は2色で使ったほうが効果が高いといわれていますね。
そのためどの勢力と組み合わせると効果が高いでしょうか?

それでは、蜀から。
攻城力が欲しいため槍兵は必須でしょうね。
そのため槍大国の蜀は相性がいいのでしょうか?
しかし蜀の特徴である挑発、連環、奮起号令は単体で強くわざわざ2色にする必要は無いですね。
そのため、董卓が入るには入りますがそこまで有効とは思えないですね。
蜀では回復舞が若干入れると強くなりそうな感じはします。
安い士気で効率よく武力上昇するため、回復舞には会いそうですね。
しかし、其れも有効にはあまり思えない感じはします。

続いて呉。
これも特に有効な感じはしないかも知れないです。
高知力の騎馬なので、呉では苦手な伏兵踏みが出来ますがR孫堅がいますし、呉は単体のコンボのほうが魅力的に感じます。
これも入るには入るが、そこまで有効には感じないという感じでしょうか?
董卓そのものの計略、ステータスが優秀で入るには入る。
そんな感じがしなくもないですね。

それでは他。
これは・・・如何なんでしょう?
教えの形に入れて董卓+華雄当りでコスト1ワラワラでくみ、暴虐で攻め込む形はあるかも知れないです。
しかし、あまり魅力が感じないな~

では魏。
まあ、先に他を組んだので魏が良いと思っているのは丸解りですね^^;A
では魏で董卓に会いそうな武将はというと。
反計持ちですね。
特に槍であるテイイク。
これは良いのではないでしょうか?
槍なので攻城力は高く、本人も武力+6、速度上昇されるので反計しやすくなりそうですね。
ライン中盤から暴虐でテイイク送り込めば士気9からですと、反計2回も出来ますし。
相方にジュンイク入れていれば反計精度は抜群でしょうね。
例SR董卓R華雄RジュンイクU典イUテイイク。
こんな感じでしょうか?
R華雄はSRほう徳でも良いかも知れないですね。
超絶強化は典イがいますし、攻城力が上がるほう徳は良い感じかも知れないですね~
とにかく、テイイク強化で本人の生存率UPの方向で。

それでは最後に袁家。
隙無き攻勢と組ますと面白いことになりそうと、個人的に思っています。
顔良や田豊、張コウと組ますと士気が戻ってきて、そのまま暴虐などで攻めあがれば楽しいかも知れないです。
まあ、試していないですのでなんともいえないですが・・・

さて、西涼以外と組み合わせて考えようとしましたが、結果としてはどの勢力にも組むことは簡単でしょうね。
その中で自分の考えで、組んだときに一番威力が出そうなのは魏かも知れないです。
反計がやっぱり安いですしね。
許チョイク型に入っていたりして・・・

では、使われたときの対策を考えて見ましょう~
士気が安いといえども、2色ならば他の武力上昇の計略と一緒に使うことはあまり無いでしょうね。
1色ならば他の計略を考えつつ使わないと痛手を喰らいそうですね。
そう考えると、普通に号令で押し合うのが一番でしょうか?
相手には城ダメが入るので、号令勝負で勝てば有利になりますね~
そのため相手は使うが最後、攻城は欲しいはずです。
やはり此処は兵法など駆使して守るのが一番なんでしょうか~
連環などで使ったら足を止めるのが良いと言われています。
そう考えると、対策と言う対策は無いかも知れないですね。
また、暴虐は速度上昇がありますがどうやら槍兵などは迎撃を受けないくらいの速度上昇見たいですね。
しかし、騎馬ならば迎撃を受けると思います。(確信は無いですが^^;A)

では、各号令での対処を考えて見ましょうか?

先ずは勢力間の英傑号令。
大徳などですね。
ん~士気と武力上昇は及びませんが、それでも何とか守るには十分な感じですね。
しっかり、壁役から連突と言うテクニックが出来るようになると五分な闘いにはなるかも知れないです。
士気的に負けるかも知れないですが、攻城が変わりに入ることを考えるとそれなりに不利とは言いづらいですね。

続いて号令。
後方指揮や指揮、隙無きに賢母などですね。
これは正直勝ちづらいでしょうね。
士気に対する武力上昇がかなり差が出てしまうのが痛いですね。
やはり大徳や求心のほうが、武力上昇に対しての士気の割合は良いですからね。

次に兵種号令。
麻痺矢、車輪、神速ですね。
ん~正直如何なんでしょう?
車輪は正直辛いと思います。
武力上昇と士気の割合、更には効果を考えると有利に働くことは難しいと思いますね。ただしロケテでの武力上昇+3の話ですが。
神速ですが、大徳や求心に勝てるならば望みは有りそうですね。
速度上昇により連突の回数が多く、ダメージは多く望めそうですね。
一番の注意は槍対策でしょうか?
其れが出来れば何とかなるかも知れないでしょう。しかし、士気2差が出るのは痛いですから、此処は離間が一番安泰かも知れないですね~
麻痺矢ですが、これは判らないですね。
麻痺矢の特性上速度を落とすことが出来るので、それなりに効果はありそうですね。
しかし、自分には麻痺矢対暴虐は想像がつかない・・・orz

ではでは、特殊号令。
ん~もしかしたら賢母や隙無きはこちらに入るかも知れないですね。
さて、特攻、奮起、桃園、天啓などにします。
特攻は正直勝てないでしょうね^^;A
奮起ですが、これは奮起の闘い方が出来れば充分に勝てるかも知れないですね。今でも大徳に勝つことがありますし。
VerUP後の回復量が変化する場合は如何なんでしょうね?
桃園は確実に勝てるでしょうね。
しかし、使った場合撤退者を出せないのと士気2差がつくのが痛いでしょうね~
天啓は逆に確実に撤退者が出るため、使った後をしっかり考えないといけないでしょうね。

最後に残った号令。
屍や何進、神医、賊軍等ですね。
武力上昇は良い感じですが、何かリスクが有ったり使用者に問題があったりと若干厳しい感じですね。
追い返すことを考えると何とかならないことも無い。
こんな感じでしょうか。

では号令以外の対処も考えて見ます。

先ずは弱体化。
カイ越が優秀ですね。
士気5と同じ士気ですが、武力低下が4なので武力上昇2残り其れをいかに巻き返せるかでしょうか?
しかし、2度掛けが出来るのでその場合は武力低下2になりかなり有利になりますね。
小計のほうは士気4に対して武力低下4。
しかも範囲もそれなりに大きく、相手が号令打った瞬間ならば全員はいる可能性が有りますね。

次に雲散。
陳郡では今の範囲ですと若干厳しいものが有りますし、郭嘉が武力上昇2なので有効には戦えない可能性はありますね。(雲散後、後方指揮で攻める形が難しいということです。雲散の範囲から全員範囲に入れることが難しいでしょうしね。)
反面士気は重くなりますが、霧散、消散ならば付加価値があり、使えば逆に追いやることが可能で有利な盤面になりやすいと思います。

では反計。
やはり反計は全ての対策になりますね。
反計は対策になりますが、確実性よりはテクニック性が高い感じですかな?
これも扱ったことが無いので、あまり説明は出来ませんが。

それではダメ計。
まとめて焼いてしまう。流してしまう。
とにかく攻城する輩を減らしていればそれなりに有利にはなりそうですから、有効でしょうね。
ここら辺は他の号令と同じでしょうね。

続いて連環。
使うタイミングがよければ勝手に城ダメージが入り自滅してくれますが、やはり号令と同じ感覚でしょうから相手次第な感じは否めません。

挑発。
チョロで引っ張る~
しかし、騎馬は速度が上がっているため追いつかれるかも・・・
そうすると厳しいかな?
其れでも戻ってくる頃には効果が切れていたりして。
そうすると良いのでしょうが・・・

超絶強化。
周泰なら何とかしてくれる。
これはやっぱり号令と同じ対処でしょうね。
馬超は槍兵次第ですね。
呂布ならば如何なんでしょうね~この辺はあいつかいでしょうね。

さて、対処をグダグダ書いてみましたが思ったことは暴虐の対処は大徳や求心と同じ感じですね。
求心や大徳と違うのは攻城を入れないと使えば確実に負ける。
つまり食うか食われるか、弱肉強食の計略ですね。
また、士気と武力上昇の割合は計略の中では優秀です。そのため攻城は入りやすいでしょうね。
しっかり守ることを前提にして、号令に対処できるならば暴虐はそれなりに勝つことは出来るでしょう。しかし、士気の安さから2色でも、反計や挑発、雲散など同じ士気が安く効果が高いものを同時に使うことが出来、単色でもRカクなどカウンターが優秀な計略もあります。
そこら辺を固めると打ち勝つのは厳しいかも知れないですね。
結果として董卓の優秀さを引き出しましたが、それでも優秀であるだけで、使えば勝てると言うものではないですね。
使い方を間違えれば逆に窮地に立たされる計略でもありますね。
そこら辺を上手く勝負に持ちこめるといいですね。
自分にはまだまだな感じですが。

さて、かなり長くなってしまいました。
此処まで読んで下さった方には感謝です。
また、意見がありましたらコメントにでも相手いただくと嬉しいですね。
それでは。m(_ _)m
[過去から新規]の続きを読む
  1. 2006/02/10(金) 18:08:49|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あっという間に

一日が終っていますね。
学校が休みに入ってから気が緩みっぱなし。

さて、なにやらVerUPがいつなのか既に情報が出ているらしいですね。
しかし、公式HPは情報が一切無し。
もう少し情報公開してもよろしいのでは?
ネットで勝手に出回るから公開しないのでしょうか?(そんなことは無いと思いますが)
まあ、VerUPしてしまえばすぐに解ることなんでしょうね。

さて、今回のVerUPで増えるであろう西涼。
と言うか董卓。
これに対して一体全体どんな対処をするべきなんでしょうね。
考えて行きましょうか~
先ずはスペック。
コスト2
武力7 知力7
暴虐な覇道:士気5
武力上昇6速度UP
城ダメ1体に付きおよそ8%くらい?(VerUP後)
さて、先ずは本人のスペックですが、知力武力共に優秀ですね。
しかし、最近は武力9が流行っているため武力7では若干物足りないかも知れないですね。
そして計略。
武力上昇と士気の割合はとても優秀ですね~
その代わりに城ダメ
しかし、使いどころを間違えないで使えば十分に元が取れる威力です。
西涼単で組んでしまうと若干攻城力が足りないためか、2色で組もうとしている人が多いですね。
2色の場合ですと、使う士気も軽く武力上昇も高く兵種や勢力に関係無しに使えるため組みやすいですね。
ようは結果として最終的に城ダメが勝っていればいいんですからね。

ん~考察書きたかったけど、なんか文章がまとまらないのでひとまずこの辺にしたいと思います。
また簡単に書いていきたいと思います。
ひとまず、それでは。
  1. 2006/02/10(金) 00:29:50|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日は2本立て。

気分で書いてみました、二本立て。
まあ、三国志のことは大抵話尽くしてしまっているのでネタが無いのも辛いです。
辛いときはデッキの話か兵法の話か武将の話。
これに限る(ェ
では、気になることをいくつか。

最近奮起に勝てなくなってきている。
3連戦までいけるのだが、どうにもこうにも大抵3戦目で奮起に当たることが多く、まだまだといわれて負けることが多い。
今まで奮起とは大体5~6割くらいの勝率でした。
そこまで不利とは感じていなかったです。
しかし、最近は1割くらいの勝率ですね。
なんと言うか、こちらがやりたいことが大抵奮起で返されることが多く。更にはチョロの扱いがどんどんへたれになっている・・・orz
チョロが引っ張ってもすぐに撤退なんてことはざらにあります。

奮起対策をしっかりしないといけないですね。
とは言え、計略のぶつかり合いではまだ負ける気がしないです。
奮起vs大徳や奮起vs桃園などは簡単に勝てますね。
では、何故負けてしまうのか。
ん~無理に攻め込んでカウンターもらって、武将1~2体でも守りきれる位に兵力は減っているのですが、そこで奮起。
こんな感じが多いです。
それでは、何故そのような状況に置かれるのでしょうか?
色々考えました。
するとある結論に達しました~
そうです、最近車輪から馬超の入った蜀バラに変わりました。
一体全体何が変わったのか?
以前にも喋りましたが、自分は正直騎馬というものが苦手ですね。
はい、騎馬の連突が上手く出来ないのですね。
槍のワイパーはそれなりに出来ていました。
まあ、あくまでもそれなりですが今の騎馬よりかは威力が高いです。
そのため、今までは瞬殺出来ていた相手が時間がかかるようになってしまったのです。
これは由々しき事態。
そんなわけで当面は騎馬育成に走りたいと思います。
”頑張って俺は騎馬の星になるぜ!!”
そうなりたいものです。
それでは。
  1. 2006/02/08(水) 22:34:55|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今日という日をいかに過ごすか

既に過ごし方が終っています。
なんとか太陽が沈む前に、ベッドから起き上がることに成功。
ダメダメな一日です。
と言うか、このままダメダメな人間になりそう。

さて、いわゆる春休みになったので当分はバイトやらなにやらに励みたいと思います。
三国志はまった~りやっていけたらいいな~
早くVerUPして欲しいものですね。
ひとまずこの辺で。
それでは~ノシ
  1. 2006/02/08(水) 16:10:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あ~あ出会っちまったか。

やっぱりかっこいいよ七夜。
・・・如何でもいいですね。

さて、今日は対戦してきました。
使ったデッキは以下の通り。

1:SR馬超R劉備U張飛U甘皇后Cチョロ
2:SR馬超SR旧劉備Rほう統Cチョロ
です。
結果は2勝2敗。
ちなみに、1のデッキが2勝1敗2のデッキが1敗です。

ん~何とか桃園回復のデッキで勝つことが出来ました~
しかし、今回は相手が良かっただけのような・・・
まあ、深いことは考えません。
大徳蜀バラにも一応勝っていますので、きっと何とかなるのでしょう。
ちなみに、勝率を上げた方はR劉備。
桃園はダメ計か雲散計の無い形ですと、かなりヤバイ威力を出しますね。
劉備一人で2~3体は軽く太刀打ちできるのは良かったです。
使用後撤退しないのもいいですね。
しかし、一人でも撤退してしまうと厳しい結果が・・・
そこは考えず(ェ

さて、このデッキですが回復舞があるので弓メインの形ですと、簡単には押し切れないですね。
火計などのダメ計は、甘皇后1体ならば何とか士気的には同じですし、張飛か馬超(主に馬超)のどちらかが生き残れば何とか守りきれるのも事実です。(回復があればかなりの楽ですね。)
それでも士気が重いのは相変わらずなのですが・・・
桃園は決ると相手が蒸発しますね。
馬超+チョロが後ろでオーラまといながら張飛が槍を振り回すマウントを取っていてその状態で武力上昇+10。
出た相手が本当に蒸発していきました~
意外と楽しい感じなので、これからも頑張って行きたいと思います~
意見を書いてくださった方々本当に感謝ですね。
それでは今日はこの辺で~ノシ
  1. 2006/02/08(水) 00:17:22|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

知恵熱が出そう

好きな台詞では無く、今の心境です。
さて、今日も対戦はしていません。
よってネタが特に無いのも丸解り。
そういう時は、武将を弄ってみましょう。

先ずは、この方。
U張飛とR新関羽
そうです、同じ2コストの武力8の槍の方。
一方は勇猛一方は知力5
この差は如何なんでしょうね?
自分としては一騎打ちが苦手なので、勇猛持ちはとっても嬉しいです。
しかし、勇猛持っていようがいまいが自分は勝てません(ェ
無双バーよく外すし・・・orz
ならば、一騎打ちになったらどうせ負けるのでパフォーマンスの良い関羽の方がいいでしょうね。
知力5なので、妨害計略もそれなりに早く切れるのもいいですし、兵力MAXならば一応火計にも耐えることが多いですしね。
しかし、計略の使い勝手はいまいち。
不動大車輪は簡単に発動できないですね。
それでも城門で使えば強力なのでは?
士気5で武力6上昇+大車輪。
ん~正直士気5が重い・・・
その点張飛は士気4の車輪。しかも動けるし。
さて、一長一短なこの2人。
どちらが良いかは正直試してみるのが一番ですね。
しかし、関羽無いんだっけ?
残念ながら張飛で決定ですね。

続いてRほう統とC張松
ん~全く持って役割が違うんじゃない?
そういう声も聞こえますが、同じコスト1枠として考えたいです。
両方優秀だから両方入れれば?
そんな一言で片付けても困るし・・・
というわけで比較~
先ずはRほう統
コストパフォーマンスがまさに蜀のカクとも言える存在。
しかも連環計は広い広い。
使えば低知力はフィールドを蟻のごとき這い蹲りますね。
しかし、槍なので機動力が無く連環も士気6なのでお手ごろではないですね。
ではC張松
コストパフォーマンスはあまりよくな無いですが、コスト1の高知力騎馬。呉が欲しがっています。(笑)
序盤は伏兵を踏んだり、突撃要員だったり、端攻城やったり忙しいですね。
しかし、その真価は騎馬挑発。
何度助けられたことか。
攻城しそうな槍や弓を引っ張り逆に攻城。
とにかく引っ張ります。
士気が安く、そのくせ場をひっくり返すことも出来るくらい協力なときもありますね。
本当強い強い。
この2人は両方とも修正が入りますね~
どうなるんでしょう?
ちなみに、入れるとしたら自分は張松優先です。
連環は持っていなかったのも有りますが、挑発の安さに惹かれました。

ん~蜀のことしか書いていないような・・・
まあ、蜀好きなので。
最後にSR馬超とR張飛
うん。何もなしに馬超だね。
以上(ェ
それではあまりにも可哀相なので、少し考えましょう。
先ずはステータス。
馬超は知力5の魅力もち、張飛は知力4の勇猛持ち。
ん~これを考えると張飛も捨てたものじゃないですね。
しかし、計略が・・・
馬超:白銀の獅子
張飛:火事場の馬鹿力
はは~どうしようもないね。
火事場は使ったことが有りますが、正直使うときには手遅れ+武力上昇が高くても白銀の突撃に敵わない。
そんな悲しいこと言わないで、何か手立てが無いのでしょうか?
ん~ん~ん~
そうだ!!
R張飛を使うとある利点があります。
そうです、R馬超が使えるのです。
というわけでレシピ。
R張飛R馬超R魏延CチョロCリョカ
うん。蜀では珍しい騎馬単。
使う計略は挑発+一騎当千のみでしょうね。
こんな面白いデッキが作れますよ、張飛ですと。
・・・
はは、なんか目から水が垂れてきたよ・・・
ん~正直涼と組ませて見ようかしら?

今日はこの辺にいたします。
それでは。
  1. 2006/02/06(月) 17:45:32|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

討伐成功

好きな台詞集~
これを聞いて嬉しくない人はいないでしょうな。

さてさて、今日は対戦はしませんでした。
ん~そうすると書くことが無いので、デッキ視察。
困ったときはなんとやら。
では行きましょう。

VerUPに伴って今の使用されているデッキは大きく変わるでしょうね。
いくつか絶滅に追いやられたものもありますし、強化された計略もありますね。
その中に軌跡を残せるか、桃園回復。
こう書くと自分が作ったデッキみたいでね。
まあ、自分しか考えていないなんてことは無いですけどね^^

正直VerUP後はどうなるかわからないですね。
システムの変更もありますし、いかに士気や計略やらを上手く使うかですね~
さて、その士気について。
士気は4カウントごとに1つ溜まりますね。
そして試合は99カウント。
つまり1試合で溜まる士気は24位ですね~
そうすると1試合に白銀は5発(本人の魅力があるので一応25士気が溜まる)、大徳は4発、桃園は3発、回復舞は3発、挑発は8発。
こう考えると無駄には出来ないですね。
桃園は発動しても、簡単に切りかえされたりダメ計で撤退させられたりすると士気どころか兵法すら無駄になるかも知れないですしね。
桃園回復で頑張ろうとすると、回復と桃園が同時に使えるタイミングは良くて1度、理論的に2度ですね。
下手すると1度も狙えないときがありますね~
そうすると共存は難しいのでしょうか?
ん~まだ可能性がある限り試して行きたいいと思います。
さて、こんな中途半端な感じで今日は終わりです。
それでは。
  1. 2006/02/05(日) 20:30:17|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

叩き潰せ!!

やっぱり強いね。
大徳。

さて、今日もやってきました対戦。
では結果を軽く。
2勝4敗。

ちなみに試したデッキ。
SR馬超R劉備U張飛U甘皇后Cチョロ
SR馬超SR旧劉備R黄忠U陳到
SR馬超SR旧劉備R魏延CチョロC月姫
の3本。

ちなみに、桃園回復は全く持ってダメダメな結果に。
正直舞より桃園中心のほうが結果が良かったかも知れないね。
なんか無理やり舞ってしまったのが痛かった。
これは厳しいな~

さて、今回は負け越しました。
ではでは負けた理由を考えて見ます。
1:無駄計略
2:騎馬の操作が下手
3:士気計算
4:相手計略の確認
5:伏兵処理
6:計略の使いどころ
以上です。
・・・
てか、これが出来ないともはや負けしかないなorz
勿論1試合に全部行なった訳ではないですよ?
では一つ一つ考えて行きましょう~

1:無駄計略
SR馬超がSR馬超に追われ、相手白銀こちらも白銀。
即行こっち馬超撤退。
正直白銀使う必要は無いですね。
これは他の手立てを考えるべきでした。
更には、チョロでまとめて挑発→逃げ場が無くチョロ撤退。
挑発は逃げ方からどのように引っ張るか考えないと厳しいですね。
ようは考えなしに計略使うなと。
計略使って防げるor計略使っても防げない。
これらの考えをしっかり持とう。
以上(ェ

2:騎馬の操作が下手
ん~槍ばっかり使っていたため、騎馬が3体とか本当にパニックになることが多いい。
さて、こればっかりはしっかり操作に慣れるのが一番ですね。
考えながらしっかり。
騎馬はオーラを絶えず纏い、いつでも突撃の体制を整え、槍に対して迎撃を食らわないようにしないといけないですね~

3:士気計算
出来れば細かい数まで。
出来なくても、ダメ計や英傑号令など士気の重いものが使えるかどうか考えることですね。

4:相手計略の確認
まとまってダメ計や妨害計略を食らうのは、正直しっかりあいて武将の確認が出来ていないのが一番の理由でしょう。
部隊を裂く。小出しにする。
これらをしっかり出来ないといけないですね。
他にも、軽い計略で重い計略を誘うとか。そこら辺もしっかりしたいですね~

5:伏兵処理
今回張飛が伏兵踏むなど、面白場面ばかりなのでしっかり伏兵対処したいものです。
今まではあまり深く考えずに伏兵がいる位置を考えながら高知力武将を進めて踏んでいましたが、さすがにそれでは通用しないので伏兵対策はしっかりするべきでしょう。
チョロで踏みたくても妨害があるのは当たり前ですが、其れをしっかり追い払いながらチョロを進める。
これが出来るといいのですが・・・

6:計略の使いどころ
ん~1の無駄計略と被りますが、此処で使えば効果が高い。
そんな風に考えて使いたいです。
例えば、相手の槍がいなくなり弓兵が真ん中よりこちら側に出ている。
そんなときに白銀で2~3部隊は撤退させて、攻城に走るとか。
こんな感じで上手く使えたらいいですね~

当面は5の伏兵処理が上手くならないと、簡単に序盤に攻城されてしまいますね。
其れを巻き返すのは厳しいので・・・
今回の失敗を教訓に生かせるといいですね。
それでは。

続きを追加しました~
[叩き潰せ!!]の続きを読む
  1. 2006/02/04(土) 18:53:35|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天罰よ!!

好きな台詞その2。
今回は三国志ですね。
結構お世話になったような、全くもって首絞めたような。
ダメ計は自分には向いていないようですね。

さて、今日も懲りずにロケテ三国志。
ちなみに結果は1勝1敗で武勇若干下がる。
使ったデッキは
SR馬超SR旧劉備R魏延CチョロC月姫

さて、負けた理由は簡単に言うと・・・

迎撃です。

全くもって迎撃の文字ばかり。
更にはまとまって火計を食らう始末。
どうしようもないミスばかりで、反省点たっぷりでした。

さて、ロケテで気付いたことは結構出しましたが、今回更に気付いたことを~

先ず、ロケテでワイパーが弱くなりましたといいましたが、他に連続乱戦も弱くなっていますね。
以前では、騎馬以外のスピードの遅い兵種が騎馬から逃げようとした際に、連続乱戦になり武力差があると一瞬で散っていくのをよく見ました。
しかし、今回では武力8の孫策(兵力9割くらい)から武力4の田豊(兵力7割くらい)が逃げようとした際に、連続乱戦は発動しましたが、あまり高速に兵力が減らずマップの4分の1くらいは逃げられました。
更には孫策はしっかり兵力が1割くらいは減っていました~
確かに兵力が減るスピードがかなり遅くなっていますね。
ワイパーもしかり。
このままだと槍は結構厳しいかな?
そう思いますが、迎撃力は結構増えていますのでまだ何とかやれるでしょうね。

今日はちょっと悲しいことが・・・
一昨日にSR呂姫をトレードでSR馬超にしました。
その際友人と話をして。
もしトレードしてから馬超引いたら悲しいね~
そんなこと言っていたら今日しっかりと引きましたよorz
まあ、いいのですがね。
これからは白銀闘志と共に蜀を引っ張っていきます。

そういうわけで、白銀回復桃園デッキ~
SR馬超R劉備U張飛U甘皇后Cチョロ
ひとまず、最近の調子がいいような悪いような感じなので、これで逝って来ます。
目指せ討伐成功。
それでは。
  1. 2006/02/03(金) 20:32:42|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

何もかも赤い・・・

上のタイトルは好きな台詞です。
三国志ではないですが・・・

さて、蜀の何とかしてくれるであろうSR馬超を入手し蜀のデッキ作りが今まで以上に強くなりました。
それでは、デッキ作り~行ってみよ~

1:SR馬超SR大徳劉備R黄忠U陳到
復活もち2体。
全員強化しかないので、弱体化や雲散、挑発には勝てないでしょうね・・・orz

2:SR馬超R黄忠R劉備U甘皇后Cチョロ
桃園回復再び。
今度は柵が無いですが、その代わりに白銀~
迫るショッカー相手武将をなぎ倒せるので、柵無くても頑張れ甘皇后。
正直難しいですね。
ちなみに兵法は再起と見せかけて、増援かな?

3:SR馬超R黄忠U張飛Uロ植
教え白銀~
しかも馬鹿ばかり。
まあそれでも教え前提にしてから武力で押し上げるのも楽しいかも。

4:SR馬超R張飛R黄忠Cチョロ
更に馬鹿デッキ。
魏4みたいに組んでみましたが、如何でしょうね~
武力9が2体の蜀では珍しい形。
しかし、上手くいくのだろうか・・・
此処はチョロ+白銀しか選択肢が無いな~

あと、タカさんがコメントに残してくださったデッキを一つ。
5:SR馬超SR大徳劉備R新趙雲U甘皇后Cチョロ
実際はCチョロ→Rほう統でしたが、資産の関係で今の自分はこんな形で。
これは頑張れるのではないでしょうか?
自分はR新趙雲→R魏延、U甘皇后→C月姫
これでやってきましたが、結構いけますね。

以上色々とデッキを出してみましたが、今まで以上に強く感じるのは白銀のおかげですね~

そこで白銀の強さをCPUで昨日試してきました。
ヤバイ威力が・・・
武力4でも突撃1発受けたら即死クラスなのはな~
更に武力7の周泰でも兵力ミリしか残らんかった・・・
正直威力がヤバイって・・・
今まで、槍中心で組んできたこともあり白銀の威力をまじまじと見たことが無かったのでこれはヤバイと感じました・・・

白銀(バーサーカー)は強いね・・・

そんな声が聞こえてきそうです。

今日はこの辺で~
それでは。
  1. 2006/02/02(木) 20:11:16|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一日一膳

今日はだいぶハッスルして対戦してきました。
んで軽く結果~
全体5勝3敗+CPU1クレ
討伐成功無し。
試したデッキ

SR大徳劉備R関羽U張飛Cチョロの車輪

R劉備RキョウイR馬超U甘皇后C王平の桃園回復

SR馬超SR大徳劉備R魏延CチョロC月姫の蜀単

CPUではSR馬超SR奮起劉備RキョウイR黄忠の奮起デッキ
経緯としては馬超が手に入ったので試してみました。
やっぱりこのデッキはかなり強い。
総武力が高く序盤に押せる押せる。
そのくせ強力計略の白銀と奮起が入っているから、かなり強いね。
これはせめてVerUP以降、もしくは強いままなら封印します。
やっぱり楽しいデッキが一番ですしね。

ちなみに桃園回復デッキは1勝1敗。
正直舞ったらかなり強いです。
ん~舞+桃園が出来ずどのくらい強いかはわからなかったのですが、回復舞はかなり強いですね~
あと思ったことは、王平の強化戦法長~!!
結構もちますね。
負けた試合はジュンイクに2回回復反計+挑発反計。
正直士気全く使ってないorz
あれは厳しいよ。

そして、基本的に槍が好きな自分としては車輪はやっぱり楽しかったです。
しかし、上述の蜀単も結構面白いですよ。
まあ、序盤にいかに防ぐかが大事ですけど。
こんな調子でいくつかデッキを試してみたいです。
今日はこの辺で~
それでは。
  1. 2006/02/01(水) 23:40:00|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。