趣味と毎日

毎日起こったことを楽しく日記に出来たらいいな~ なんとまあ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

行く年くる年~

もう直ぐ2006年。
今年は後半から三国志にはまってあまりほかの事をやっていなかったな~
来年には頑張っていけるとこまで行きましょう。
勿論其れまでに飽きてないといいのだが^^;A

それでは~良い年を~
スポンサーサイト
  1. 2005/12/31(土) 20:35:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

年末!!

気がつくともう年末で、あちらこちらに正月の音楽が流れていますね~
この間まで友人と旅行に行ってきたため、更新は全くしてませんでした。
いや~ごめんなさいm(_ _)m

さて、旅行中は全く三国志をしていなかったので書くことは無いですね。
それで終ってしまってはいけないので、何か話を~
この前あと少しで5品というところまで上り詰めたが、その後2連敗をして武勇が定位置まで戻ってしまった。
しかしやはりそれから三国志をしていない~
年末中に5品以上は無理な話っぽいですね。

では久しぶりの考察でも書いていきましょうか~
考察内容は乱戦について。
乱戦は兵種の特徴(槍オーラ、突撃オーラ、弓攻撃)をなくしてしまうため、なるべくしないのが普通ですね。
その乱戦について軽く触れてみたいと思います。
まあ、軽く読んでくだされば結構ですので、間違ったことでも言っていたらコメントにでも書いてください^^

乱戦は上述の通り兵種の特徴をなくしてしまう行動です。
しかし、騎馬ばかりのデッキで槍の多いデッキに対抗する場合、乱戦をして無敵槍を消してから突撃をする”壁突”が必要となってきます。
また、何の特徴を持っていない歩兵などは乱戦をしないと一方的に兵力を削られますね。
そのように乱戦は色々な使いかたがあると思います。
その中で気になるテクニックが有ります。
其れは連続乱戦です。
相手武将と何度も接触を繰り返して乱戦するテクニックですね(確か)
では、どのようなときに有効で有るか考えて見ましょう。

1.相手武将との武力差が有るとき。
これは武力1と武力9が乱戦しあうと武力1は直ぐに撤退してしまいます。
このことを有効利用して、高武力が低武力集団に突っ込んでガリガリと乱戦をして一瞬に蹴散らすことが出来ます。

2.兵力に明らかに差が有るとき。
たとえ乱戦している相手武将のほうが武力が高くても、兵力に極端な差が有れば勝つことがあります。
しかし、瀕死の武力9と兵力に余裕のある武力1でも撤退しきれないときがありますので武力差が2~3程度で使うのが良いかと思います。

以上の2つが連続乱戦を有効に使える状況でしょうか?
さて、ひとまず1について詳しく考えて見ましょう。
これは、一度見たことが有るのですが、自分よりも上の方が張遼を黄布のワラワラに対して突っ込ませ乱戦をして早々と撤退させていました。
では何故連続乱戦にしたのでしょうか?
これは中武力集団のワラワラが固まっていたため、他の高武力を張遼意外で相手をしていたためでは無いでしょうか?
実は張遼が乱戦をしていたこと以外あまり覚えていないのですが、仮にそのように仮定して考えると納得はいきます。
相手が2~3体は固まっていたため、突撃ではそれぞれを撤退させるまでに時間が掛かり早々と撤退させたいために連続乱戦をして撤退させたのではないでしょうか?
また、下手に高武力を割くと他の高武力の相手を出来なくなるからでしょうか?
いまいちな意見ですが、連続乱戦は高武力の騎馬を使うにあたりある程度は必要なテクニックでしょうか。

これは私見なのですが、弓は絶えず弓を打ち続けたほうが効率が酔うでしょうし、槍は無敵槍があるのにわざわざ乱戦をする必要は無いですね、では騎馬の場合突撃オーラがあるのでこれもわざわざ乱戦する必要は無いです。
しかし、開幕攻城形のワラワラの場合などは有効に使えるのではないでしょうか?
中武力の集団が壁となって、その後ろから高武力の弓が降り注ぐのですが、中武力の集団と唯乱戦しても結構撤退させるまでに時間が掛かります。しかし、高武力1~2体で連続乱戦をすると直ぐに撤退させることが出来ますね。
これらを利用して早々と壁役を撤退させてから相手の弓などを相手にすることが出来ますね。
勿論やり過ごす方法はいろいろあり、一概にこれという方法は無いため色々試してみるのがいいでしょう。
長くなってしまったので今日はこの辺で~ノシ
  1. 2005/12/27(火) 21:46:51|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりで調子はやっぱし如何よ?

さて、この前やってきたリプレイでも書きましょうかな~
前のことなので簡単に書いていこうかと。

続いていつもの蜀バラ大徳デッキで~
1戦目
SR曹操SRほう徳SR郭嘉U司馬イ
いや~伏兵3体ですか?
何とか劉備、チョロで曹操、郭嘉を踏むがおかげで攻めきれずこちら一時撤退~とラインを下げてると。
ジャ~ンジャ~ン
黄忠VSほう徳
・・・
・・

∑(´Д`)

一騎打ちが苦手な自分への当て付けですか?
勿論負けましたとも。
馬超が居ない状態でしたので此処で黄忠が撤退すると厳しい~
ほう徳に城門1発入れられました。
そのまま復活した劉備を出してほう徳を何とか追い返そうとするも
ジャ~ンジャ~ン
U司馬イを劉備が踏む~!!
しかし、月姫の落雷でほう徳、司馬イ共に撤退。
そのまま月姫の端攻めと劉備、馬超、チョロで攻め上がり攻城成功~
此処で逆転。
そのままラインを上げて攻城を狙っていると相手も復活したらしく、こちら大徳!!
と思いきや、零距離発動∑( ̄ロ ̄)
どうやらカードが触れてしまい間違って発動したらしい。
いや~そのまま士気があったので再び大徳!!
しかし相手の雲散を忘れていてやばい状態に。
相手はここぞとばかりに兵法。
連環かな~と思っていると・・・
神速の大号令~
え~と思いながらもこちら連環。
勿論相手のほうが早く切れるので足止め+雲散の効果を切れるまで逃げ切り。
そのまま攻城を防いで終わりかな~と思っているといきなりの城ダメ。
ん?とカードを見てみると・・・

攻城防いでた馬超が城に戻ってる~∑(゜Д゜;)

まあ、何とか判定勝ちしました。
しかしあわてたよ。

続いて2戦目
R孫堅R呉国太U程譜C祖茂C虞翻Cカン沢
何がしたいか丸解りだがこちらは兵法連環。
武力も低いので序盤は適当に消耗のし合いでインターバル。
こちらが消耗が少なかったから先に攻め込む。
相手は推挙→天啓
しかし、相手城付近な為連環して逃げる。
推挙天啓は11カウントくらい持つが、さすがに相手城付近で使用して更に連環なのでそのまま撤退。
その後再起を打つが士気的にも勝っていた為、攻め上がり攻城。
その後こちらは部隊を2つに分けて火計を馬超か黄忠のみに当てその後大徳で押し返す。
その様なやり取りを繰り返し勝利。
しかし、面白い話が。
こちら大徳~と計略ボタンを押すと・・・
天と地よ!!
・・・
・・


∑(゜Д゜;)

どうやら劉備の隣の月姫に当たったらしく落雷が発動。
しかも落ちたのが虞翻呉国太ってあんたorz

気をつりなおして3戦目
R孫策R周泰R呂蒙R司馬徽C呂範
一瞬何がしたいかな~と思ったが考えてみるときつい。
序盤に月姫の攻城が成功するも中盤から相手教え意地やらで城門に周泰の一発が入る。
そのまませめてくる相手だが何とか押し返すことに成功。
またそこそこ計略が重かったので息切れ+撤退が増え相手孫策が残っているが再起。
その後こちらは落雷で孫策にお帰り願う。
そのまま攻め上がり端に月姫が着く。
相手は攻城を防ごうとしているがそこですかさず連環。
逆から馬超が攻め上がり攻城成功。
その後挑発で何とかやり過ごしタイムアップ。
一応判定勝利。

いや~久しぶりの3連勝でした。
何とか武勇を稼いでその日は終了。

ちなみに今日21日もやってきました。
結果は微妙。
勝てる試合を逃すのが痛かった。
やっぱり微妙と思ったらきっぱりやめるのが一番かな?
今日はこの辺で。
それでは。
  1. 2005/12/22(木) 00:13:09|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ついに~ついに~

久しぶりに対戦やってきました。
ホントですよ?
昨日バイトサボったとか言わないで~
いや~調子は・・・
微妙。
デモ結果は良かったよ。
しかし、引きは・・・
最悪orz

さて、簡単にリプレイでも~
最初
自分:R馬超RキョウイR郭嘉U新曹洪U蔡文姫
そうです、飛天挑発です~

さて最初は・・・
R華雄R張遼R賈詡R鄒C李カク&郭
おう、初めてのスウカクデッキでした。
先に鄒に舞われて、あわててこちらの蔡文姫を舞わす。
その後相手は連環→虚誘掩殺でしとめようとしたがこちらも連環。
飛天の分何とか押し返すが、こちらの被害も結構大きかったため一時休戦。
その後攻めるが虚誘掩殺は使わずキョウイの挑発に対してR張遼の人馬一体で攻める。
しかし、其れが響いたか相手は手が尽きこちらの攻め。
そのときに鄒を撤退させ何とか攻城成功。
すると相手は華雄の悪鬼を使い攻めあがるが、その城ダメが響き更に攻城は成功できなかったためこちらの勝ち。

続いて
R新関羽R旧趙雲Rほう統R劉備U陳到
・・・
・・

∑(´・Д・`)

天よ俺に死ねと?
いや~槍5体に飛天で勝てる力量無しですよ?
しかも復活2体で回転速いし。
どうしろと?
勿論この試合は負けました~
中盤は挑発で何とか先に攻城入れるもその後、挑発で引っ張っている槍兵への突撃が失敗して迎撃になったりorz
キョウイがいとも簡単に迎撃食らったりと終始迎撃始末。
曹洪が馬渡して何とか防ぐも無理無理~
腕が伴わないデッキは辛かったorz~

他にいつもの蜀バラでやったが其れは又明日。
ネタを取っとかないといつ又やるかわからんしね~

それでは~ノシ
  1. 2005/12/18(日) 20:51:41|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっとな~

どうもです~
この前の記事で久しぶりに三国志をやると書いたが実現できずorz
しかも、飲み会やらカラオケやらで帰ってきてから調子が悪い。
そのまま、バイトいけず断り一日中ベッドでぐだ~としていたし。

対戦が出来なかったのでリプレイやらは無し~
その代わり、友人との話で気になることがあったのでそのことを書くことに。

友人は最近まで大史慈ワラを使っていました。
そこで、自分の蜀バラでどのように立ち回るかを話し合いしてみる。
こちらSR旧劉備R馬超R黄忠CチョロC月姫
で、相手R大史慈U他周倉CケイドウエイC張梁C丁奉C朱カン

友人曰く最初は攻城できないことが多い(あまりしない)と。
勿論兵法などを使わないのであたり前のことではあるのだが、開幕攻城が開幕攻城しないで後半から立ち回りで勝つことをしていると。
ふと、気付いて聞いたが

其れって開幕攻城のワラワラデッキじゃなくても良いじゃん?

しかし、ワラワラしたデッキが好きとのことで。
更に話を聞くと後半からは朱カンの火計であらかた一掃してから数の暴力と回転率、大史慈の弓で巻き返して攻城を狙うと。
そこで、こちらのデッキでどのように戦うか考えてみることに。
先ずは開幕。
此処が大事。
序盤は月姫は端からの攻城を狙い、それ以外は騎馬はなるべく弓を集め、劉備は横からガリガリ槍で削り黄忠は援護。
まあ、序盤に月姫が端攻めしようとしてぶつかり合いになったらそのまま足止め+チョロが攻城開始。
勿論各攻城は、相手の戦力を割くことが目的。
相手として、弓集めの騎馬を周倉の槍で牽制するらしい。
が、そのくらい解っているから迎撃受けないようにするでしょう。
というよりも、伏兵が居ない時点で馬超は自由に動けるし最初の配置の仕方を知っているから黄忠が弓を受け無いところに配置することは楽に出来る。
大史慈が弓を当てられずに動くなら其れはそれで好都合。
早いうちに攻城組みを蹴散らせれば簡単に序盤は制することが出来るであろう。
まあ、エグイ一騎打ちが発生しなければ大丈夫であるだろう。
そんでもって中盤、後半
相手は休むことなく復活の回転率で責め続ける。
こちらの選択肢は大徳or挑発
特に大徳は相手が高武力が大史慈一体なので簡単に覆せる選択肢であろう。
しかも相手のせめての一つは火計。
単純に黄忠、馬超のどちらかが焼けなければ良いため、部隊は3つに分かれる。
黄忠チョロ組み、馬超月姫組み、劉備単体。
劉備を真ん中に大徳して攻城を目指す。
仮に、天衣無縫ならば挑発→岩場当りに突っ込ませる。
などしてやり過ごす。
必要ならば、挑発メインで岩場などに全員もってくるのも一驚だろう。

とは言うものの、相手はこちらより長い連環を使ってくるのでそこを如何にかして防ぐことと、大史慈をいかにやり過ごすかが大事であろう。
考えてみるとやはり楽には勝てない相手である。

しかし、最近友人がデッキに飽きたといって呉バラに変えたらしい。
SR呉夫人R孫策R大史慈R周泰C虞翻
これと今の蜀バラで考えてみると、かなりきつい。
序盤に柵が3枚あるし、賢母をされると大徳しか太刀打ちできないだろうし、自爆系はやり取りが難しい。
う~ん唯でさえ呉は苦手意識があるからどうにかしたい。
何とか色々考えて見ましょう。

何か良い対策が有りましたらコメントまで~
よろしくお願いします(他力本願ジャン(´Д`))

今日はこの辺で~ノシ
  1. 2005/12/17(土) 23:38:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日はきっと。

やっと余裕が感じられるので(出来たわけでは無いよ)明日は対戦を少しやってみようかと。

勿論デッキは蜀バラで。
・・・え?今まで書いた飛天挑発は?
う~んまあ、やるかも知れないです。(ェ

さてさて、久しぶりに考察でも書きましょう~
最近周りで三国志を始める人が増えてきています。
結構なんですが、Rもっていれば勝てると考えている人が多いですね。
まあ、R無しで勝ち続けるのは難しいかも知れないですが~
結局は腕でどうにかしてみようと。
最初はノンレアデッキでも良いんですよ。
と、強く言ってみる。

さてそんな話から、頑張れそうなノンレアデッキを考えて見ましょう。

先ずは蜀単
U張飛U黄忠U法正U馬岱Cチョロ
以上(ェ
U馬岱の代わりに王平や陳到と代わりはありますが、ここは知力を考えて馬岱で。
見た感じ微妙かも知れないですが、まあ頑張れるでしょう。

次に魏単
U夏侯淵U典イU曹仁(orU新曹洪)U司馬イUテイイク
司馬イとテイイクはジュンユウ、カイ越などに交換が出来ますね。
U曹仁はダメ計に不安を感じたらウ禁にしても良いかと。
その代わり、伏兵は減らしたほうがいいのでジュンユウになるでしょう。
このデッキは、8~7品でも結構見ます。
ノンレアで何処まで頑張れるかやっているのでしょうか?
結構苦戦しましたから、弱くは無いですね。

次に呉単
これは組めないでしょうか?
呉は2コストのC、UCで優秀なのが少ないためどうしてもR以上は欲しいですね~

他単
無理です。2コストがRにすらいないですから。SR呂布が無いと他単はきついですね。

涼単
2コストにほう徳やら高順とそろっており、1.5コストも優秀なものが居るので組めるでしょうが、いかんせんカード資産がまだ足りないのが痛いです。

袁単
これも無理ですね~

さて、そうするとUC、Cでは魏、蜀が一番組みやすいですね~
では、頑張れそうなデッキを更に考えて見ましょう。
魏蜀
U夏侯淵U張飛U法正(orU司馬イ)U曹仁(orU馬岱)Cカイ越(orチョロ)
この組み合わせでしょうか?
う~ん、今度腕を上げるためにノンレアで組んでみようかな?
何か面白いノンレアデッキがありましたらコメントにでも気軽に書いてください~

今日は長くなったのでこの辺で~
それでは~
  1. 2005/12/15(木) 23:51:20|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

きっとくる~きっとくる~

どうもです。
最近三国志やってないから他のことでも書こうかと思いましたが、如何にも友人と三国志の事しか話していないのでまあ、当分は三国志一本で。

前回の記事で飛天挑発のことを書きましたが、勝ったことの有るデッキは以下でした。
R張飛RキョウイR楽進U蔡文姫U曹仁
です。
アタッカー2人にサブアタッカー2人。
うはwどんなバカデッキだよ。
負けた試合は、メガ周喩デッキでした。
勿論4人いっぺんに火計食らったしorz

まあ、これはプレイングですからいいのですが(ェ
やはりバランスを取るには全体強化を入れるべきでしょうか。
それでは授業を聞かずに考えたデッキを(マテ
R馬超RキョウイR郭嘉U蔡文姫U新曹洪
さて、全体強化あり、やや超絶強化あり、馬渡したり、引っ張たりとやることは多いでしょう。
え?微妙?
まあ、今度このデッキでやってみましょう。

今日は短くこの辺で~ノシ
  1. 2005/12/14(水) 23:05:20|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しい対戦へ~

さて、最近は対戦を自主規制してやっていないのですが。
そろそろ禁断症状が出そうですね。

って、やばい病気ですか(´Д`)

今まで色々なデッキを使ってみましたがいまいちしっくり来ないものです。
用は使いたいデッキが多すぎて一つに決めるのが難しいのでしょう。
まあ、それでもどれか一つに決めたいものです。
今は蜀バラ大徳デッキを使用していましたが、楽しいには楽しいのですがどうもぱっとしない。
う~ん、天邪鬼な性格のせいでしょうか?
他人と同じようなデッキはあまり使いたくないと?
それでは、どのようなデッキがいいのでしょうかな~

と、考えをめぐらしていると一つ思い浮かぶものが。
それは~

飛天蜀挑発!!

過去VerUp前に何度か使用したことがありました。
勿論VerUP後に一度だけ使用してみましたが、悲哀にぼろぼろに負けてから使っていません。
さて、デッキの中身はと言うと。

R張飛RキョウイR郭嘉R楽進U蔡文姫
です。
まあ、張飛が微妙ですね。
SR馬超かSR張遼のどちらかが手に入ったら即効で入れそうですね。
まあ、このデッキはなんらかしらのパクリであります。
今流行のキョチョイクにはどのようにして勝つのだろう?
やっぱり挑発でキョチョを長時間呼ぶのでしょうか?
今考えると楽しそうなデッキですね~
まあ、扱いに忙しいでしょうが。
今度、このデッキを再び使ってみましょうか~
対戦が楽しみです。
それでは~この辺で。
  1. 2005/12/11(日) 22:09:13|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デック

さて、三国志をあまり出来ない俯瞰史記です。

う~ん、どうも年末はお金の消費が激しいですね~
対戦がなかなか出来ないorz

まあ、そんな話は如何でもいいでしょう。
対戦の話です。
近頃の流行のデッキは何でしょう?
キョチョイクでしょうか?
于吉落雷でしょうか?
それとも、奮起劉備が入ったデッキでしょうか?
う~んどれも流行っているな~

さてさて、今使用している蜀バラでこれらの対策でも練ってみましょうか?
まあ、低品なので大したこと書けないでしょうが頑張ります。

まずはキョチョイク
これは色々と種類が有りますが基本的にはこちらが有利かと。
今のデッキですと、SR旧劉備R馬超R黄忠CチョロC月姫ですからジュンイクは大抵は落雷を見ているのでしょうか?
ただ、固まって行動されると落雷は厳しいので結構大徳を見ているかも知れないですね。
まあ、陳郡が入っていても範囲が縮小したため2体以上は雲散できないから大徳使っても大丈夫でしょう。
用は黄忠がキョチョをどうにかすれば良いかと。
C月姫の替わりにRほう統が入っているほうが安定性は増すかと。

次に落于吉雷
C月姫が通常の3倍は活躍します(・∀・)
落雷もちがいることにより、雨は使いづらいですね。
他の勝ち手は白銀でしょうか?
やっぱり月姫が(ry
槍2体はかなり白銀には恐怖ですね。
総士気も3ちがってくると大徳から落雷も打てますし。
いざとなったら一騎当千で突っ込みましょうか?
逆に白銀でやられそう~
まあ、そこまで辛くないでしょう。

続いて奮起
大徳と奮起では多分大徳のほうが勝つでしょう。
こちらのほうが先に計略を使うので、なるべくカウンター気味に計略を使われ無いように立ち回らないと厳しいですね。
大徳後各個撃破を心がけると良いかと。
しかし、勿論奮起意外にも勝ち手があるでしょうからそこらへんをしっかりとつぶせるようにしないといけないですね。
例えばススメ。
まあ、奮起を入れているからススメが入る場合は残りのアタッカーの面子は似たようなものでしょうが、やはりあまり固まらず且つ大徳をなるべく早く使い各個撃破を心がけることしか思いつかないorz
他には、白銀やら連環やら挑発やら車輪号令でしょうか?
う~んきりが無いorz
奮起は他の号令やら計略やらを潰さずにデッキに入るから強いですね~
まあ、大徳は潰されますが^^;A
そのため、車輪意外はあまり強い全体強化は少ないでしょうから大徳で押し切る用にしないとだめですね。
法正が入っていたらどうしよう?
はいっていないだろうが~

さて、今日はこの辺でおしまいにしましょう。
それでは~ノシ
  1. 2005/12/10(土) 22:45:40|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

糖分?当分?

あまり、タイトルは意味が無い~

さて、この前デッキをどうするかの話をしたがやっぱり考えが一周して蜀バラで頑張ることに。

これだけでは物足りないので、ちょっとお話でも。と言ってもネタが無いだけだが
ワイパーのことについて。
勿論、こうすると良いとかの技術的な話ではない。
感想みたいなことである。

では、以前車輪デッキを使っていたがそのデッキが
R旧関羽RキョウイRギエンU法正
である。
安い士気である後方指揮と弓対策の挑発、武力6の騎馬、いざという時の車輪号令。と一応は計略等はそろっている。
さて、このデッキを使ってみて感じたことは、ワイパー技術が無いといけないのは勿論のことだが、使えるワイパーは関羽のみであると言うことであった。
と言うより、武力9意外の槍が下手にワイパーすると逆に融けていくことが多かった。
これは、ワイパーが上手く出来てないため乱戦状態になったためなのだが、それでも武力9の槍は早々は撤退しないのである。
やはり、乱戦力が一番強い兵種なのだろうけど、これがワイパー技術を伸ばす妨げになっていた。
一度、キョウイと関羽でキョチョと乱戦になったのだが、キョウイと関羽が撤退したのにも係わらず、キョチョは兵力がミリ残って帰還して行ったことがあった。どうやらキョチョの武力は
9>9+7
が成立するらしい・・・

(つД`)・゜・

まあ、勿論関羽の兵力がキョチョより少なかったのだろうケド寂しい結果である。
さて、話を戻すがワイパーがきついと言ったのは、一人でワイパーをするときである。
キョウイなんかは、挑発して迎撃を取ってからワイパーをして乱戦で相手武将を撤退させるのが仕事だが、下手に2~3体の武将を呼ぶと一人では逆に撤退去られてしまう。

さて、話が変な方向へと言ってしまったが、ワイパーは決ればとても強い。
個人的には、ダメ計並みの威力があると思う。武力9のワイパーは武力8以下は1カウントもたないであろうからである。
しかし、(これも個人的な感覚なのだが)ワイパーを武器として使えるのは、武力8以上であるかと。
たまに、SR旧劉備やキョウイで思い切りワイパーをする人を見かけるが、直ぐに撤退している姿を見る。
勿論、マウントを取ってから槍を振り回せば武力が低くても大丈夫だろうけれど、壁が居ない一人のワイパーは武力が低い槍は向かないだろうと。そのため、いくら武力面で優秀な1.5枠の槍兵が出てもあまり見ないのであろう。
ここまでうだうだ書いたが何が言いたいかというと、ワイパーが出来るかなどの状況を判断するためにはもう少し努力が必要だな~と感じたのである。

ワイパーは決ったときの快感はかなり病みつきになるものである。
上記のデッキでも、それなりに落城勝ちが多かった。やはり、ワイパーはムラがあるテクニックだが、強い技の一つであろうと。

勿論、テクニックばかり磨いて大局眼が無いと行き詰るのだが。
まあ、低品の考えなので気にしないほうがいいでしょうが~(・∀・)

長くなったので今日はこの辺で~
それでは~ノシ
  1. 2005/12/07(水) 23:03:09|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ややや~

ナント、ブログを書かないこと1週間。
さて、近辺の状況も安定したことだし(デモまた忙しくなるorz)久しぶりに三国志のことでも・・・

って、ネタが無い∑(゜ロ゜)

いや~このゲーム金が掛かる掛かる。
おかげで螻蛄になりそうなこと数回。
最近出来ないよ~(つд`)・゜・

さて、そんな三国志から離れかけている自分ですが(余裕が出来たら復活するだろうケド)たまにはブログ書かないとな。
まあ、簡単なことを書いてますので気楽にスルーしてください。

三国志で自分の好きな勢力は蜀です。
更に好きな兵種は槍ですね~
なんか、槍ワイパーが決ったときの快感はやばいです。
やられたときの不快感も凄いですが・・・

さて、そんなこんなで蜀で色々とデッキを変えて遊んでますが、最近は普通の蜀バラでやってます。
・・・
いかんな~
この前、人とは違うデッキをよく使うとか言っておきながら、結局普通の蜀バラになるなんて。
と、最近自分の中でどんなデッキが良いか決めかねてます。
最初は、車輪デッキだったのですがR馬超が手に入ってから色々とデッキを変えてますね。
ホント、自分にあったデッキを探すのって大変です。

さて、そんな自分ですが今のデッキを変えるとしたらやっぱりどんなデッキになるでしょうか?

それではデッキを考えて見ましょう~

よく使った車輪デッキは
R関羽RキョウイRギエンU法正
でした。
このデッキは車輪なのに微妙に槍が強くない。
つーか関羽が撤退すると目も当てられない。
まあ、よく一騎打ちで撤退しましたが(つд`)・゜・

ちょっと前まで使っていたデッキは
R張飛R馬超U法正CチョロCリョカ
でした
蜀なのに騎馬ばっかり。
まあ、蜀は槍大国なのに2.5枠に武力9の槍が居ないので辛いところですけど。
これは結構楽しめました。
しかし、やっぱりR張飛とCリョカが微妙でその後SR旧劉備が手に入り、普通の蜀バラに変わる。

現在
SR旧劉備R黄忠R馬超CチョロC月姫
・・・
本当に普通~の蜀バラですね^^;A
さて、どんなデッキがいいでしょうかな?
感じとしては騎馬ばっかりのデッキは楽しそうなんですが、自分は槍が好きですしね~
こればっかりは悩みどころですな。

さて、いくつかデッキ考案を
第1R張飛R馬超U法正CチョロC月姫
これは、単純に騎馬ばかりのデッキのリョカが月姫に替わったもの。
総武力23、総知力29
う~ん馬超と張飛が落ちたら終わりなデッキだな~

第2R馬超R黄忠RギエンU法正Cチョロ
これはバランスの良い感じだろうケド、どうも面白みに掛けそう。
いっそ、RギエンをR新趙雲に変えるかな?
ちなみに、総武力27、総知力26

第3R張飛SR旧劉備R馬超U馬岱
微妙。以上

第4R張飛R黄忠RキョウイU法正
これは頑張れそうかな?
4枚デッキだと、場を覆せる計略が無いときついな~
この場の計略だと、後方指揮にしか士気を回さないだろうな~

う~ん、やっぱり、第1のデッキでCリョカを使ったものにするかな~?
騎馬ばっかりのデッキで楽しみましょう(・∀・)/
う~んやっぱり1.5枠と1枠が微妙だな~

・・・そうか!!

全ては、この時のために~!!

R劉備だ!!

R馬超R趙雲R劉備RギエンCチョロ
・・・うん、微妙。
いや~難なんだろうこの微妙さ。
機動力はあるだろうケド・・・
そうか、
R馬超RキョウイR劉備RギエンC月姫
やっぱ微妙。
じゃあ、
R馬超R黄忠R新趙雲R劉備Cチョロ
ってか、バカばっか。
う~ん
どれがいいんだろう?
桃園の誓いは使いづらい計略だしな~
やっぱり頑張らないといけないか~

う~ん、どうしたことやら。

では、今日はこの辺で~ノシ
  1. 2005/12/06(火) 21:26:04|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

俯瞰史記

Author:俯瞰史記
俯瞰史記はふかんしきと呼んでください。
いい加減更新の頻度を安定させたいな~
戦国もはじめました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。